上板橋病院オフィシャルBlog

上板橋病院オフィシャルBlog

全力の先にしか見えないものがある。
くじけてもいい。立ち上がればいい。
寄り添えば、人生はいつだって楽しい!
そう願う病院スタッフのブログです。

今年もやってきました猛暑とコロナに負けないかき氷!! 
オミクロン株からの変異の「BA・5」~「ケンタウロス」などギリシャ神話化してる新型コロナウィルスの第7波中ですが、院長や事務長、栄養科など、皆様のご協力もあり7月に夏祭りを開催することができました。(報告が遅れました(^-^;)



夏祭りとして、派手さはありませんが、手作り感いっぱいのナチュラルで、何度参加しても飽きのこない、地球にも患者にも優しい夏祭りです。3密予防や飛沫感染対策をとりながら、特製の嚥下食かき氷を提供させていただきました。



今年は更に、改良を加えられ、去年の意見を活かしバージョンアップされました。去年は、薄味で物足りない!と意見がありました。なので、果物を食べてるように濃縮して作りました。また、かき氷機も購入していただき、フワフワ感がアップし、食感が優しくなりました。カップも氷マーク付きです。


嚥下障害があっても、ベッドで寝ていても、起き上がれなくても、老若男女、召し上がれる安全性を高めた、美味しいかき氷です。
そろそろ、「情熱大陸」から取材の申込があるかもしれません。


練乳で、いちごミルクや抹茶ミルク、夕張めろんミルクは、ホッキョクグマも大喜びなかき氷でした。





このコロナ第7波の中、感染対策を徹底し、患者さんの笑顔のために、季節感あるイベントを実施できたのは、多くの職員のご理解とご協力のおかげです。本当にありがとうございました。



上板橋病院では、どのような状況にあったとしても、出来ない理由を探すのではなく、安全に、安心して、楽しめる、美味しい企画を熟慮し、今後も取り組んでいきたいと思います。支援いただいた、皆様、本当に、ありがとうございました!!
次は、カミイタ珈琲店を準備中です!!