KAIJIN BLOG

H P :KAIJIN TOY http://www.kaijin-toy.jp/    twitter始めました。 kaijintoyで検索。

仕事の依頼、質問等はコチラの”kaijin-toy@memoad.jp”宛までお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年09月02日

作品紹介「ALIEN(TM) CUSTOM ART COLLECTION」

テーマ:作品

時間が空いてしまいましたが前回記事でお知らせしていた
「ALIEN(TM) CUSTOM ART COLLECTION」で制作した
作品のご紹介です。
作品自体はありがたい事に購入していただけたようで
嬉しい半面、少し寂しいですね(笑)

作品コンセプトは前回記事であらかた話しているので
今回は全体図と製作時の話など。


さて、お話をいただいていざ素体が届いてみたものの
普段自分が制作してる作品と比べてその大きさに
対しての配慮する工夫が必要と感じました。

造形自体は両足と尻尾での3点立ちなので
接地性は問題なかったのですが
なにせ全高が40cm近くあるため
振動による転倒と破損の可能性が
小さいものより大きいからです。

そこで重心を下に持っていく為に
両足の内部にレジンを充填。
当初は膝下くらいまでのつもりでしたが
股関節が斜めに切ってあるため
適切な角度でないと両足が綺麗に
接地しないんですよね。
そこで股関節を固定、ついでにつなぎ目自体を
瞬着やパテで消しました。
単に固定だけでも良かったのですが
ビックサイズ故に夏場の気温などで
歪む事もあるかと思い、股関節
付近までレジンを充填して完全固定に
しています。つなぎ目消しは見た目もそうですが
充填時にレジンが漏れ出さない為のものでも
あります。



左右で従来のエイリアンと人工的に手を加えられた
サイボーグのような見た目とアンシンメトリーで
制作。透明な装甲は頭部のフードの要素を全身に
付け加えたかったのと、装甲自体は強化プラスチックの
ような素材をイメージしています。

強度と見た目的にある程度厚みが欲しかったので
2mm近い透明なプラバンをヒートプレスしたのですが
(熱して柔らかくしたプラバンを原型に押し当てて
同じ形状にする手法)なかなか思ったように
いかず苦戦しましたねw

胸の装甲などは内側は肋骨のディテールを出しつつ
表面はあまり凹凸を出したくなかったので
そのさじ加減を掴むのに時間がかかりました。



特徴的な後頭部。
製品では先端がなかったのでパテで新造。
構造上フードを固定すると内部に手を加えることが
出来ないので内部を塗装した後にフードをジェル状の
瞬着で固定しています。
このフードの透明度も結構好みが出るとこかと
思いますが、自分は見えているほうが好みなので
ツヤツヤにして透明度上げています。


一応自分の作品とサイズ比較。
レジン充填した分、結構な重さになったので
片手で支えながらの長時間塗装はなかなか
シンドかったですね(笑)


ここから少し制作途中の画像を。
前回記事でも話しましたが、頭部を
目つきが上下に潰れた「ランバルディヘッド」から
無可動版の目の丸い形状にしたかったので
髑髏部分を新造。
額の骨と骨の合わせ目などは面相筆で
書き込んでいます。


装甲が付く前の状態は一般的にぱっと思いつく
エイリアンのイメージで黒を基本に仕上げていますが、
ツヤ有りブラックを下地にクリアーブルー、
クリアーイエロー、クリアーシルバーなど
クリアー系の塗料で均一にならないよう
変化を付けて塗装し、その上からシルバー、ゴールド、
メタリックブルーなどでドライブラシをして
ディテールを強調しています。
この行程を全体の様子を見ながら何度か繰り返し、
最後にスーパークリアーでコ−ティング。


装甲はクリアー部分をザックリとマスキングして
艶消し剤を添加したイエローで基本塗装。
境目を溶剤を含ませた綿棒や筆で撫でたり
実際に耐水ペーパーなどで擦って塗装面が
剥げた様に仕上げました。
最後に今度は逆に塗装面をマスキングした後に
クリアー吹いてクリアー部分のツヤを復活させています。

本体との固定は透明な軟質プラ棒の先端を熱して
平らに潰し、釘のような形状に成形。
これを装甲と胴体に開けた同径の穴に刺して
固定しています。



さて、展示から随分時間が経ってしまいましたが
いかがだったでしょうか?
エイリアンという普段の作品とはまったく違う
作品をベースにしたカスタム作品でしたが、
自分的にはガルラ戦記などのリアル路線や
今までのカスタム塗装の技術の延長線上で
仕上げれたと思っています。

最初の方にも書きましたが正直自分の部屋に
飾るくらいのつもりで制作したので寂しいです(笑)
ワンオフ作品ではよくある事なんですけどね。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス