加賀屋薬局グループのブログ

加賀屋薬局グループのブログ

秋田市加賀屋薬局グループは地域の皆様の健康と安心に貢献します

寒くなり、ストーブの前から、離れられないことありますよね〜
寒いからこそ、体を動かして、運動不足解消しませんか?

健康増進に欠かせない2つの運動として
 筋力トレーニングと有酸素性運動を組み合わせることが有効です。

⭐︎筋力トレーニングの効果
30〜80代までの間に運動をしないでいると太ももの筋肉量は半減し、筋力も低下します。
すると日常生活の活動量も低下し、運動不足に。
こうした悪循環を断ち切るには筋トレが有効。
高齢者に多い骨粗鬆症の予防にも。

お尻上げ、腹筋、腕立て伏せ、スクワットなど

⭐︎有酸素性運動の効果
体内に酸素を取り込みながら脂肪や糖を燃焼させます。
エネルギーの消費量が増すので、肥満の予防、血圧やコレステロールの正常値の維持、生活習慣の誘因となるメタボリックシンドロームの予防ができます。

その場足踏み、踏み台昇降、左右ステップなど

運動は続けてこそ効果が得られます。
運動を生活の一部にして、健康増進に役立てましょう‼️

   class A引用
          かがや薬局  加藤

雪もちらつき、寒さが身にしみる今日この頃ですが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?

 

先日、久々に遠出をして奥入瀬へ紅葉狩りもみじへ行ってきました(*''▽'')

ダウンを着なければ外に出れないくらい風が冷たく寒かったのですが、

木々の葉は鮮やかに色付いて、紅葉真っ盛りでした。

 

奥入瀬の奥に“モスボール工房”というところでこけ玉を作ってきました。

  こけ玉とは??

    植物の根を土で包み、その表面に苔を貼り付けたものです。

 ※今回は奥入瀬に生息している苔・樹木・シダを参考に

   苔むした岩をこけ玉に見立てて『小さな奥入瀬』を表現しています。

  

     苔を貼り付ける前の状態

    

       苔を貼り付け完成

 

今回、私がチョイスした植物ですが、大きいほうは『カツラ』でハート型の葉っぱが特徴です。

写真では、まだ緑色の葉っぱですが、小さいけど紅葉します。

紅葉すると、甘い香り(ブドウみたいな香り)を放ち、目でも鼻でも楽しむことができますキラキラ

 

おうち時間が長くなっている今、せっせアセアセとこけ玉のお世話をしています。

オプションで目を付けたのでお世話をするたびに愛着がわいて カワ(・∀・)イイ!!

つぶらな瞳のこけ玉たちに毎日、癒されてます。

 

コロナ禍で外出もままならず、どうしてもおうち時間が長くなってしまいますが、

おうち時間を楽しく過ごすために一つの案として植物をと触れ合うのはいかがでしょうか?

 

 

加賀千代薬局 かまだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寒い季節になってきました🍁

この時期になると、お肌の乾燥が気になります。
特に今年は、毎日のようにマスクをかけているので、マスクを外した瞬間、顔の水分が蒸発してしまうような感じがします。
マスクを外し度に自分の顔を見てガッカリしてしまう日々です😞

自分なりに、いつもより多くクリームなど塗ったり、加湿器を買おうと思うのですが、いろんな種類があり、迷っています。

乾燥だけでなく体調管理にも気を付けて暮らしていきたいです。

加賀千代薬局 江隅

 

ハロウィンと言えば「かぼちゃ」ですが初めはかぶを使っていた様です。
古代ケルト人が悪霊を払う為に、魔除けとして使われたのが「カブ」です。ケルト人はハロウィンの日には「カブ」をくり抜いて焚き火を焚いたり、仮面を作ったりして悪霊から身を守っていたそうですがカトリック系民族がキリスト教にも取り入れ、これによってハロウィンが世界に広まりました。ハロウィンがアメリカに伝わると、「カブ」は「かぼちゃ」へ代わりました。理由はアメリカでは「カブ」の生産量が少なく、「かぼちゃ」が多く収穫されていたから。

初めはジャックオーランタンも「カブ」でした。
ジャックは悪人で自分が死んでも地獄に行かないという約束を悪魔と交わしますが、死後、悪さばかりしていたジャックは天国に入れてもらえません。悪魔との約束があるので地獄にも行けず、行き場をなくしたジャックの魂は暗い道を歩き続けるだけ。悪魔からもらった火をカブの中に入れて提灯を作り、あの世とこの世をさまよい続け、「提灯ジャック」となったそうです。
この提灯の明かりが善い霊を呼び寄せ、悪霊を追い払う役割をするとされ、ハロウィンにはジャックオーランタンを玄関前に飾るようになったのだとか…。ジャックオーランタンを飾って悪霊払いをするのと同じように、ハロウィンの仮装は悪魔から身を守る為の魔除けの意味で受け継がれてるようです。

コロナ禍の中、ウイルスからも守ってくれると良いですね。

 

         ⭐️写真の🎃は娘の家でハロウィンのために栽培したカボチャです。

10月も中旬を過ぎ、
日が短く、朝晩は寒くなってきました🍁

新型ウイルスの世界的蔓延が続く中、

季節性インフルエンザの時期が訪れました。

毎年、秋から冬にかけて流行するインフルエンザは、

特にお子様や高齢者、免疫力の低下した方が

気管支炎や肺炎、脳症などの合併症をおこしやすいことが
知られています。

今年は、コロナの世界的流行により、予防接種が、例年以上に重要とされます。

予防接種の他に、
日頃、心掛けている手洗い、マスク、
室内の湿度、温度も、適切に保ちましょう。

抵抗力を下げない為、適度な運動、
食事はバランス良く、
睡眠はしっかりととり、

規則正しい生活を心掛けましょう。


かがや薬局 登録販売者 杉山