ご無沙汰しております。

2021年度の機械保全技能検定 電気の

予想問題のお知らせです。

 

私も、当試験の予想問題を作りはじめて

もう10年になります。

それを通じて色々な方と交流でき、

人生勉強にもなりました。

結果的には、続けてきて良かったのかなと

思ってます。

 

また、いつも思うのですが、

この機械保全電気の試験についていうと

正確な情報を得て対策を立てるのとそうでないのとでは

効率に雲泥の開きがあります。

 

これは言いにくいことですが、市販の参考書の情報は

あまり正確ではありません。

効率を求められる方は、私の作成する予想問題で

対策を立てるのが一番かと思います。

(しかも無料ですし)

そしてこれまで約10年間、

受験者様等の体験談等をいただきながら

毎年情報を集めてきましたので

今年も十分に予想は可能かと思ってます。

 

 

さて、今年も限定30名の方に予想問題を作成します。

 

機械保全技能検定電気系保全の

予想問題を希望される方は下記参照ください。

 

1.連絡先(こちらにメールにてご連絡ください)

 

duke2648@yahoo.co.jp

 

(アメーバのメールは絶対に使わないでください。

返信ができません。)

 

2.予想問題作成&送付対象者

 

 2021年度後期技能検定試験

 機械保全技能検定1級又は2級を受験される方で

 試験後に、課題1、課題2のレポートを

 メール等にて送ってくださる方(厳守)。

 希望するレポートの内容は、

 

 (1)(差し支えなければ)試験会場名

 (2)試験の運営状況

 (3)試験の内容(特に課題1のタイムチャートの波形と

   課題2の回路修正箇所、ただし、覚えている範囲で可)

 (4)試験結果(合否連絡含む)

 

※毎年、予想問題を求めて来られた方で、

 レポートを送ってこられない方がいらっしゃいます。 

 必ず、試験レポートを送付いただきますよう

 お願いいたします。

 やむを得ない事情で、受験できなかったときも

 必ずご連絡をお願いします。、

 

 また、これも毎年お願いしてますが、合否のご報告も

 忘れずにお願いいたします。

 

 

3.予想問題作成費

 

 無料。ただし人数に制限あり(約30名になったら締め切ります)

 締め切るときは、その旨を弊方ブログでお知らせします。

 

4.申し込み方法

 

 上記メールアドレスに、氏名と受験する級を明記の上

 送信ください。

 レポートを送ってくださる誓約いただいた方にのみ

 下記のもののダウンロード先をお教えします。

   弊方のオンラインストレージから

 ダウンロードしていただきます。

 

 

   (1)受験者体験談

 

   過去の受験生からの受験体験談で、

      大変貴重なものです。

   受験体験記(2012年度~2020年度受験者様の

   住所、名前等個人情報を伏せたもの)

   弊方ブログに掲載してあるものは

   試験の内容の記述を

   カットしてありますが、この体験記はノーカットです。

 

  (2)機械保全技能検定盤図面と配線図

   

   試験で実際に使用される検定盤の詳細な寸法や

   材料等の情報です。検定盤とPLC館の配線情報や

   故障診断(課題2)対策に必要な情報もあります。

       この情報で、ご自分で

   検定盤を作成される方の参考となれば幸いです。

 

  (3)機械保全技能検定1級電気過去問

 

   1級の方は、2010年度~2020年度までの

   実技試験の過去問情報です。


 

  (4)機械保全技能検定2級電気過去問

 

   2級の方は、2012年度~2020年度までの

   実技試験過去問情報です。


 

  (5)過去の予想問題

 

   私が過去作成してきた予想問題です。

   

   これと過去問で試験対策は万全かと思います。

 

  (6)学科過去問題(9年分)

 

        2012年度~2020年度

 

   以上、ご活用ください。

 

 

 11月上旬に試験概要がJIPMのHPに

 公開されます。

 その内容を元に予想問題を作成し、

 送付させていただきます。

 (予想問題は、課題1と2両方共作成予定しております。)

 

 本年度予想問題の納期は、11月20日と

 させてください。

   (実際には、これより早くお届けできると思います)

 

   以上、よろしくお願いいたします。

 

 

昨日、久しぶりにブログを更新したのですが

1級電気通信施工管理技士の試験結果について書くのを

忘れていました。

 

確か、3/3に試験結果の発表があったと記憶しています。

(2か月以上経過してしまいました)

結果は合格です。

(試験終了時、かなり手ごたえがあったので

ほぼ合格は間違い無いとは思っていましたが)

 

元々、2級を合格してその翌年に1級を受験したため

2級を勉強していたときの知識が役に立ったこと、

(2級試験が終わった後、すぐに1級対策を始めた)

CIC(日本建設情報センター)のオリジナル問題集を

やり込んだことで合格できたと思います。

 

このCICのオリジナル問題集は非常に優秀で、

講習会などを別途受講しなくても、これだけで

合格できるようなクオリティを持っていました。

(施工経験記述の添削もしてもらえるので

こちらも活用すると良いと思います)

 

一方、私がこれまで施工管理試験対策として

活用してきたKGKCも受講してみましたが、

とちらは、電気通信施工管理技士の

試験対策としてはまだまだ活用できる

レベルでは無いと私は思ってます。

 

今年度から試験内容が新制度となり、

変わるそうですね。

1級電気通信工事施工管理技士の

受験申込も始まってます。

勉強方法は、色々あるかと思いますが・・・

 

とにかく後輩受験者諸氏のご健闘をお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様ご無沙汰しております。

久しぶりの更新になります。
かなり遅くなりましたが
2020年度、機械保全技能検定 電気系保全の実技試験について
書いていきたいと思います。

まず、今回は、予想問題を提供させていただいた
9割以上の受験生様から
体験談と試験結果のご報告をいただきました。
どうもありがとうございました。
また、無事合格された方おめでとうございます。

本年度試験は、例年より難易度が下がり
合格者も少し増えたのでは無いかと思われます。
(ちなみに、某年度の過去問題とほぼ同じ内容でした)
その原因としましては、間違いなくコロナウィルスの
影響です。
運営側の試験問題を作成する担当者が試験問題の
内容を検討を十分できなかった等準備が
十分に出来なかったのでしょう。

そして、私が作成している予想問題ですが
今回で9年目となり、過去の受験生様の
ご報告の積み重ねと研究の成果もあって
的中率がかなり上がってきました。
今回の受験生様のご報告も、
予想問題がほぼ的中していたということです。

お役に立てたことは嬉しいかぎりですが
ちょっと素直に喜べない部分もありました。
その理由としては、
私が2011年にこの資格を取得したときは
何も情報が無い中、約3年かけて毎日早朝に起床し、
練習を継続していたものでした。

ところが、最近の体験談を拝見すると
課題2をわずか10回ほどの練習で合格した人も
おられました。
私は、計画性をもって、毎日繰り返し2、3カ月以上
練習したとのレポートを期待していたのですが
なかなか、期待どおりにはいかないものですね。

私は、果たして良いことをしているのか…
一部受験生様に単に楽をさせるだけの
情報提供者に過ぎないのではないか?
不公平を生み出しているだけでは無いか?
私の中で、そのような葛藤があります。

ただ、この試験の今後については
まだ興味がありますので、
次回も予想問題を作成しようと
考えています。

下記、1級受験生様からいただいた
レポートを1件ご紹介させていただきます。

 

shin様

お世話になっております。

予想問題を送付していただきましたMYです。
1級の実技試験を受験してきましたので

レポートを公開させていただきます。


日時:2020年※月※日(土) 12:45集合
会場:※県 ※市商工会議所
受験予定人数:18名
欠席者:1名
実際受験人数:17名

前から2列目でしたが前の方が欠席されており

実質最前列となりました。
後ろを確認することができなかった為、

おそらくになりますが検定員は4名。
補佐は10名程いたかのように思います。

説明の流れでPLC内プログラムクリア⇒読み出しの

流れがありましたが、その際1名の方が
読み出し時にトラブルが起こっていたようで

実技開始が5分程遅れる形となりました。
その方は開始時も復旧できておらず

開始から少し経った時点で解決できたようでした。

課題1

課題1はいただいた予想問題の

仕様1-2がそのまま出題されました。
タイマーの設定時間も同じでした。
課題1は練習時から配線:20~25分、

シーケンス:5~10分程でできていた為、ゆっくり丁寧に
仕上げることを心掛け落ち着いて作業しました。
緊張による手の震えはありましたが

回路は頭に入っていた為、トータル35分程で完了。
完了直後に1人目の方が挙手されていましたが時間は

まだまだありましたので配線の出来栄え確認、
動作確認をしっかり行い40分程経った時点で挙手しました。
動作確認も問題なく終了、そのまま待機の指示を

うけました。全体では4番目でした。
基準時間内に終了したのは10名程はおられたかと思います。
打ち切りになった方はおられず4名程は

ギリギリで挙手されておりました。


課題2

正直、課題2は自信がありませんでした。
実際に練習する時間がほぼ取れず、

回路1と回路4のシーケンス図だけを頭に叩き込み臨みました。

リレーは2つの不良(B溶着、A接触不良)、

タイマーは1つの不良(B接触不良)でした。
不具合の内容は正直はっきりと覚えておりませんが

上記だったと思います。

タイムチャートは回路4、実配線は予想問題で

送っていただいた回路4変形型そのままでした。

以下試験内容のため割愛。


上記3点が間違いでした。

①を修正完了し、②と③を修正中に

よくわからなくなってしまい、 T1-4⇒T1-1 を

取り外して再度付け直して
いたように思いますがどうやらその際に

元の T1-1に戻さずT1-5に戻していたようです。
②を修正後、どう探しても3つ目がみつからず

とりあえず動作確認をしたところタイムチャート通りに
動作してしまったのでむやみに変更せず

その状態で挙手、確認を行ってもらいました。
時間は標準時間より10分超過したところでした。
帰宅時によくよく思い出してみると元はT1-1に

配線されていたように思います。

タイムチャート通りの動作はしましたが 

T1-4⇒T1-5 を白線で修正できて

おりませんので減点になるかと
思います。

退出は5番目辺り、課題2を標準時間内に

クリアされたのは2名or3名だったと思います。


送っていただいた予想問題、精度も非常に高く

本当に助かりました。ありがとうございました。
とりあえず気持ちを切り替えて

学科の勉強に移りたいと思います。


以上、拙い文章ではありますが

レポートとさせていただきます。

shin様

お世話になっております。

予想問題を送付していただきましたMYです。
一昨日、合格発表がありましたので

結果のご報告をさせて頂きます。


学科:80点

実技:89点


上記結果となり無事、合格しておりました。

実技では課題2で標準時間より10分オーバーしたこと、

誤配線を白線ではなく青線のまま修復してしまったことが
どれ程の影響があるか心配しておりましたが

結果としては良い点数を取れておりました。

この2点に関してはあまり減点されていないようですね。


電気系2級、機械系2級を所持しておりますが

無事、電気系1級も取得することができました。

1発合格できたのもshin様の

精度の高い予想問題のおかげです。

この度は本当にありがとうございました。

来年は機械系1級を受験しようかと思っております。


また、何かご縁がございましたら

よろしくお願いいたします。

ありがとうございました。失礼いたします。