設計業務の効率化に欠かせない意匠設計CADデータ集

設計業務の効率化に欠かせない意匠設計CADデータ集

建築の現場から学んだ実践に裏打ちされた家具のデータ集です・即利用できます

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
家具


ノウハウを持っているハウスメーカーや
設計事務所は




インテリア家具の提案で家の成約率が高まっている






家の設計に必要なものとして

システムキッチンやソファーやテーブルなどが
ありますが、

得てしてシミュレーションとしての提案に過ぎない場合が
多いものですが、




お客様が
実際その寸法通りの家具を入手できるかというと
難しいと言わざるを得ません。





ですが




家具の設計ノウハウをお持ちであれば
家とともにインテリアの提案も同時にできるということですから、

お客様にとっては喜ばしいのは言うまでもありません。





実際、

独自の家具のノウハウを持っているハウスメーカーや
設計事務所はインテリア家具の提案で

家の成約率が非常に高まっているのです。

そして、
価格競争とは一線を画すという意味でも
インテリア家具によるブランディングは実は侮れないものなのです。






ですから

あるハウスメーカーは

インテリア家具が素晴らしいと評判を呼び、

単なる家だけではなく、インテリア家具も合わせての
提案が標準となっています。





この差は大きくないわけがありません。




では、

住宅の設計で、造り付けの家具を提案するならば
何が必要でしょうか。




それは
実践に裏打ちされた家具のデータです。


そのことは

設計する人間ならば説明の必要がありませんね(^_^;)





ですが、

分かってはいても通常表に出ないものなので
難しいのです。


検索しても
造り付け家具の設計図や、
キッチンの設計図、階段の設計図は

部分的に見れる程度なので、
身につけるまでには至らないのです。





実はそのことは、

家具の同業者間でも同様で、
アイディアに煮詰まり、困っている設計担当者は
少なくありません。



実際、

20年以上、家具やキッチンの設計を続けていますが、
他社の設計図というのはあまり見たことがないのですから・・・。


そこで、

周りにないのならば
自分でデータを公開しようと思い立ったというわけです。











では

そのデータとは一体どのようなものなのかは
以下のページでご確認いただければと思っています。



家具設計データ集












↓一度目を通してください!






新築、リフォームの見込み客の集め方



「待ち」から「攻め」へ転じましょう





  CADデータ集(TVボード・システムキッチン・スチール階段)



  特集記事コントリビュータ



  コントリビュータ



  集客ツールの使い方




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス