私のやりたいこと

テーマ:

昨日、都内に住んでいるお友達と会っていろいろ話してきましたウインク

 

いつも会うたび、刺激と気づきをくれる彼女です。

 

今回も私のやりたいことをはっきり見えるようなきっかけをくれました。

 

 

 

 

今回は実は、エニアグラムで一緒に活動をしてみない?具体的に内容を練ろうよ?

 

というお声を掛けていただいての時間でした。

 

 

 

でねー、結果、まとまらなかった・・・笑い泣き

 

 

 

話してみて分かったのは、やりたい事、向かう方向って、やっぱり一人一人違うんだな、と言う事でした。

 

 

 

 

おなじ エニアグラム というツールをもっても、彼女がやりたいことは、

 

自分個人と相手との関わりを作ること、その先長く相手の行く末に関わっていきたい、というものでした。

 

実際困っていることの解決策としてエニアグラムを提示してあげられる、って。

(これもとてもタイプ的な動機に繋がっていると思います)

 

それって、具体的に人の役に立とうとする想いなんですよね。

 

 

 

 

 

実はこれがずっと引っ掛かっていた想い。

 

私がやりたい想いは “人のため” とか “役に立ちたい” とか “誰かを助けたい” ではどこをどう探しても違うんですよね。

 

なんならそこには拒否感すらある・・・。

 

じゃあなんで広めたいんだろうか?・・・。

 

そんな愛みたいな想いがない私は、ただの自己満足?自己顕示欲??・・・。

 

 

 

 

いやいやいやいやパー

 

 

私がやりたいこと!

 

エニアグラムを一人でも多くの人に伝えたい!

 

だって、面白いし、それぞれの人自身にとっっっても役にたつし、これ知ったら生きるのが楽になるよ!楽しくなるよ!、

 

どんどん自分が変わるよ、周りも変わるよ、知って損したこと一個もないよ!!(自己体験上です(笑))

 

 

 

だから、エニアグラム というもの を伝えたいのです。

 

使って何かしたいのではなかったんです。

 

それを使ってどう役に立つか、どう助けられるのか、それは受け取ってくれた人自身の勝手なのです。

 

知ったことでいつか救われることがあるかもしれない。ないかもしれない。

 

でも必ずプラスの影響が出てくること、私はもう知っているから。

 

 

 

 

エニアグラムについて、私の持っている知識全部お分けいたします。

 

どうぞ、お好きなように、辞書を引くように私をお使いください。

 

その入り口を作っていきます。

 

入り口のドアを開けていただけたら、そこから先は自由ですよ。

 

もっと詳しく学会に通ってもいい、他に活動している方へ学びにいってもいい、私と一緒に探求してもらえたらそれはそれは嬉しい事です♡

 

 

 

やりたいことはこれではっきりしました爆  笑

 

 

 

 

 

エニアグラムが大好きです♡

 

大好きすぎて誰かにも分けてあげたい♡

 

この素敵な宝物に触れてくれる仲間をたくさん増やしたいなあ♡

 

感情を感じる

テーマ:

昨日の記事を書いて、そこからふと思ったんですけど・・・。

 

T5のキーワードに「感情が苦手」ってあります。

 

あるワークで、「感情を感じてみましょう」

 

って言葉がけがあったんですね。

 

 

私、これにものすごく引っ掛かって、

 

講師の方に個人的に質問しました。

 

“感情” を “感じる” ってなに??????

 

感情が沸いたらただ悲しいんだな、とか、嬉しいんだな、とか

 

ただその感情を眺める感じですよーって言われて、

 

ああ??プンプンどういうこと???

 

全くピンとこなかった。その後も分かったような分らんような。

 

 

 

でも、昨日の記事で言えば、

 

やっぱり何らかの感情って自分の中についた傷なんですよ。

(びっくりする方もいそうな発言にやり

 

 

てことは、表に引っ張り出してこねくり回すのが当然って感覚だったんですよねー。

 

だから、それをただ眺めればいいって、意味不明・・・(笑)

 

感情は分析して整理して収納しないと、傷が治まらないんだもん。と、思ってたから。

 

 

 

 

エニアグラムでは、全ての人が9タイプを備えている、と言われています。

 

その中の一つを特に強く持っているので特性が強調されている、と。

 

だから最終理想型?は、すべてのタイプの特徴をバランスよく使えるようになること。

 

(ま、それは現世では到達できないとも言われていますが(^▽^;))

 

 

 

 

私がやってこなかった、そこに置いておく、自然治癒を信じる、

 

なーんてやり方もあるよ、やってもいいよ、って

 

そんなメッセージも含まれていたのかもしれません。

 

 

 

 

そう、自分のやり方 だけ が最善なわけではないのです。

 

最善は9コありますよ。どれをつかっても最高の結果が得られますよ。

 

だってそれができてるひとがいるんだから!

 

 

 

傷の治し方

テーマ:

目に見える体の傷ではなく、思わず負ってしまった心の傷の話し。

 

これにもどうやらタイプの特徴が出ていそうだな、ということに気が付いて衝撃を受けた昨日です。

 

やっぱりすごい、エニアグラム・・・!!びっくり

 

 

 

 

 

息子くんの学校での出来事にモヤモヤを感じていたここ数日間。

 

口では良かった~なんて言ってるけど、本当はショックなのではないか、傷ついているのではないか。

 

T4はそういう時どう感じるんですかね~なんて相談していたんですけど。

 

ずいぶんな時間話してみてもなんかスッキリしなくて。

 

 

 

違ったのよー、話しの焦点が!爆  笑

 

 

 

 

私 T5 は今まで何か心が傷つくような出来事があった時、

 

それを心の奥から引っ張り出して分解してじっくり見て、

 

つまり傷の状態の原因を考えて今の症状をよく観察して最善の治療法を見つけ出す、ってことをやってきていたのです。

 

そうしないと治らないと思っていたから!

 

なんの疑問もなくそうしてきた。確かに。

 

 

 

 

で、今回 息子こちくんにもそれをやろうとしていたわけです。

 

だってそうしないと治らないと思っているから!

 

母として愛する息子を助けるために!!(笑)

 

 

 

 

 

口では良かった~なんて言ってるけど、本当はショックなのではないか、傷ついているのではないか。

 

お母さんにちゃんと傷口みせて!ほら、こんなに血がでてるよ、痛いでしょ?!ならこのお薬塗らなくちゃ!

 

ってね~~~。

 

なのになかなか傷口を見せてくれないんですよ、このままじゃ一生傷が残っちゃうから心配なんですよ。

 

ってね~~~。

 

 

 

そういう相談をしていたことが分かって衝撃ドンッ

 

違う違う!これ私のやり方でした!

 

 

 

T4のこちくんが、そんな傷口目の前に出したら失神しちゃうよ?

 

そーっとしまって(見ないふりして)ゆっくり養生するってのが T4 の治療なのかもよ?

 

 

って言われて、あーそうかってチューなりました。

 

 

 

 

 

今まで無意識に、というか、当たり前に、というか、それしか知らなかった、というか、

 

きっと生まれた時からずっーーーと一つの方法で傷を治そうとしてきた私。

(いや、きっと世間の皆さんも・・・)

 

なんともタイプならではの方法で・・・。

 

他の人が違うなんて想像もしなかった。

 

てか、自分がそんなことしていたことも気が付かないよね、普通・・・。

 

でも気がついちゃったらもう、違う方法も選べるし、違う方法を使っている他人のことも抵抗なく受け入れられる。

 

自分のやり方をゴリ押しする事が無駄に思えます。

 

 

 

その仕組みが分かり、気づきの近道になるのがエニアグラムなのです。

 

 

 

ここまで学んでもまだまだ出てくる自分の囚われ、知らない自分。

 

面白い。出会えて楽しいですよーラブ

 

 

また一枚鎧を脱いで身軽になりましたルンルン