かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

あなたが輝く≪表現≫をサポートします!・心身の解放(ゆるめること)・感情の解放と切り換え・表情トレーニング・身体表現・声の表現・話しかた・聴きかた等々、22年にわたるワークショップ体験をもとに、あなたオリジナルのセッションを提供します!

NEW !
テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

 

コラ~! 1項目、まるまる公開しちゃったな~。ムキームカムカ

 

…と、怒ってはいませんぜ。爆  笑


 

いま、友人のひとり芝居のサポート(作・演出)をしているの

ですが、見学にきてくださったひとに、演出のやりかたについ

て問われて、お返事したことです。

 

「私は、演出ってあまり向いてないの。役者にしか興味がない

から。全体を見て采配するより、ひとりの人間が、お芝居をと

おして、変容していくプロセスにかかわるのが好きなの」

 

そして、その変容の結果としての、表現する姿が、本にも書き

ましたが、本当に本当に美しい。それは、かざられた美しさで

はなく、内面の輝きのあらわれだからだと思うのです。

 

ただ、舞台というものは、やはり日常とはちがう場なので、そ

れなりの緊張感や集中力を必要とします。そのためには、自

分のポテンシャルを高めていく必要があります。(と思います)

 

それは、ワークや講座での表現とは、やはりことなるものだと

思います。

 

 

2012年に、名古屋で、「座ここから」が、かっこちゃん(山元

加津子さん)と私のコラボ講演会を企画してくれて、そこで、朗

読劇をやることになったとき。

 

名古屋と東京の「『聴く』を磨く」講座のメンバーが中心になり、

チームが結成され、稽古に入りました。そのとき、メンバーに

口々に言われたのは、「講座のときと雰囲気がちがう」と。

 

生き生きしている、とも言われたし、目つきがちがうとも言わ

れたし。えー

 

私自身は、何がどうちがうか、正直よくわかっていないのです

が、やはり、舞台というものにたいする、感覚のちがいが出て

しまうのかもしれないと思います。

 

 

もちろん、舞台でなくても、そのひとの輝きに出会うことはでき

ます。それは、そのひとが、何かにたいして本気になっている

とき。大好きなものに熱中しているとき。

 

もう、そのひとらしさが、全面にあふれて、すべてが輝きに満

ちて見えるのです。どんなかたちでも、そういう場に立ち会い

つづけたい。それが私の生きがいです。照れ


ガチャの記事から、拝借します。みんな、サイコーの笑顔ラブラブ

 

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

NEW !
テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

 

実は、私のこころのプロセスをたどる旅は、「ゆるす」ことから

はじまったのかもしれない、と思いました。


 

それはこの1冊の本から。(もう中古しか出ていませんね)

※この表示も中古なので、あとでなくなるかも

 

 

この本は、何年か前に、こちらで新訳が出ました。

 

 

たしかに、最初の訳のほうが、ちょっと宗教色が強くて(もとも

と、著者のジャンポルスキーさんはクリスチャンですから)、後

者の訳のほうが読みやすいですが、

 

当時の私にとっては、砂漠で水を得たときのように、かけがえ

のないものと出会ったような、衝撃を受けたのです。その後、

むさぼるようにジャンポルスキーさんの本を読みあさりました。

 

 

 

いま検索してみましたが、なぜか、ジャンポルスキーさんは、

ウィキペディアがつくられていません。ですが、彼のことばを

引用している記事はたくさんあります。

 

 

ジャンポルスキーの名言

 

彼の著書を読んでいると、本当にふしぎにやすらぐのでした。
それは、彼の本の内容が、単なるお題目ではなく、彼の生き
かたに照らしたものであるからだと思います。
 
そして、「やすらぎ」と「おだやかさ」が、私にとって、ここちよ
く生きるための指標であることも、ジャンポルスキーさんから
学んだように思います。
 
「ゆるす」ことは奥が深く、とてもこの記事だけでは書き切れ
ないので、よかったら、ジャンポルスキーさんの本を、1冊で
も読んでみることをオススメします。
 

 

今日は本のオススメコーナーみたいになっちゃいましたが、

あと2冊、私が読んだなかで印象に残った本を紹介します。

 

 

 

 

ジャンポルスキーさんもふくめ、これらの思想の背景には、

奇跡のコース」があります。

 

キリスト教がベースになっている本ですが、コアの部分に

フォーカスすると、宗教色は気になりません。ある意味、

ひとが生きることの目的につながるテーマだと思います。

 

とはいえ奥が深くて、私はまだまだ不勉強で、的確に説明

することはできませんが、興味のあるかたは、関連する文

献なども読んでみるといいかもしれません。

 

私も今日この記事を書いていて、読み返したくなりました。

 

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら音符

 

NEW !
テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

 

これまでに、いただいた感想のリンクをまとめました。

 

高橋ライチさん+野本由美子さん+石川稀月さん

「うさぎ」さん+Y・Yさん 水嶋舞子さん  

Cさん+渡辺みさ子さん+篠秀夫さん

小川直子さん+畑山育実さん  小川直子さん  小川直子さん(R)  
小川直子さん  C・Sさん   小川直子さん  橋本多香子さん  

H・Sさん  Sさん  Sさん  石川稀月さん(R)  小川直子さん  

川村真紀さん   「ちぃ」さん   みずがめ (id:mizugame23)さん

N・Sさん  

 

 

なお、櫻井亜矢子さん、こと、ガチャが、連日、『こころの量稽

古』の1項目ずつをとりあげて、感想をアップしてくれています。

そのガチャが書いた記事をリブログし、私が記事を書いてます。

 

第1部 感情のしくみ・こころのしくみ

 

こころのしくみ第1原則  こころは、フォーカスでできている
こころのしくみ第2原則  感情はエネルギー
こころのしくみ第3原則  こころの痛みと自動反応
こころのしくみ第4原則  誰もがそのひとの正しさを生きている
こころのしくみ第5原則  コントロールドラマとパワーゲーム
こころのしくみ第6原則  脳はビビリで、ヘタレ!
こころのしくみ第7原則  いま・ここ・自分
 
第2部 
01終わらせていいよ
02「正しさ」をさがすのをやめる
03ネガティブ返しの「三秒ルール」
04ハートのケア(ワーク)
05笑えたら、一歩前に進めます
06ゆっくりゆっくり、いきましょう
07人生は、かんちがいと思いこみと妄想と錯覚でできている
08こころのほうはほっときます
09もっとやさしく
10いま、私は、たまごのなか
11ありがとう浴
 ガチャ 手裏剣 かめおか
12思いこみをはずしていくのです
13捨てちゃうんですよ!
14「だから、どうした!」
15からだで、再現してみること
16「し~み~る~!」
17自分抱っこ
18感情とのコミュニケーション
19勇気を出して
20相手のことは、相手に訊く
21「俯瞰」してください
22今日の最善
23パラレルワールド
24ワニは、トンボにはなれません
25「悩む」と「考える」は、ちがいます
26綱引きは、片方が手を離せば終わる
27あらたなあなたを生きる一歩
28味わい尽くすためにあるのです。
 
(以下、順次追加します)
 
 
星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ
  「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら流れ星
 
花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!
義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼はこちら!

テーマ:

かめおかゆみこ  です。  

 

「『聴く』を磨く」仲間であるひらりん、こと、平澤雅己さん(リンク先はFB)が、2019

年1月、世田谷・アポックシアターでの一人芝居フェスティバルに出演します。もとも

と、お芝居が好きなわけでも、表現が得意なわけでもなかったひらりんが、なぜ、そん

な挑戦をこころざしたのか。ひらりんのこれまでの話と、現在の活動について、2019

年1月のアポックシアターでの、ひとり芝居上演までの経過を、追っていきます。

 
ゆめみる宝石告知動画(1分)  https://youtu.be/6zOtgBPxQsE
 

ピンクハートあたらしい告知動画を作成しました! 57秒

 

 

 

12月16日(日)は、あさみんランドで、朝から夕方まで稽

古でした。

 

私は、9時から入りましたが、ひらりんは、前夜、同じ会場で

別の講座があったとかで、そのまま宿泊。私が着いたときに

は、すでに自主練をしていました。キラキラ

 

やはり、ロング稽古は、いいですね。2時間だと、あたたまっ

たところで、時間切れ…という感じになりますが、時間がある

と、深掘りできるし、いろいろなアプローチもできます。

 

本日は、なんと、3名もギャラリー(稽古見学)のかたがいらし

て、しかも全員、女性!(ひらりんは、女性にもてる?!)爆  笑

 

 

そのうち、Yさんが、撮ってくれた写真をまとめて転送してく

れました。

 

Yさん、たくさんの写真、ありがとう。下矢印こんな感じ下矢印です。ピンクハート

 

 

 

 

 

 

 

スペースがあって、時間もあると、私も実際に動いて、演技指

導に入ることがあります。子どもの劇指導が長かったので、こ

とばだけで説明するより、動いたほうが早いってのもあります。

 

 

 

写真は、まだまだたくさんあるのですが、今日はこのくらいに。

 

 

ちなみに、黒い衣装を着ていったので、Yさんには、『ガラスの

仮面』の「月影先生みたい」と言われちゃいました。かめおか

なので、「月影」ではなく、「月かめ」だねと言ったら、大笑い。

 

あ、ちなみに、「月影先生」って、こんなひと。爆  笑

 ※こちらより拝借しました。
 

 

稽古のほうは、着々と進行しています。課題もたくさんあるの

ですが、少しずつ克服していっています。いずれにしても、約

50分をひとりで支えるのですから、楽な作業ではないのです。

 

本番まで1か月を切り、ひらりんも、少しずつこの大変さが、

実感できつつあるようです。今後の稽古への意気込みも、あ

らためて口にしていました。

 

どこまで自分で自分にもとめることができるか。その高みに

到達するために、日々の時間、エネルギー、気持ちを、どれ

だけ注ぎこめるか。あとはそこにかかっていると言えます。

 

 

今日、きてくださった残るおふたりについては、また後日ご報

告しますね。お楽しみに!

 

 
ダイヤモンド稽古は完全公開です。どうぞお気軽にご参加ください。
  会場によっては定員がありますので、事前にご連絡ください。
 

12月18日(日) 19:15~21:15
 会場/貸会議室<サンク会議室>
   ダイネス壱番館渋谷509号
   https://www.spacee.jp/listings/956
   (セブンイレブンのあるビル。右手階段をのぼり、古着屋を左に

  見ながら通りすぎたすぐ先の左手に、エレベーターがあります)

 

12月22日(木) 19:15~21:15
 場所:こどもの王国保育園
    豊島区西池袋4-8-20
    http://childkingdom.ed.jp/
    (東急産業池袋マンション道沿い1階)

 
ゆめみる宝石一人芝居フェスティバル全体の情報は、こちら!
 
★ひらりんの出演日時
2019年1月12日(土) 20:30~21:30
2019年1月17日(木) 17:30~18:30
2019年1月20日(日) 11:30~12:30
※時間は持ち時間であり、上演時間ではありません。
 上演時間は、40~45分程度を予定しています。
 
※お申し込みは、必ずこのリンクからお願いします。
 

フェイスブックグループページです。よかったらご参加ください。

https://www.facebook.com/groups/2117120184976317/

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら


テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

 

>他人だったとしてもさ、綱引きってエネルギーいるから、意

>見とかが違ったとしても、だれもかれもと、やたらに綱引き

>やらないよね?(やる人もいるかもねチュー)

 

いえいえ、けっこうやってます。ここでいう「綱引き」というの

は、パワーゲームのことでもあるんですよね。パワーゲーム

は、無意識のうちに起こることが多いので、やっかいです。ショボーン


 

それは、言い換えれば、相手を自分の思いどおりにしたい

(なってほしい)というエゴです。

 

けれども、たいていは、そんなふうにストレートにはあらわ

れないで、ときに、保護者をよそおったり、被害者をよそお

ったり、常識をもちだして、表現されることさえありえます。

 

「私はこんなにがんばってるのに、あなたはどうしてわかっ

てくれないの」とか、「あなたのためを思って言ってるのよ」

「こうしてくれるのが普通じゃない」みたいなね。

 

要は、相手のまるごとを、ありのままにみとめることなく、

自分の意に沿うようにはたらきかける言動、それらすべて

が、「綱引き」であり、パワーゲームなんです。

 

 

30代くらいまでの私は、いい・悪い、正しい・まちがいと

いう意識を強くもっていました。だから、意見がちがう相手

とは、徹底的にやりあいました。

 

そうなのです。どーでもいい相手だったら、たとえ、いい・

悪いと思ったとしても、ぶつかったりはしないのです。かか

わりのある相手だからこそ、感情も湧いたのです。

 

長いこと、そのことがみとめられませんでした。でも、いま

は、すべてそうだったのだと、みとめることができます。

 

綱引きの綱は、引っ張りあうこともできるけれど、ガチャ

の絵のように、一緒に行く(離れない)ための綱として使う

こともできますね。

 

 

お互いが何をめざしているのか、たどり着きたいところは、

どこなのか。まず、そこを見る必要があったのです。根っこ

のところでは、つながりあっていたのですから。

 

もちろん、そうであっても、決裂してしまうケースはあった

かもしれませんが、それは単に意見のちがい。こじれる

ことはなかったように思います。

 

あ~、つくづく、自分、未熟だったなあ。未熟だけど、精一

杯生きてた自分、よしよし。…と、自分をねぎらってあげた

い気持ちです。爆  笑

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!


テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

N・Sさんからいただいた感想です。

 

 

音符音符音符

 

ここ最近、自分としてはまあまあ充実した日々を送っているつ

もりでしたが、ふとしたときにむなしくなったり、自分が情けなく

なったりします。

 

家族や世の中のせいにしてしまうこともあります。

 

楽しい時間をすごしていても、根本的に何か勘違いしている

ような、大事なことをどこかに置き忘れているような感じで、ど

うしたらいいのかわからなくなったり。

 

かと思えば、わからないことで悩んでいてもしょうがないと開

き直ったりもします。

 

悲観と楽観を行ったり来たり……。こういうのも、「感情はエネ

ルギー」ということなのでしょうか。

 

自分にマルをつけるということがまだできていないのかなとか、

感謝が足りないのかも……など、自分なりに考えてみましたが、

 

下手に考えるよりも、この本に書いてあるとおりのことを、無心

にやってみるほうがいいのかもしれませんね。ニコニコ

 

どんなときにどのワークをやるといいのか、研究してみたくな

りました。

 

加えて、12月14日のメルマガ第5522号「思考を深める」の

「書く」ということも、おろそかにしているので、習慣づけたい

です。

 

最後の物語『もう、終わらせていいよ』を読んで、ハッと思った

のは、鬼は自分のなかにいるんだということでした。

 

それが当たり前になっていたか、あるいは見て見ぬふりをして

しまっていたのかもしれません(別の機会に読んだらまた別の

受け取り方をするのかもしれませんが)。

 

気づかせてくださってありがとうございます。 

 

音符音符音符

 

 

N・Sさん、ありがとうございます。

 

こころが揺れることって、誰しもあると思います。もちろん、今

回の『こころの量稽古』は、ぜひ活用してください。

 

でも、それ以上に、その揺れるこころもまた、自分のこころと

して、包みこんで受け止めてあげることが大切かなあと。

 

結婚式のときの誓いのことばがありますよね。(例)

 

「幸せな時も、困難な時も、富める時も、貧しき時も、病める

時も、健やかなる時も、死がふたりを分かつまで愛し、慈しみ、

貞節を守ることをここに誓います」

 

これをちょっともじって、自分用にアレンジしてみては。

 

「幸せな時も、困難な時も、富める時も、貧しき時も、病める

時も、健やかなる時も、死がおとずれるときまで自分を愛し、

慈しみ、自分自身に忠実であることをここに誓います」

 

イイときだけ、受け入れるわけじゃない、ってことです。

 

※写真はイメージです。本文とは直接関係ありません。

 

そうして、どんなときも、自分と二人三脚。感情も味わって、

その感情に揺れる自分を抱きしめて、いたわって、そんな

不完全な自分こそを、愛してあげてくださいね。

 

自分OKピンクハートって、そういうことだと思うんですよ。

 

 

【本日放送!】
ゆめのたね放送局「この瞬間もときめいて!!にて、

かめおかの『こころの量稽古』のなかの、

イメージワーク「ありがとう浴」を、パーソナリティーの、

奥村由里さんが、読みあげてくださるそうです。

 

 

2018年12月15日(土)19時30分~
2018年12月22日(土)19時30分~(再放送)

 

ベル当日は、こちらをクリック!

https://www.yumenotane.jp/east-sat

時間になりましたら、東日本チャンネルの三角マークをクリ

ックしてくださいね♪(下記画像はサンプルです)


 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!


テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

 

早いもので、『こころの量稽古』第2部も、あと6項目で終わり

です。ガチャも、毎日のブログ更新が当たり前になったみたい

に、一日も欠かさず更新してますね。ウインク


 

 byガチャ

 

いつも、ガチャの描く絵がいいなあと思って、私もやってみた

いのだけど、パソコンのペイント機能では、どうもこうはいかな

いみたい。それとも練習かな?

 

 

さて。「悩む」と「考える」のちがい。

これ、実際には合ってるかどうかわからないのだけど、昔、こ

んなハナシを聴いたことがあります。

 

「悩みは、側頭葉で発生する。だから、孫悟空の輪っかのよう

に、アタマのまわりをぐるぐるまわって、新しい考えに発展して

いかない」

  

(ペイントで描いてみた)てへぺろ

(ちなみに、右はどっかに建ってる、孫悟空像)場所不明

 

たとえを変えると、ムンクの「叫び」の絵。あの両手、側面を

おさえてますよね。こめかみあたり、そう、側頭葉のあたり

をおさえてるふうにも見えませんか?(強引)爆  笑

 

 

だから、ワークでは、いったん側頭葉のあたりをおさえて、そ

こにある「悩み」をつかまえて、ぐきっハッと、前頭葉に移

動させる(イメージ)ってのをやります。

 

おでこの、みけん、もしくは、第3の目と呼ばれるあたりに、

移動させちゃうのですね。前頭葉だけに、それだけで、意識

前向きになります。ラブ

 

さらに、そこから、悩みを、アタマの前方10~30センチのと

ころまでもっていきます(イメージ)。ここまでくると、悩もうとし

ても、もはやひとごとになります。笑い泣き

 

あほみたいなワークですが、そのほうが、脳も、警戒心をい

だかずに、だまされてくれますから、ぜひ、ためしてみてくだ

さいませ~。ウインク

 

悩みがなくなったら、あとは、ガチャが書いてるように、建設

的に「考え」てみてください。きっと、課題を突破する道が見

えてきますよ~ラブラブ

 


【本日放送!】
ゆめのたね放送局「この瞬間もときめいて!!にて、

かめおかの『こころの量稽古』のなかの、

イメージワーク「ありがとう浴」を、パーソナリティーの、

奥村由里さんが、読みあげてくださるそうです。

 

 

2018年12月15日(土)19時30分~
2018年12月22日(土)19時30分~(再放送)

 

ベル当日は、こちらをクリック!

https://www.yumenotane.jp/east-sat

時間になりましたら、東日本チャンネルの三角マークをクリ

ックしてくださいね♪(下記画像はサンプルです)


 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら音符


テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 
 
みずがめ (id:mizugame23)さんが、『こころの量稽古』の
感想を、ご自身のブログにアップしてしてくださいました。
てしごと はじめのいっぽ!」。とってもすてきなブログですラブラブ
 
 
とりあげてくださったのは、『こころの量稽古』第2部第8項目
 
とてもすてきな記事なので、ぜひ全文を読んでいただきたい
ので、一部のみご紹介しますね。とくに、子育て中の親御さ
んには、必見の記事ですよ。ウインク
 
 
多くのひとが、「こころが動かないと、からだは動かない」と
思いこんでいます。もちろん、それも一面の真実なのですが、
それがすべてでもありません。
 
・うっかり、熱いやかんにさわってしまったとき
・ゴ〇〇〇が飛んできて、いきなり頭に止まったとき
・たんすに、小指の角をぶつけたとき
 
ちなみに、2番目は実話です。ガーン
いずれも、考えるより先に、からだが動いていますよね。

 

だから、基本的に、こころが動く前に、からだは動くんです。

こころが動かないと、からだは反応できない、というのは、
そもそもが誤解(もしくは、思いこみ)なんです。
 
 
私の好きなエピソードに、昭和の鉄人、中村天風の話があ
ります。若いころ、病気で余命宣告され、名医をもとめて世
界をさまよっていたときの話です。
 
引き受け手は誰もおらず、ついにインドにたどり着き、聖人
カリアッパと出会います。カリアッパは、中村青年に言います。
 
「おまえは、からだは病気かもしれないが、こころは病気で
はないはずだ」。そこで、中村青年はめざめ、のちに大病に
打ち勝って、生還するのです。
 
これなどは、逆の例ではありますが、こころとからだはひとつ
ではあるけれど、別にあつかうこともできるという好例です。
 
いずれにしても、こころとからだ、上手に使いこなしましょラブラブ
 

※写真はイメージです。本文とは直接関係はありません。

 


【明日放送!】
ゆめのたね放送局「この瞬間もときめいて!!にて、

かめおかの『こころの量稽古』のなかの、

イメージワーク「ありがとう浴」を、パーソナリティーの、

奥村由里さんが、読みあげてくださるそうです。

 

 

2018年12月15日(土)19時30分~
2018年12月22日(土)19時30分~(再放送)

 

ベル当日は、こちらをクリック!

https://www.yumenotane.jp/east-sat

時間になりましたら、東日本チャンネルの三角マークをクリ

ックしてくださいね♪(下記画像はサンプルです)


 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら


テーマ:

かめおかゆみこ です。

 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

 

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちらキラキラ

 

 

>やってみる←ココだいじ


 

あんなひとになれたらいいな。あのひとは私の理想。

…そんなふうに思ったことって、ありませんか?

 

もちろん、そんなふうにあこがれて、目標にしたいひとがいる

ということは、すてきなこと。あこがれは、夢に向かうエンジン

みたいなものだと、私は思っていますから。

 

ところが、そうではなくて、「私は、〇〇さんみたいになれない」

「〇〇さんみたいな才能があったらよかったのに」「〇〇さん

は、才能(お金・地位などなど)があってうらやましい」

 

そんなふうに思ってしまったら、ちょっと本末転倒だよね。

 

どんなことも、自分を元気にしてくれたり、勇気をもらえたり、

幸せ気分になったり、背中を押してもらえたり…。そういう気

持ちのために使うなら、使ったらいいと思うのです。

 

でも、そうではなく、自分がみじめになったり、いらいらしたり、

あせったり、落ちこんだりするなら、使わないほうがいいです。

だって、その相手にも失礼だもの。

 

そのへんのことは、直ちゃんも、書いてくれてますね。

https://ameblo.jp/gokigen-choko211/entry-12425367611.html

 

 

まあ、たいていは、比較して落ちこむときっていうのは、相手

のすぐれてるとこ、うまくいってるとこと、自分の劣ってる(と

思ってる)とこ、イケテないとこを比べてますから、

 

300%、勝ち目ないです!!(きっぱり)爆  笑

いわば、自業自得?ですね。

 

 

そういうときって、相手のなかにも、ちがう側面があることに

気づいてない、もしくは、見てないのです。

 

以前、鬱的な状態になっているひとから、「かめさんには、

私のこんな気持ちはわからない」と言われたことがあって、

 

私もまだ未熟者でしたから、思わず、「んじゃ、友だちが、

次々と死んでいく気持ちが、あなたにはわかるのか」って、

あほな言い返しをしちゃったことがありましたけど。笑い泣き

 

(そのころは、友だちの死を受け入れることができず、なぜ、

自分だけ取り残されるのかと思ってた時期だったので)

 

お互い、自分目線で、自分にとって都合のいいところしか

見えていないんですよね。

 

 

私は私にしかなれない。私を生きるしかないのだとあきら

めたときから、本当の自分の道がはじまるのです。

それを、仏教では、諦観というのだと思います。

 

「あきらめる」とは、「あきらかに見る」。「みとめる」は、見

(て止」。そう。ジャッジせずに、そこでそのまま受け

止めるのです。

 

いさぎよくあきらめて、この人生を生きていきたいものです。

 

 

※絵は、ガチャ作。

 


【明後日放送!】
ゆめのたね放送局「この瞬間もときめいて!!にて、

かめおかの『こころの量稽古』のなかの、

イメージワーク「ありがとう浴」を、パーソナリティーの、

奥村由里さんが、読みあげてくださるそうです。

 

 

2018年12月15日(土)19時30分~
2018年12月22日(土)19時30分~(再放送)

 

ベル当日は、こちらをクリック!

https://www.yumenotane.jp/east-sat

時間になりましたら、東日本チャンネルの三角マークをクリ

ックしてくださいね♪(下記画像はサンプルです)


 

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」15周年記念で制作した、

こころの量稽古 ←クリックすると詳細ページに飛びます。

(副題「『自分OK』になる七つのしくみ」)

ゆめみる宝石全目次はこちら

これまでに、いただいた感想は、こちら音譜

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!


テーマ:

かめおかゆみこ  です。  

 

「『聴く』を磨く」仲間であるひらりん、こと、平澤雅己さん(リンク先はFB)が、2019

年1月、世田谷・アポックシアターでの一人芝居フェスティバルに出演します。もとも

と、お芝居が好きなわけでも、表現が得意なわけでもなかったひらりんが、なぜ、そん

な挑戦をこころざしたのか。ひらりんのこれまでの話と、現在の活動について、2019

年1月のアポックシアターでの、ひとり芝居上演までの経過を、追っていきます。

 
ゆめみる宝石告知動画(1分)  https://youtu.be/6zOtgBPxQsE
 
 
12月12日。いつか言われるかなあと思ってたけど、ついに、
会議室での稽古に、「苦情」?が入ってしまいました。アセアセ
 
ひらりんの声は、絶好調によくひびくので、まわりがうるさく感じ
ないかなあと、ちょっと気にしていたのです。
 
直接言われたわけではありませんが、ノックの音がして、今日
は見学者がいたので、「はーい、どうぞ」と言ったけど、ドアは
開かず。
 
聴こえなかったのかなと思って、ドアを開けると誰もおらず、同
じ階の端の部屋に入っていく人影が。そこは、お店なので、一番
気にするかなと思っていたところなのでした。
 
というわけで、会議室での稽古は、声を自粛して。笑い泣き
 
 
本当は、脚本を脱稿してわたしたかったのですが、風邪でダウ
ンしてしまったこともあり、あとちょっとでゴールのところ。
 
でも、現在進行形で進むスタイルは、ひらりん自身が、「シニア
俳優入門コース」を実際に体験している感じで、最初に全部を
用意しなくてよかったとは思っています。ウインク
 
 
上記のような事情もあり、声をおおきく出しづらかったこともあ
りますが、稽古がスタートして約1か月。ちょっと気持ちのゆる
み(というのは言い過ぎかな)が出ている気がします。
 
演技サポートをしていると、前回の稽古から今回の稽古まで
に、役者さんがどこまで練習したかしていないかというのは、
稽古を見ると、はっきりわかるものです。
 
まさしくそれこそが量稽古なのですが、日々の稽古をきちんと
しないと、自分では現状維持のつもりでも、実は後退してしま
うのです。
 
それに、表現とはクリエイティブなもの。「これでよし」ということ
はなく、自分なりにつねに工夫をくわえて、より、自分のものに
していく必要があるのです。
 
もちろん、1か月をとおして改善されているところも多々ありま
す。そこは肯定しつつも、本番まであと1か月。やることは、ま
だまだてんこもり。むしろここから加速していくのですから。
 
 
ちなみに、脚本のなかでは、全7回にわたって、「シニア俳優
入門」のためのレッスンが重ねられていくのですが、各回の
テーマを一覧しておきます。
 
第1回 演劇とは何か?
第2回 声とことば
第3回 滑舌
第4回 身体表現
第5回 感情表現
第6回 キャラクター
第7回 舞台に立つ
 
稽古写真の一部も、アップしておきますね。
 
 
 
 
 
 
そうそう。ひとつ、発見がありました。どうしても、せりふのテンポ
があがらなかったのですが、「息つぎ」を変えるだけで、かなり改
善されることがわかったのです。
 
スウーッ」と吸うと、どうしても、せりふとせりふの間が空いてし
まって、それがテンポを落とす原因になっていたのですが、これ
を「スッ」に変えただけです。意外なポイントでした。
 
 
それから、今日のトピック。完全公開稽古のはじめての見学者
がいらっしゃいました! 11月3日の私のメルマガ15周年記念
祭に出演してくれた、Seikoktさんです。
 
写真、撮るの忘れちゃったので、記念祭のときの写真を載せち
ゃえ。ふだんはこんなヅラとか化粧とかしてませんけど。爆  笑
 
 
フェイスブックのひらりん応援ページに感想をいただきました。
感謝ですラブラブ
 
 
ダイヤモンド稽古は完全公開です。どうぞお気軽にご参加ください。
  会場によっては定員がありますので、事前にご連絡ください。
 
 次回は、12月16日、18日が確定しています。
 会場が決まり次第、お知らせします。 
 
ゆめみる宝石一人芝居フェスティバル全体の情報は、こちら!
 
★ひらりんの出演日時
2019年1月12日(土) 20:30~21:30
2019年1月17日(木) 17:30~18:30
2019年1月20日(日) 11:30~12:30
※時間は持ち時間であり、上演時間ではありません。
 上演時間は、40~45分程度を予定しています。
 
※お申し込みは、必ずこのリンクからお願いします。
 

フェイスブックグループページです。よかったらご参加ください。

https://www.facebook.com/groups/2117120184976317/

 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年の日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス