子育て応援団員、UD&BI勉強家よっちの自分育て子育てblog

子育て応援団員、UD&BI勉強家よっちの自分育て子育てblog

新しい物 好き!ユニバーサルデザイン、ベーシックインカム、子育て応援情報に興味深々よっちblog。
コープ自然派ファン。食べ物の安全や調理、食材に関することなどのイベントちょこちょこ参加。

日々の生活で感じたこと、知ったことを書いています。

先日Xで寮生さんが発信しているのを拝見して気づいたのですが。

 

熊野寮食堂で出ているポテトサラダの多くはマヨネーズを使っていません。

 

だいたい蒸したジャガイモ、ゆでたまご、キュウリや玉ねぎ、にんじん入り

あとは酢と塩コショウという調味料としてはシンプルな感じ。

 

今まで自分自身は、ポテトサラダはマヨネーズ和えイメージでした。

確かにたまごが色んな事情で足りないときにマヨネーズを使うことはありましたが・・・

やはりカロリー的にも結構予定より増えてしまうようです。

 

意識せずにこんなものだと思っていた作り方について、

見直すきっかけになりました。

 

あと、熊野寮寮食って出汁をしっかりとっています。

栄養士さんの配慮と計算により塩分控えめではあるのですが。

しっかりと風味を感じられるのでとても美味しいです。

 

若い人だから塩分はそこまで控えなくても大丈夫って意見もありますが

自分たちでかけるドレッシングは結構かけている人が多いですし、

あまり濃い味に慣れてしまうのはよくないなとも思うので

自宅でも少し意識しています^^