さをり織りhttps://www.saorinomori.com/saori


それは1969年に 城みさをさんが自分の織った布にタテ糸が一本足りないのを見て、常識では傷物だが、何か趣きがあると気づき、どんどん傷を付けてやろうと作り始めたもの。



今、片原町のテナントビルで、

障害のある人が作った「さをり織りの作品」が展示・販売されています✨

12/8までですよ~!問合せ087-840-1600


なんともいえない温かみのある色使いと肌触り、また一点一点異なる個性あふれる作品がいっぱいあります❣️





池田豊人知事は、先にサンポートで大きなさをり織りの作品を見たそうです。

鯉のぼりのようで素晴らしい色使いだっ

たとのこと。

ずっとサンポートに飾っていたいくらいだそうです!

↑これはテナントのお店です。
もっと大きな作品が、こんな風に垂らしていたのかなぁ😊