亀井理那オフィシャルブログ「とあるりなこの妄想日誌」Powered by Ameba
久しぶりの投稿させていただきます!


ちゃんと気持ちをお伝えしたくて。


本日9月20日で、

デビューして10年目になりました。

子供の頃にダンスを習い、中学の頃に演劇部に入って

芝居の難しさや楽しさを知り

のめり込んでいって、これからの人生の仕事にしたいと思い

この世界に足を踏み入れました。

16歳で事務所に入って

初めてのドラマ出演が

「なでしこ隊〜少女達だけが見た特攻隊封印された23日間〜」でした。

あの頃はまだ右も左もわからないままで、多くの人に支えてもらい

初舞台で水木さんに出会い、沢山のことを教えてもらい、先輩方に出会い、学ばせていただきました。

色々失敗や苦悩もありました。

でもだからこそ、今の女優としての私がいます。

大好きな仲間にも出会えて、大好きな芝居ができる。

とても幸せです。

沢山の方に支えられています。

先輩や仲間、家族、そして応援してくださるみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

私はまだまだ夢の途中でなので

これからも走り続けます。

まだまだ学ぶことが山積みですが

一段一段上がっていきます。

つらいこともあるだろうけど、壁にぶつかろうと

乗り越えて、私の道を進みます。


そんな私を見続けていてほしいです。

これからも何卒よろしくお願い致します。





亀井理那