かっきぃの終わりなき戦い ~そして2018佐倉へ~

ゴルフの体力作り目的で始めたはずのランにドハマり中!

「ゴルフ」と「ダイエット」と「仲間との最高の打ち上げ」目的で全力で走ってます。

目標は2018年3月の佐倉マラソンを好走し、2019年2月の東京マラソン準エリート選出です!


テーマ:

コースは海沿いの道@漁火通をひたすら西へアゲインストの風に立ち向かいながら進む。

 

image

 

その割には謎のアゲアゲ状態の私は、ぬぉ~!風きつい!なかなか進まねぇ!あははははははははははははは!と、変なテンションのままこのレースの楽しさを味わう余裕があった。

 

道が広いので往路で走ってきた道にもまだ応援してくれてる方がいらっしゃったのでなるべく大きく手を振って応えた♪

 

しかしフルに距離が伸びたからだろうか?それとも高知竜馬マラソンの応援が凄すぎなのか!?

 

函館と高知は路面電車の通る似た雰囲気の街並みだけど、応援は高知の方がすごかったかも?

 

もちろん函館もたーくさん応援を頂いてるのだが、これまで2回走った函館ハーフのときの印象が違うのは距離が倍になったからかな?

 

 

 

でもさすがに少しずつ脚も削られてきて昨シーズン程のペースでは走れなくなってきてはいいたが、ここんとこの練習のペースよりはよっぽど速く走れてるしまだ元気だった♪

 

そうなると気分も良くなってくるもんで、ここからやってくる後半のコースも楽しみだし不安もなかった。(が、実際に地獄へは着実に近づいてきていたw)

 

 

函館駅のある方へ向かう道へ一度海から離れるように右折する。

 

松風町辺りはいつもの友人達の応援スポットだ♪

 

間もなく天然の目印となる190cm超えの友人が見えてきた!

 

おかげ様でおーい!とこちらから声をかけて近づく♪

 

image

 

ちょっと立ち止まって「旦那来た?元気そうだった?」とか話して通過。

 

「相変わらず楽しそうだねぇ~。」なんて言ってもらって、みんなのいつもと変わらぬテンションにほっとする♪

 

どうやら旦那は少し前にここを通過して、まだ復路は来てないようだったから、この先で会えそうだ!

 

image

(まだ反応を見せる余裕のあった旦那さんw)

 

 

左折して今度は函館山の方へ向かって進む。

 

この辺りはハーフの人達とも合流して往路復路のランナーさんが混在してだいぶ賑やか。

 

フルの先頭集団もかなりばらけてきてる様子。

 

 

 

その中にだいぶへばってる様子の旦那発見!

 

今年も精一杯の笑顔で「大丈夫?イケルよイケル!暑いけどもあと少し頑張って!」と必死に接待応援を送る妻w

 

一応こっちの元気の押し売りの甲斐あって、ちょっと元気になったとゴール後言ってもらえたので作戦は成功だった模様♪

 

 

そこからまたみそさん、mieさんとスライド。

 

この辺りでは日差しも出てきて暑くなってきていたので、みそさんも序盤に会ったときより表情が緩くなってて、mieさんもちょっと苦しいけど楽しんでる感じだった♪

 

私も「あちぃです~><がんばりましょー!」とか言ってたかな?

(もう鮮度落ち過ぎで完全に記憶が曖昧w)

 

 

ちょっとアップダウンがある谷地頭周辺だけど、景色に変化があるのでこれまた楽しかったし、ハーフのコースの折り返し辺りは応援をたくさんいただいた♪

 

 

◆20km~25km◆ 24:10 (4:50/km)

 

 

mieさん通過から女子の数を数えていたら、けっこうさっきの海沿いの直線で飛ばしてきおかげかだいぶ順位が上がってることに気付いて、もう心の中は「羊羹!羊羹!羊羹!」になってまたやる気がでてきた!

 

少しずつ脚も重くはなってきてたけど頭は羊羹のことでいっぱいだ♪

 

そらちゃんとの距離はけっこう離れてしまったけどお互いまだ元気にエールを送りあった♪

 

ジョームさんはちょっと暑そうだったけどまだまだ満面の笑みでハイタッチできたのでこちらも元気を頂く♪

 

しかしかなり日差しが出てきた><

 

顔も汗でヒリヒリしてきたからスポンジやかぶり水でしっかり汗を流した!

 

ちょっと苦しくなってきたけど、こんなときは応援ポイントで待ってる友人の存在が力になった♪友人らのいるとこまで頑張るぞ!

 

 

この辺りで声をかけてくれた医師ランナーの方としばらく並走。

 

「さすがですね!ここにきても全然余裕ある走りですね!」と言ってくださったので、ん?初対面なのにさすがってどういうこっちゃ?と思ったが、背中の「打ち上げまでがマラソンでっせ!」の文字を見てたのかな?

 

もちろんその医師ランナーさんも口ではそうは言ってもまだまだしっかりした足取りで走っていらっしゃった。

 

医師ランナーなのにへばってたらかっこつかないもんなぁ。

それに函館マラソンは夏マラソンってことでけっこう医師ランナーや救護所には力を入れてるって言ってたのでありがたいなぁと思った。

 

「お疲れさまです!暑くなってきたけど頑張りましょう!」と言ってエールを送りあった♪

 

 

 

ヨーカンヨーカンヨーカン♪のリズムでなんとか友人のとこにもどってきた!

 

image

チャレフジですっかり味をしめてしまった応援ポイントでの立ち止まりw

 

あちぃあちぃと思ってたけど、今写真を見てみるとそんな暑そうでもないな。

 

 

 

んで、ここからは今まで参加したハーフなら終盤だったはずの同じコースを行く。

image

(黄色いのがハーフと共通してるコース。フルはその先の紫色エリアへ向かう)

 

なんだかもうこのままゴールしちゃいたい気分になるが、まだまだ30km手前、ここからがキツイはず・・・

 

すると入賞商品でもある丸缶羊羹のエイドがあった!

 

迷わず近づくと、写真の通り既に少し繰り出してあった。

 

そのままお土産に持ち帰りたいと思ったランナーもいたようで「これ封切ってないのないんですか?」とか聞いてた人もいた。

 

image

 

しかし残念ながら持ち帰り禁止なのか全て開封済み。

 

しょうがなから私も1本頂いて繰り出されてる部分を一口ガブリ。

 

ぐ・・・ぐぬぬ。これはお茶無しはキツイ・・・

 

 

近くにいたランナーさんももぐもぐして苦戦してる様子だったので「これお茶欲しくないですか?給水ないのにこれはキツイですよねw」とか苦笑いしあった。

 

これ以上は食べられない感じだったのでそのまま羊羹をバトンのようにして持ってしばらく走ることにした。

 

 

◆25km~30km◆ 24:06 (4:49/km)

 

 

image

 

30kmを超えるとここからは未知の領域。

 

こ線橋を上る手前でハノハノ陸上部の美女が「かっきぃさん!」って声をかけて応援してくれました♪

 

え~!スタート直後にそらちゃんに声援を送ってた方だけど、私の名も呼んでくださるとは!

 

美女の声援に気をよくして羊羹バトンを手にガシガシ橋を上る。

 

するとその道すがら、はるか上空に見えるモンスターブリッヂ!!

 

うわっ!しかもそこにランナーの姿を発見!!

 

うへぇ><今からあそこ上るのかよぉ…

見たくないものを見てしまった!

 

ここにきてまたジリジリと気温は上昇!

 

大阪マラソンの南港のコンテナターミナルエリアを思い出させるような、暑さと人気のない寂しさだけが際立つエリアに気が遠くなる。

 

するとこんなところにチーズオムレットとカステラ饅頭エイド!

 

 

ぐぬぬ…まったくこの気温に対して濃厚なチーズオムレットは魅力的ではないが、今回はエイド制覇が目標!

 

ほぼ周りの人も手を出してないところをみるとつい手を出したくなる性分の私は迷いなくゲット!

 

予想以上にふわふわした物体にどう食べようか一瞬悩んだが、とりあえず一口で押し込む!

 

すると風にあおられてオムレットの皿のカップを落としてしまった!

 

別にそれを拾わなくてもよかったが、なんとなく休憩したくなってそのカップを追いかけて、しゃがみこんで「よっこらしょ」っと拾い上げた。

 

口の中はもわ~っと乳製品のねっとりした濃厚さが残る。

 

この一連の動きを非常に後悔した!食い意地張った自分のバカ!!

 

とか思いつつ、隣にあったカステラ饅頭はちゃんとパッケージされてたのでポケットに一つ頂く♪

(ゴール後食べたらおいしかったけど、まぁフツーのまんじゅうだった)

 

この辺りは無駄に一番捨て身で頑張ったエリアだった。

 

そんなことしてるとさっき橋のところで抜いた、年代は先輩と思われる女性ランナーに抜かされてしまった!

 

 

ここからともえ大橋を上る。

 

ぐぬぬ…ここにきてけっこうエグイ上りだ。

 

傾斜は大したことないけど長距離に渡ってじわりじわりとくるやつ。。。

 

まぁしょうがねぇ!もうここ走らないとゴールできないし!ってんで心を無にして上る。

 

けっこう周りのランナーさんもキツイのか、自分もペースはガタ落ちだったけど、また先輩女性ランナーを気まずいながらパスし、男性ランナーも何名か標的にしてはパスして長い橋をやり過ごした。

 

 

とにかく口の中のチーズの濃厚さが気持ちわりぃ・・・

 

と思ったら橋をくだりきったところにエイド!

 

水を頂いてやっとスッキリした♪

 

 

いつの間にか赤レンガ倉庫のとこにやってきた!

 

昨日来たラッピとかさぶちゃん記念館のあるところだ!

 

観光客の方も多いのでまた応援が盛り上がってくる!

 

しかしそのエリアに入る前のちょっとした石畳の橋がキツイ><

 

 

どりゃ!っと気合入れて上るが、その先もしばらく続く石畳の道がめっちゃ走りづらい><

 

どうやら反発とか全てかき消されるのかなんかよくわかんないけど、固い凸凹した道が、素敵な景色と相反して妙に走りづらかった。

 

 

 

ラジオ局かなんかこの変にあるんだろうか?ラジオDJ的な人がマイクでゼッケンを読み上げて応援していて、私も前を通るとき応援してもらえた♪

 

その辺りで、ついに戦意喪失気味のみそさんともう何度目かよくわからないエール交換♪

こば二郎さんはこのスライドで初めて声をかけて頂いたけどすごく元気な印象だった!

mieさんとスライドしたときは「かっきぃ、いいとこいるじゃん!」ととっても嬉しいお声かけを頂いた♪

 

なかなかハードなコースだけどこうやって何度も仲間達とスライドするたびに元気をもらえるのはありがたい!

 

 

◆30km~35km◆ 25:45 (5:09/km)

 

 

 

35km地点の折り返を超えると、次は緑の島にあるエイドに向かうスライドポイントがまたやってくる!

 

さっき会ったばかりのメンバーと再会w

そろそろネタも尽きてくるのでちょっと気恥ずかしいw

 

mieさんがやってきたときには既に立ち話感覚で「この先メロンあるよ!」と教えてくれた♪

 

まじか!ついにやっと夕張メロンエイドがこの先に!!

 

 

もう口の中のイメージを完全に夕張メロンにして大エイドに到着すると、あっあれ!?

 

なに!?ここに「がごめ丼」も「塩ラーメン」もあるの!!

 

突如現れた、夕張メロン⇒がごめ丼⇒冷やし塩ラーメンの大エイド!

しまった!予習が足らなかった!ここにきて3ついっぺんにやってくるとは!!

 

 

とりあえず夕張メロンを頂く♪

うーん!さっきのチーズオムレットの濃厚さを完全にフっ飛ばしてくれるスッキリとした爽やかな甘さ♪めっちゃおいしい!!

 

で、続いての「がごめ丼」。

小さなお茶碗にお米とちゃんと丁寧にそれぞれウニといくらが乗っかってるかわいいどんぶり♪

 

この暑いのに自信をもって生ものを出せるってしっかり温度管理もして提供してくれてるんだろうなぁ。

 

その丁寧に一つ一つ作られたどんぶりが妙にかわいくて見とれたけど、うーんさすがにここにきて米食えねぇ。

 

ウニの濃厚さも先ほどのチーズオムレットの教訓から受け入れかねた><

 

じゃあ塩ラーメンはどうだ!?

ボランティアの熟女も熱烈にオススメしてくださる!

 

どっどうする!?食べるのか!?食べないのか!?

 

しばし立ち止まって考える。。。ボランティアさんにも「いやぁこれ楽しみにしてきたんですけどねぇ。さすがに暑くて、この先もまだあるし食べられそうにないなぁ…」なんて話てると、また先輩女性ランナーに抜かされてしまった!

 

ぐぬぬ…年代別入賞の羊羹ゲットには関係ないとはいえ、やっぱり女性に抜かされてしまうのはよくない!

 

それにこの方についていけば終盤まで引っ張っていってもらえるかもしれない!

 

そう思ったら泣く泣くエイドを諦めてその場を去ることにした。

 

 

うーん、せっかくならもっと序盤に出してもらいたかったなぁ。

 

結局エイド制覇の目標は達成することができなかった><

 

 

ここからまた来た道を戻るのが一番キツかったなぁ…

 

想定外に足止めをさせてしまっている観光客のみなさんから声援を受けつつ赤レンガ倉庫前の石畳の橋を超えるとこでまたエイドでサボってたために抜かされてしまった先輩ランナーを失礼ながらパスする。

 

おんどりゃー!と思って抜いたわけでもなくその時脚が自然に動くペースで進んでたら抜いてしまった感じだったけど、そこからは先輩ランナーの足音に叱咤されながら進むこととなる。

 

ともえ大橋は進めども進めども終わらない><

 

なんとかスライドのランナーさんを眺めたり応援されたりしたりしながら気分を紛らわせる。

 

 

途中でまたジョームさんにお会いすることができた!

 

さすがにジョームスマイルもここでは顔をゆがめていたけど、終盤でみんなツライけどみんな頑張ってるんだ!って気持ちでパワーをもらった!

 

すぐ後ろには先輩ランナーの高速ピッチ走法の変わらない足音がリズム良く聞こえている。

 

一方私はそんなに脚を動かせる元気も残ってなくてのっそのっそと進んだ。

 

やっとともえ大橋が終わってさっきチーズオムレットで大ダメージを受けた対岸のエイドにたどり着いた。

 

あーもうダメ、って感じで立ち止まって給水。

 

もちろんその間にお約束の展開で先輩ランナーに抜かされてしまった><

 

なんかこの展開、チャレフジと同じじゃんw(←レポ書いてねーし)

 

 

パイセン待ってー!って感じで再スタート!

 

追いついたとこでさすがにもう顔は割れてるだとうと思って声をかけた。

 

かっきぃ: さっきから前後をうろちょろしちゃってすみません><終盤なのにいいピッチですね!

 

パイセン: 終盤のコースがキツイのよね。函館は初めて?

 

か: ハーフは出たことあるんですけど、フルは初めてで完全にやられました><

 

パ: そうなのよ~!スタートの競技場過ぎてからがキツイのよ!どこからいらっしゃったの?

 

か: 千葉です。

 

パ: あらまぁ、ずいぶん遠くから来たんですね!

 

か: 友人が住んでるのでよく来るんです。いやぁでももう無理です。できるだけついて行きたいんですけど、お先に行ってください!私も頑張ります!

 

お話してると明らかに余裕度は私の方がなかったので先に行ってもらうことにした。

 

先輩の履くジール5の足元を見つめながら、私もなんとかくらいつこうと思ったけど、どんどん距離は離れるばかり。

 

 

だいぶ暑くて大したペースじゃないのに心拍もバクバク><

 

ついつい「いのちだいじに」に作戦は変更。

 

まぁこの時期にしてはよく頑張ったよ。あとは安全第一で行こう!

 

 

◆35km~40km◆ 25:57 (5:11/km)

 

あとたった2km!

 

調子のいい大会なら、あと2kmと思うのに、函館は楽しいは楽しかったけどこれがとにかく長かった!

 

とにかく前傾して脚が前に勝手に出るように導く。

 

もうキロ6くらいになっちゃってるかなって感覚だったから時計は見ないようにしてたけど、意外とそんなに落ちてなかった。

 

もう羊羹ゲットはこのまま安全に行けば確実!

 

そんなに羊羹好きでもないけど、やっぱり羊羹のことはネタとしておいしいし、最後まで諦めず頑張る原動力になった!

 

どの辺だっただろう、ゴール手前の中央分離帯のあるところでもう間もなく出発する便で関東へ帰るはずのさすらいさんが、先程のハノハノ陸上部の方と一緒に応援してくれた!

 

ひゃー!ハードスケジュールのはずなのにありがとうございます!!

 

もっとかっこいいところ見せたかったけどもう本当無理ってなってたところなので最後の最後でダメ押しのパワーを頂いた!

 

image

 

それにしてもこの辺りの街エリアに戻ってきた途端すごい蒸し暑く感じるようになった。

 

沿道の応援の方からパワーを少しずつもらってなんとか競技場へ向かう。

 

この辺りはなんとなく別大の40kmを過ぎた辺りの雰囲気に似ている。

 

あの日も同じくらいのタイムだったかな?

 

最後の40km関門を通過すればもうあとは惰性でもゴールさせてもらえる。

 

そんな同じような安堵感?のような甘えのままなんとか競技場へなだれ込む。

 

入ってすぐのとこで珍しくちゃんと旦那様が応援してくれてた。

 

いつも旦那の前では強がる私だけど、このときばかりはそんな余裕もなく苦笑いで通過。

 

その先にはmieさんとみそさんがいてくれて声援と共に写真を撮ってくれた!

 

image

(まだこのときは肌白かったなぁ)

 

ふぅー、やっと終わったー!って感じにへろへろっとゴール

 

あーでも苦しかったけど楽しかったー!!

 

◆40km~FINISH◆ 11:30 (5:14/km)

image

 

競技場の芝生のとこで旦那さんと合流。

 

あんなに頑張って練習したのにさんざんだったよ!なんで飛騨!!

しかも初めて乳首から血が出てちょー痛いの!!たっきぃさんみたいになっちゃうよー!

 

っていっちょまえにブロガーみたいな発言してて笑ってしまった♪

 

image

あんなに走り込んだのに2年前より遅いっておかしいなぁ?と言ってたけど、相変わらず安定のラップでおみごとですw

 

 

 

mieさん、みそさんと合流して、芝生の上でみんなでこの死闘やら、暑さやら、撃沈っぷりを話して笑い合って、尊敬するランナーさん達とちょっとマニアックな函館マラソンを一緒に走れて、このツラさを共感できたことがすごく嬉しかった!

 

mieさんには最後一人抜かされたでしょ?ってバレてたw

 

しばらくしてそらちゃんも元気に投げキッスしながらゴール!

 

最後の追い上げはさすが!やっぱ追い込み上手のビルドアップ女王だわ♪

 

で、気になる順位を応援ナビで確認すると、なんと全員入賞!!

 

みんなで羊羹ゲットだぜー!!

image

羊羹ずでタオルキャピ☆

 

暑くて大変だったけどいいお天気の中最高の笑顔でタオルキャピできたしまた素敵な思い出ができてめでたしめでたし♪

 

 

その後はそれぞれ分かれて解散。

 

おもてなしエリアでは飲み放題の函館牛乳がすっごい冷えてておいしかったー!3杯くらい頂きました♪

 

image

 

あとはお団子とかお米、何種類かある中から一つ選んで頂ける完走後のおもてなしでイカめしをゲット♪

 

image

小ぶりだけど食べやすかったしおいしかった~♪

 

ビールと一緒に食べたかったけど残念ながらビールは売り切れでした。

 

フルがゴールする頃には路面電車の交通規制も解除されてるので路面電車に乗って帰りました。

 

ちょっと混雑してたけどさすがに3km走って帰る元気はなかったので乗って正解でした。

 

 

というわけでいつまで引っ張るんだっていう函館マラソンレポ終了。

 

完全に中だるみしながらもお付き合い頂きましてありがとうございました。

 

 

たぶん書きたかったことがだいぶ抜けてて魅力をお伝えきしれなかったかもしれませんが、初めて参加した季節はずれのフルマラソンはスタートまでは不安だったけど走ってみたらノンプレッシャーでとにかく楽しかったです♪

 

3月の佐倉がインフルエンザで走れなくてその代わりに成仏レースとして参加したわけですが、おかげさまでしっかり楽しんで苦しんで大満足のレースでした♪

 

 

 

 

さて、函館マラソンレポも終わったのでちょっとここで一回ブログ活動休憩したいと思います。

 

春に資格試験に合格したのですが、もう一つ上の級を12月上旬に受けるにあたりそれまでまたお受験ランナーに戻りたいと思います。

 

でも走ることは続けますよ!飲み会も参加するし、ランイベントも参加するし、これからエントリーした高島平、成田ポップラン、大阪、ニューリバーロードレースにも出場します。

 

ちょっと自分のブログを書く時間を勉強に充てたいと思ってます。

 

せっかくここ最近初めてコメントをくださったルパンさんやヨースケさん、そしていつも読んでくださっている方々には大変申し訳ないなぁという気持ちでいっぱいですが、また一度リセットしてリアル世界での自信をとり戻してからこっちの世界に胸を張って戻ってきます!

 

いつもありがとうございます!

 

ちょうど5年前の9月から始めたランとブログ。

 

夢中になってずーっと突っ走ってきて、だいぶ人生の方向性まで変わってしまったけど、しょぼかった私を強くしてくれたランの世界で携わった全ての皆様に心から感謝xxx

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

酔っぱらってお風呂に入ってはいけません!

 

更にスマホなんて持ちこんで入ってはいけません!


とはいえ酔っぱらってると不可能を可能にしたくなるもんです。

 

ご想像の通りスマホと一緒に混浴しちゃった者です(>_<)

 

 

 

8月1日(火)はユメリク女学園練習会の予定で、今回は久々にそらちゃんも来れるし、ゲストのふわふわさん&まゆみさんも来れるかも!っていうんでワクワクしてたんです♪

 

 

しかし突如入ってきた一報!

 

ゲンコーチ: 「実は今日オレオさんも参加するって言ってるんですが…」

 

みやみさん: 「神奈川上空、突然の記録的豪雨で外に出ることすら不可能です!」

 

そらちゃん: 「こんな雨で日焼けできないんじゃ無理無理!」

 

かっきぃ: 「明日ゴルフだし早く寝るべ~!」

 

っていうんで誠に残念ながら急遽中止となったユメ女練習会。

(ちなみにLINEの履歴がなくなってしまったので内容はうろ覚えの記憶から抜粋)

 

 

仕方ないので開店5周年記念で1杯目無料フェア開催中の地元の「どーでもいい居酒屋」で旦那と肝トレ。

 

無料だった分無駄に深酒。

 

いい感じに酔っぱらって帰宅後、翌日のゴルフの準備もせず、居間でごろごろしてたらこの時期にしては思いの他肌寒く風呂に入りたくなる。

 

 

久々に風呂でも溜めるか~!って暑いお湯を張ってスマホ片手に長風呂するつもりで入ったんでしょうね。




ウトウト・・・

 


ドボンッ!

 

 

「!!」

 


っという音で目を覚ますと風呂の底に沈むスマホ・・・

 


実はかつて一度落としたことがあるんですが、その時はすぐに拾い上る反射神経があったので事なき終えましたが、今回は完全に逝っちゃってました・・・

 

ザバーっと拾い上げてみると画面がもやもやしてる・・・

 

それでもなお酔っぱらっていたのでその後どう対処したのか忘れましたが、若干動いていたので取り急ぎ酔っぱらってる間に連絡をくれていた方に水没の旨お伝えし、まぁ寝て起きたらなんとかなってんだろ!

 

と酔っ払い特有の強気でそのまま就寝。

 


翌日電源を入れてみると、りんごマークが出てきては真っ暗になるの繰り返し・・・

 

 

こらアカンやつだ・・・

 


ちなみに昨日は夏休みを使っての平日ゴルフ。

 

とにかくラウンドして帰ってきてから対策を考えようってことで、かなりくよくよしながら旦那の運転する車で爆睡しつつゴルフ場に到着。

 


こんな精神状態のときラウンドしてもろくなことないだろうなぁ、と思ったら意外にもベストスコアペースで5ホール終了。

 

しかしそこから欲が出て、トリ→ダボ→トリ→ボギーで結果49点・・・

 

スコアが崩れだすともう水没したスマホのことばかりが頭から離れない><

 

修理とかってどうやるんだ?そもそも修理して復活するのか?これが初めてのスマホだからこれからどうしたらいいかとかよくわからないなぁ。なんか最近はドコモショップだったりアップルストアだったりなんかめんどくさいらしいじゃん…だいたい保険とかなんとか入ってたかなぁ…バックアップとかもよくわかんないし、機種変したとしてもいろいろめんどくせぇんだろうなぁ。一括で買ったとき7万とか払ったけど今回も金かかるのかなぁ…あーマジでスマホとか意味わかんねぇ…

 

 

と、もう今後の展開に悪いことしか考えられない・・・


完全に集中力を欠いたのもあり、この日はボールも3個池に奉納しました。

 

 

水没スマホはその間も付いたり消えたりを繰り返していたのですっかり電池切れ。

 

後半もショットは乱れまくりなんとかつないで51点

 


この日は8月の真夏のゴルフなのに汗ばむこともないほどの素晴らしいコンディションでしたが、結果100点の無難なゴルフで終わりました。

 


しかしホールアウトすると次に待ってるのはスマホ問題・・・

 

 

帰宅後充電器につないでみるも反応無し。

 

いよいよダメか・・・ 

 

 

とりあえず何屋に行けばいいのかわからなかったのでまずは契約内容を確認しにドコモショップへ。

 

 

これまた平日の17時でしたが表には60分待ちの看板・・・

 

 

本当なんで携帯屋って常に激込みなんでしょう。。。

(って私みたいな困ったちゃんが多いからだろう)

 

とりあえず水没した旨を店員のおねーちゃんに伝えると「確認してまいりますのでしばらくお待ちください」と整理番号を渡される。

 

あー、こっから何分待つんだろうなぁ。

今日はゴルフから帰ってきたらヤチリク行きたいと思ってたのになぁ…

 

 

としょうがなく店内のゴルフ雑誌をめくっていると思ったよりも早くおねーちゃん店員がやってきて「どうやら保険には入られていない」とのこと。

 

うーん、私のことだからこれまで散々酔っぱらって携帯を何度も失くしてきているのに「絶対に失くさない!」という過信があったんだろうなw

 

それにガラケーからの機種変だったから1円でも負担額を減らしておきたかったのだろう。

 

 

 

で、機種変更となった場合いくらかかるとか説明を聞いてみると、まぁ結果3万ちょっとの負担になって、2年くらい今の携帯代金に千円ちょっと上乗せになるっていうから、まぁ必要経費だししょうがねぇと機種変更してもらうことに。

 

 

で、「今お使いの端末はお持ちですか?」というのでiPhoneを取り出すと・・・

 

 

あっあれ?電源入ったぞ!?

 

 

しかし画面はビリビリしてるし、なんとか動いてるけど明らかに精密機器としてはヤバイ感じの状態。

 

 

「あはは!ここにきて復活しちゃいましたw」

 

 

という気まずい雰囲気になったが、このままいつ壊れるかわからんスマホを使って生活して、また何度も混雑した携帯屋になんて通いたくないし、なるべくわけわからんもんに時間を使いたくないのでこのまま機種変することにした。

 

 

 

相変わらずなんちゃらパックに入るといくら値引きでとかなんとか言われたがとにかくわけわかんないので胡散臭い値引き制度は利用せず、なんやかんやで1時間もかからずiPhone7とやらを手に入れた!

 

 

前は5だったのかな?もう忘れたけど姿かたちはほぼ変わらないので抵抗はなさそう。

 

 

そんなわけでこの微妙な旧スマホはWi-Fiならパソコン的に使える代物だし、エントリー合戦の助っ人としてでも置いておくことに。

 

ちなみに現在も立ち上げるたびに様々な症状を発症してはなんとなく生きている。

 

image

(現在、タッチしても反応が非常に悪い。)

 

 

不便が高じて機種変したのならテンションも上がるが、自業自得の事故により突如新スマホを手にしたため、あまり設定とかもいじる気になれず、とりあえず昨日は新旧スマホは自宅に放置してヤチリクへぼっち練。

 

 

一日スマホから離れていたので前日ユメリク女学園で予定しいたメニューが実はショートインターバルだったことにも気づかずいつものキロ4センバル5本。

 

 

涼しかったのもあって、ゴルフ後少し足は疲れていたけどなんとか一人でもこなすことができた。

 

 

それにしてもキロ4センバルってかれこれ去年の今頃からずーっとやってないっけ?

 

 

ちっともペースを上げる気になれないんですけど、そろそろレベルアップした方がいいのかなぁ?

 

 

ついついインターバルとはいっても全力ではなく9割くらいの力で、頑張り過ぎるというよりは余裕度をみましょう。なんて情報を耳にすると都合よく解釈して、ついつい楽しようとしちゃうんですがペースアップのタイミングがわからん。

 

まぁでも苦しいことには変わりないし、今は「いのちだいじに」!故障しないで元気にカロリー消費が目的なので、ゲンさんにペースアップを命じられない限りこのままであろう。

 

 

 

 

帰宅後はまた懲りずに現実逃避の飲酒活動。

 

洗濯したり洗い物したりして、やっと新スマホの設定に着手したのが日付が変わる頃・・・

 

 

しかしやってみるとなにげにiCloud先生がなんでも勝手にバックアップとってくれてたんですね。

 

それに旧スマホが完全に死んでないおかげでなんとかサクサクとデータを移すことに成功したんですが、途中ふとiCloud先生を過信し過ぎた結果なぜか直近1年間のLINEの履歴がぶっとんでました。

 

LINEって乗っ取りとかあるからセキュリティに関してはすごくシビアなのでしょうか?

 

メイン端末を変えた瞬間、旧スマホに入ってた履歴もいっきに吹っ飛ぶこの自爆装置みたいなのってなんかすごいですね!

 

 

ちなみにあーでもないこーでもないと直近のやりとりを探してるうちに、1年前の履歴を見たら、どうやら酔っぱらってスマホを失くして一日音信不通だったことを各地に連絡をとっていた自分を発見・・・・

 

 

やっぱり保険には入っておくもんですねw

 

 

ドコモショップのねーちゃんにもだいぶ勧められたので、じゃあ数カ月くらいは入っておきますって入ったんだけど、ドコモショップのねーちゃんの方がよっぽど私のことよくわかっていらっしゃるようでした。

 

 

というわけで何が言いたかったかというと、「直近のLINEの履歴がなくなってしまったので、今後何か失礼があったら申し訳ございません!」ということをお伝えしたかったのですがなんやかんや長くなっちゃったので、ここまで読んでいただいた方は少ないと思われます。

 

 

長々とくだらねー話にお付き合い頂きましてありがとうございました。

 


最新スマホは大切に使いたいと思います!


ケースと液晶フィルムは100均製だけどw



スマホとの混浴ダメ!ぜったい!!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

レポが飛び飛びですみません><

 

自己満で書きますw

 

 

image
最初のスライドポイントで折り返すとすぐにそらちゃんがいた!

 

「ヤバイヤバイ!暴走しちゃったよ~あはははは!」

とお伝えし、そらちゃんも楽しそうに走ってた♪

 

その後も誰か会えるかなぁ~って思ってたら、蛍光イエローのアンダーアマーの大きなロゴが入ったTシャツを着ためっちゃ見覚えのある人を見かける!!

 

しかしスタート前の集合にいた人ではない!

 

 

えーっと誰だっけ?

 

・・・


あー!!!

 

そうだ!

 

あれは山中湖ロードレースのオールスポーツの写真に写りこんでた人だ~!!!

 

ってフツーならそんな方は記憶にも残らないはずだが、かなり特徴的な顔つきだったし、しかもゴール直前で猛追してきていた方で、周りもそんなに混雑してないのに接触しそうなくらい近くを走って抜いてきたのでバッチリ写真に写りこんでいた人だ!

 

しかもあの日と同じTシャツ!

 

いや~こんなこともあるんだなぁw

 

その後も何度かスライドで目撃したのでその度に「山中湖走ってましたよね?」って声かけたくなる衝動にかられたが向こうは覚えてるわけもないのでやめておいたw

 

 


そして先ほどスタート前に初めてお会いしたジョームさんがとっても楽しそうに走っていてそのニッコニコの笑顔が遠くからも目立っていたのですぐにわかった!

 

ジョームさーん!と声をかけるとバチーンと手が痛くなるくらいの気合の入るハイタッチ!

 

「サブ4頑張ってください!」と声をかけた♪

 


そこから左折して、また長いスライドが始まった♪

 

みそさんに声をかけて、さっきのスライドでも見かけたメンバーが順々にやってきた!

 

今回はmieさんの順位を数えるぞ~!と赤い字のゼッケンを数えていったら9番目にやってきた!

 

「mieさん9位だよ!羊羹イケルイケル!!」

 

 

それから間もなくして折り返し地点にきた!

 

あれ?mieさんのあとに何人が女子を見かけたけど、もしかしてそんなに人数いなかった??

 

私も羊羹もらえるかな?

よーし!このままいけるとこまで頑張っちゃおう!


こちらもまたすぐにそらちゃんと笑顔でエール交換♪なかなか楽しいコースだ♪

 


◆10km~15km◆ 23:13 (4:38/km)

 

 

 

しかし景色はけっこう地味w

 

草の生え方とかちょっと関東とは違う雰囲気だけど静かな地域だった。

 

それに空港近くに来たとたん霧が出てきた!

 

ちょうど昨日もこれくらいの時間に着陸しようとしていた飛行機が降りられなくて新千歳に行ってたから、これが影響してたんだなぁ。。。

 


たまにポツポツとお宅の前で応援してくれてる地元の方がいらっしゃったので全力でなるぽん会イメージアップ作戦でお手振りしまくった♪


ジョームさんの後に、一番星Tシャツの花と海さんが声をかけてくれたので通り過ぎたあとだったけど「一番星ファイトー!!」って叫ぶ♪

 

初めてお会いしたのに本当にありがとうございます!

美人さんに声をかけてもらって更に嬉しくなった♪

 

しばらくするとまた町の方に戻ってきた。

 

湯の川温泉で応援してくださってる人達は相変わらずたくさんで楽しい雰囲気♪

 

そしてマラソン大会といえば熟女サークルによる「よさこい応援」!

 

よさこいの発祥の地は高知県だが、つくばマラソンにも、ここ函館マラソンにもいらっしゃるw

 

ハイテンション熟女たちとハイタッチしながら元気をもらった♪

 

 

この辺りで最初の給食エイド♪

 

トラピスチヌ修道院ホワイトチョコレートだ!

 

2つほど頂いてモグモグ・・・・モグモグ・・・・モグモグ・・・・

 

職場のデスクで食べてるとあっという間になくなっちゃうのにカロリーの高いチョコレートには悔しい思いをするというのに、走りながらだとけっこう咀嚼しないと口の中でもっさもっさしてなくならないのね。

 

 

◆15km~20km◆ 23:46 (4:45/km)

 

 


 

ここから日記的ブログ。



そういえば「まとめ」的なブログを2月からかれこれ半年書いておりません。

 

 そのうちいっきにまとめて放出したいとは思っておるんですが・・・

 

ちなみに7月はぴったり300km走りました。

 

今朝はあと9kmで達成だったので、10km走らないで9kmにして朝の準備に時間を回しましたが、やっぱりギリギリだったので命拾いしました。

 

 

この週末もゴルフ、残業、飲み会などでサボってきたツケが月末に集中しましてせっせと走りました。

 

 

その前に金曜日はうなぎカーボ。

 

image

丑の日は混んでるだろうと日をずらして神田駅前の安いうなぎ屋に行ったんですが、残念ながら鰻切れのため18時には閉まってました。

 

しかしもうお腹は鰻になってしまってる鰻好きの旦那様のために奮発して近くのちゃんとした鰻屋にピットイン。

 

久々の鰻は超おいしかった!!

 

しかし高級鰻屋に長居はできないのでさっさと退出。

 

本当はあちこちはしご酒でもしようかと思ったけど2軒目に入ったお店は大失敗。


結局家飲みに落ち着くという残念な田舎者。

 

この日もKNJマラソンポイント獲得のためノーランとなってしまいました。

 

 

 

土曜日はちょっと寝坊して7時半スタートでロング走。

 

家からもっていったスポドリをいつもの陣地に置いて家のまえぐるぐる。

 

しかし身体重い・・・ペースはこの時期いつもテキトーだけどこの日は5:20がいいとこ。

 

気温は低めだし日差しはないし走りやすいかと思ったけどアカンやつだ。

 

あっという間に滝汗かいて陣地に置いたスポドリを飲もうと思ったらなくなっとる・・・残念!


自販機で改めて書い直してもうちょいわかりにくい茂みにポン。

 

 

それにしても二日酔いではないはずだが泥のように重い。

 

えーい!今日はノルマ達成のために35km走ろうと思ったけど30kmに下方修正!

 

いや、25kmだ・・・

 

無理20km!

 


しかしここで完全に諦めては明日、明後日に響くからしょうがなく10kmジョグ追加。

 

でもこの展開だったおかげでばったり地元の懐かしい方にお会いできたので結果よかった!

 


 


日曜日も少々寝坊しつつ距離稼ぎへ。

 

30km稼ぎたいから往復コース。

 

暑いと危険だけどこの日も日差しがなくて肌寒いくらいだったから花見川コースへ。


が、走り出すとやっぱ暑い!

 

image

 

セミの声はするけど意外と森の中の方がセミにでくわさない。

 

なぜか前日走った住宅街の方が遭遇率は高いし、その辺に半死のやつが落ちてるから恐怖><

 


安心きながら音楽を聴きつつぽくぽく。

 

image

海に着いたのでゴクリで給水。


 

しかし自販機に200円入れたのに釣りがでてこなくて高級ゴクリになってしまった><

昨日に引き続き飲み物運がない!

 


更にはもう少し足を延ばせば仮装ランのドレスリハーサル中のトヨチン&はむまるさん、そしてmoto&makiさんにも会えたというのに痛恨のニアミス!!

 

この週末はなにかとついてなかったなぁ><

 

しかしいつもより出遅れたせいでミニストップの

、メンテナンス中という名の人手不足の時間を回避できたようでハロハロにありつくことができた♪

 

image

このハロハロ激うま!!

 

フローズンされたイチゴ自体が削られてて上にソフトクリームが乗ってる代物!今シーズン二度目ですが前回の教訓をもとに早めに上のソフトクリームとイチゴを混ぜるとすごくおいしい♪

 

そんなこんなでなんとか今月300km達成!

 

 距離合わせは走力に意味はないかもしれないけど、消費カロリー的にはこんくらい走らないと帳尻合わないので願掛け的に頑張った!

 

 

 

帰宅後は自宅の魔界との闘い!

 

image

 

この湯船を覆ってるカバーを開けるとそこは魔界!!


風呂場の入り口のパッキンの下も魔界と繋がってる小さな穴があるのだが、その周辺も強敵がひしめき合っている!!


 

私にはそこに巣食う魔物を夏を越す前にあらかた退治しておく使命があるのだ!!

 


ぬおぉぉぉ!!と各種スポンジ、たわし、メラミンクリーナーで撃破!

 

しかし残念ながら手が届かない魔界の裏の魔物は物理的に全滅させることはできない!

 

やはり伝説の武器ケルヒャーが必要そうだが、我が家のスペックでは装備することが許されていないのでなんとかドラッグストアで手に入れた武器で対応。


今期の敵もなかなかのものだったか半年に一回戦ってると芽を若いうちに摘むことができる。


今回の戦いも我ながらよく頑張った!




それにしてもみなさんのお宅の魔界はどうやってお手入れされてるんでしょうか?



うちの旦那はそんな業者レベルのことよくやるね、と他人事のように言うが分譲マンションを購入しちまったからには魔物に自由を許したツケは全て自分に跳ね返ってくるのだ!



賃貸だったら魔界のままさようなら〜できるからいいけど自分のものとなると自己責任だ。



こんなとこ掃除しなくても死なないから見なきゃいいんですけどね。


毎日見てるからもう当たり前の景色の一部になってるけどよくよく見てみるとわざわざご丁寧に「お手入れ方法」とか書いてあるラベルって家のいたるところに貼ってあるもんじゃないですか。


だいたいそういうとこにプチ魔界って広がってるんですよね…


そのラベルが気になっちゃう性分でしてつい戦いを挑んでしまいます。




昨日は戦いながら大学の軽音楽部で「魔界」って呼ばれてた先輩のことを思い出しました。



途中から「魔界ってあだ名はやめてくれよ…」ってマジで訴えてたときあったけど魔界先輩、今も魔界って呼ばれてないかな…



そんなことを思い出した夏の1日でした。


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。