あなたは幸運体質ですか?

幸運体質になって素晴らしい運をゲットしましょう!


幸せの連鎖運びます
ライフアップアドバイザー 鑑定士のなる・みん こと「成海七生三(なるみなおみ)」です。




長野県3日目はいよいよ戸隠神社へ参拝です。


朝7時にホテルの朝食会場へ。


先に来ていた人達のテーブルにはジュースやコーヒーなどがあって、もう食事完了したんだなぁ…とびっくりしてました。

が、そうではなくてまだ食事してないとしばらくして分かりました。


席に着いてやや暫くして(7時半近く)、ホテルの方が配膳しに来てくれました。


集合は7時50分。

鯖が美味しそうでしたが、食べ切れず…

もう、かき込んで食べました。

洋食と和食を選べる様でしたが、皆和食で良いねと言う事と、時間も全員7時に食事と予め分かっていたけど…

席に着いても暫く待っていたので、調理場の人数が少なかったのか、準備が間に合わなかったのか、席に着いてから魚を焼いていたのか…


チェックアウトが遅い時間なら良かったかも。






そんなバタバタな出発前の状況も、出発して戸隠山を登って行くと、それまで曇っていた空が「パッ」と晴れて、外を見ると雲海が!


駐車場に止めて写真を撮りました。

太陽も眩しい!





よく見ると、左下に誰かの「手」が!

全然気付きませんでした…(笑)





中社、宝光社、火之御子社、九頭龍社、奥社の順で参拝しました。


ただし、私たち4人が乗った車は前の車を見失い、その後何故か道に迷い、火之御子社、中社には行けませんでした。
何故か看板を全員見逃したり、ナビも違う道を案内したり…


電話を入れて状況を説明したら、他の人達が奥社入り口の有料駐車場で先に待っているので、そちらへ移動。

(火之御子社、中社へ参拝出来なかった事の問題は無かったです)



本当は「鏡池」を見に行く予定でしたが、通行止めだったので、こちらもまたの機会に。





駐車場横のトイレを済ませて、いよいよ奥社へ。暫く歩くと突然見えてくる門が。

こちらは奥社までの途中にある「随神門」です。

奥社と駐車場とのちょうど中間にある様です。

(1キロ?500m?ほど歩いた所。もう感覚では雪て歩きづらくどれだけの距離か分かりません)


やはり、この門を潜った時から、空気感が変わった感じがあります。




ネットで調べると「話題のパワースポット」とも書いてある戸隠神社。


この先からは、参道の雪の量が増えてます。




よく見ると、どなたかいらっしゃいます。


右大臣と左大臣だそうです。




今回は「鬼女紅葉」がキーワードでした。

でもその像の所には行きませんでした。

戸隠森林公園には紅葉の石像もあるそうです。


紅葉伝説


鬼女紅葉伝説の鬼無里の旅の紹介


鬼女紅葉の石像






ようやく奥社に到着しました。


山自体が霊山として崇めている様です。




すぐ横にある「九頭龍神社」に参拝後、奥社にも参拝。






そして参道をまた下っていきました。

下の方が危ないです。滑るので。

何人も滑ってました。


ようやく平坦な道になり、暫く歩いていると…


あれ?

門を入る時は気付かなかったけど、よく見ると、この門は私の「魂の家」の門と同じだ!

最近、新しい家に変わって、門も以前の木で出来たものから、瓦葺きの屋根のまさしく、この門と同じでした。

びっくりしました。

「魂の家」は寝ている間はこちらの家にいる様です。

なので、意識でこちらと繋がって、お掃除したり備品を整えたりしてます。

魂がレベルアップすると、住む家もレベルアップして行く様です。

(この家の前はもっと小さくて、可愛らしい感じでしたが、少し大きく、ガッチリした感じで門も立派になってました)


それにしても、このたたずまいや雰囲気も意識で見た魂の家の門にそっくりで、不思議な感じが門を潜るまで続いてました。




山道を歩いて(それも固い雪道を踏ん張りながら)いたせいか、お腹が空きました。


車を止めた駐車場横に、お蕎麦屋さんがあったので、そちらでお昼ご飯を。

とろろ蕎麦(冷たい)を頂きました。



昨日の善光寺の仲見世通りのお蕎麦屋さんでは、暖かいとろろ蕎麦だったので、喉も乾いていたので冷たい方にしました。


この後蕎麦団子も頂きました。

(写真は無いけど)

美味しかったです。



お店は常に満席。

1度に出来るお蕎麦は4人までとの事で、話をしながら待ちました。




お蕎麦屋さんの外観です。

14時過ぎですが、まだお客さんは入ってます。







この後は、松本市まで移動。

(中部国際空港にこちらからの方が近いという事で)


途中の高速道のパーキングでトイレ休憩。

夕日が眩しいです。






栗が名産の小布施サービスエリア。

写真は無いけど、栗のソフトクリームを頂きました。




この後は、松本城を見たりしましたが…

次に。




ではまた。








Twitter @6fLyrNGuUkoRUJU