亀有ペリオインプラントセンターのブログ

亀有ペリオインプラントセンターのブログ

ブログの説明を入力します。

1年前に下の前歯部の歯を抜かなくてはならなくなり 抜歯。 

 

インプラント 希望でしたので

 

検査をすると、骨がかなりの量 失っておりました。

 

 

説明をして、まずは焦らず骨を作っていきましょうとご提案をし、

オペに臨みました。

 

人工の骨 自家骨 チタンのプレート にて骨補填です。

 

6ヶ月後

骨ができておりましたので インプラント 埋入になりました。

 

オペ中も 6ヶ月前に比べ しっかりと骨が再生しておりましたので

安心して進めることができました。

 

 

また3〜4ヶ月後に 2次オペでインプラント の頭出しをしていく予定です。

 

この様に 骨が少ない場合は 骨を作るところから始め 安全に インプラント 治療を

していく考え方です。