頑固なもの(脳卒中片麻痺、慢性疼痛)と戦う理学療法士のブログ

頑固なもの(脳卒中片麻痺、慢性疼痛)と戦う理学療法士のブログ

東京八王子で活動しており、主に慢性疾患のクライアントさんを見てます!八王子で訪問リハビリと整体(https://www.reha-me.com)をしています!
セラピー情報サイト(https://therapyfreak.com)も運営しています。Amazonより書籍も発売中です!

ブログにお越し頂きありがとうございます。





水分は人間の55〜70%を占めており、
生命にとってとても重要なものです!
その水分摂取に対する面白い報告があります。


飲水制限マウスでは体重増加が抑制され、大腸通過時間の延長や排便量の低下を伴った便秘症が発症する。
飲水制限マウスでは、腸内細菌の総数が増加し、特定の腸内細菌の割合が変化する。
飲水制限によって腸管の免疫細胞の総数および Th17 細胞の割合が減少し、病原細菌の排除能が低下する。
 
つまり、水分摂取は排便を促し、腸内細菌のバランスを乱さない、免疫力が高まるとも言えます。

※参考記事


暑くなると体内の水分が減少し、
脱水になる人もいますので気をつけましょう!



では。

---------------------------------
■店舗ホームページ
↓ ↓ ↓

■Amazonにて電子書籍『BSストレッチ』発売中
↓ ↓ ↓


■note:有料にて臨床の内容を公開してます。
↓ ↓

■私が管理人のセラピー情報サイトがあります!よかったらご覧下さい(^。^
↓ ↓ ↓

■Instagram
■Twitter
「かじわら(理学療法士)」
@kajikaji_pt
よかったら気軽にフォローしてください(^^)