10月2日 マツダ

 広島 1-0 阪神

 岩田稔が好投しましたが、丸選手にホームラン

を打たれました。これがカープにとって、決勝点

になりました。

 

 

 

 10月3日 マツダ

 広島 4-3 阪神

 大接戦でしたが、延長11回鈴木選手が岩崎から

二塁打を打ちました。

 

 

 10月4日 甲子園

 ヤクルト 2-1 阪神

 ラファエル・ドリスが奥村選手にホームランを

打たれました。

 

 

 10月5日 甲子園

 中日 6-1 阪神

 小野が打たれました。

 

 

 10月6日 甲子園

 阪神 4-3 DeNA

  藤浪晋太郎は打線に3点の援護を貰いながら

同点3ランホームランをソト選手に打たれました。

 

 島田海吏がサヨナラヒットを打ってくれました。

 

 お見事!

 

 10月7日 神宮

 ヤクルト 6-0 阪神

 岩貞祐太が燕打線に打たれました。

 

  本日10月8日神宮対ヤクルト戦です。

 

  139試合で60勝77敗2分、最下位第6位です。

 

  悔しいです。

 

  来年は再起が課題になります。

 

  金本知憲監督は育てながら勝つというテーマを

 掲げました。

 

  わたくしは就任直後の2015年秋のマット・マートン

選手の排除から問題があったと他のブログで語って

きました。

 

  確かにマット・マートン選手が荒れるとチーム・プ

 レイが無理になり、素行で問題を起こした。

  監督やコーチの注意も聞かない態度も示した。

 

  荒れる選手を指導して元の真面目な面を覚醒

 してもらい、反省を呼び起こす。

 

  この教育的指導も監督の課題だと思うのです。

 

  マテオ・ロサリオ・ナバーロと来年は契約しない

という方針が伝えられましたが、外国人選手育成

ももっと大事にしないといけない。招聘はしたが、

結果が伴わなければ、「はい、さようなら」とは勝負

の世界だから仕方がないとはいえ、なんか冷酷で

人を大事にしない空気を感じます。

 

 鬼指導は大事ですが、人をやる気にさせる励まし

もチームに必須不可欠です。

 

 金本監督の功績は、大山悠輔の打力を今年後半

に飛躍せしめたことです。これは見事でした。

 来年は大山が更に打ちまくってくれることを期待し

ます。

 

 金本監督の鬼指導が藤浪晋太郎を委縮せしめて

しまったのかもしれませんが、こちらも今年後半復活

への道を歩みだしました。

 

 藤浪晋太郎が投げて大山悠輔が打つ。

 

 この波が起これば、連戦連勝となり、優勝への道が

見えてきます。

 

  ☆☆管理人の意見です☆☆

 

  9月30日沖縄県知事選挙 玉城デニーさん大勝利。

 万歳。

 

  日米同盟は、軍事から文化・経済へ。沖縄の米軍

 はアメリカに帰って頂く。防衛は自衛隊と警察で。

 

  2020東京オリンピックは中止すべき。どうしても開催

と拘るなら開催時期を秋にすべき。

 

  

 

 貴乃花光司氏は私怨で参院選に出馬し日本相撲協会を攻撃

するならば、政界進出の動機は不純だ。

 

 不満があるならば、話し合うべきだ。

 

 

日本国憲法第九条を守ろう!

 

 

 

 

 台風24号が猛威を振るっています。沖縄では

豪雨・暴風が凄まじいことを聞きました。

 

 皆様のご無事を祈っています。

 

 京都も強烈な暴風雨です。仕事帰りに駅から豪

雨・暴風の中を歩いて帰ってきましたが、傘が風で

潰れそうになり、必死に抑えました。

 

 今避難すると却って危なそうなので、雨足を見

ながら対策を考えます。

 

 9月27日 甲子園

 DeNA 4-3 阪神

 ソト選手が桑原からホームランを打ち、決勝点

になりました。

 

 9月28日 ナゴヤドーム

 中日 4-3 阪神

 岩瀬仁紀選手が一千試合でセーブをあげまし

た。

 虎は気合に負けた。

 

 9月29日 ナゴヤドーム

 阪神 4-0 中日

 藤浪晋太郎が完封勝利を達成しました。

大山悠輔が四安打を打ちました。晋太郎が

投げて、悠輔が打つ。金本監督の目指す勝

ち方ですね。

 おめでとう。

 

 金本知憲タイガースは、2018年この「藤浪

が抑えて、大山のバットが火を噴く」という

勝ち方が中々成り立たず苦しんだが、遂に

終盤九月で確立し出した。

 

 今順位は厳しいけれども、この勝ち方は、

きっと来年に繋がる。

 

 ラッキーゾーン復活でホームランを増やそう

なんてせこい。

 

 そんなことより、大山の猛打が更に燃え盛る

ように、金本監督がより強く熱く指導したほうが

優勝に近付ける。

 

 晋太郎の剛速球と大山の緻密な打撃が開花

すれば、勝つんです!勝ったでしょ。

 

 二人が投打の軸になれば、2019年はきっと巻

き返せます。

 

 広島東洋カープ、セ・リーグ三連覇、おめでとう

ございます。

 

 貴乃花親方の引退宣言は驚きました。

 

 八角信芳理事長とじっくり話し合って、もう一度再

考したほうがいいです。

 

 早まったことはして欲しくない。

 

 貴乃花親方には言い分があるでしょうが、理事長の

お話も聞いて、長時間相談し討論すべきです。

 

 そこから道を決め直すことも、出来る筈です。

 

 日馬富士公平関が引退相撲をされました。

 

 小さな大横綱は素晴らしい方です。

 

 

 感動をありがとう。

 

 

                          合掌