• 08 Dec
    • 学生たちがPR!「 専門学校ガイダンス 」

      12月6日(水)進学ガイダンスと言えば 高校生の皆さんが対象ですが今回は佐賀県専修学校各種学校連合会 初の試みとして県内の高校の先生方にお集り頂き、デモンストレーション等を通して 各専門学校への理解を深めて頂く事を目的とした「 専門学校ガイダンス 」が開催され、本校もホスト役として参加して参りました。高校数 23校、教諭36名、県職員4名と多数の皆様がご出席下さり、会場となった 佐賀市のグランデはがくれは熱気に包まれました。会長のご挨拶と参加専門学校から選ばれた学生さん達によるPRタイムが設けられた第1部では、学園を代表して臨んだ歯科技工士専攻科の角町 智春 君が、その大役を務めました。第2部では、参加各校が設置した 説明ブースと疑似体験ブースを約1時間、自由に回って頂く形が取られ、本校がご用意した歯科技工士本科のシルバーアクセサリー研磨にも、 沢山の先生方がご着席下さいました。実際に勉強している学生さん達と接する事で、各校の特色と共に、それぞれの資格の特性をより深くご理解頂けたかと思います。今後の進路指導にお役立て頂ける、有意義なガイダンスとなりました。              各校学生の皆さん、Good Jobでした!

      1
      テーマ:
  • 05 Dec
    • 佐賀県立白石高校野球部の体験授業(2回目)

      12月5日(水):佐賀県立白石高校野球部の体験授業の2回目です。前回は、鍼灸師科の体験授業でしたが、今回は柔道整復師科の体験授業です。実習室で2グループに分かれ、それぞれ「医療現場で用いられるストレッチを体験」、「体幹・下肢トレーニングを体験しよう」のテーマで各40分の体験授業を行いました。15時から17時までの2時間でしたが、日々の練習に有益な体験ができたと思います。これからの活動に活かしてください。 柔道整復師の先生の「筋トレ」デモです。  柔道整復師の先生の「ストレッチ」デモです。 

      1
      テーマ:
  • 04 Dec
    • 九州医療専門学校 通信学科 次年度生 3次募集 開始のお知らせ

      【 九州医療専門学校 通信学科      次年度生3次募集 開始のお知らせ 】九州医療専門学校では、12月4日(月)より  ★精神保健福祉士通信学科       (短期養成/一般養成)  ★社会福祉士通信学科上記通信学科の2018年度生 3次募集をスタート致しました。 【3次募集】  ★ 願書受付 平成29年12月4日(月)         ~平成30年1月19日(金)  ★ 合格発表 平成30年2月1日(木)  ★ 手続期日 平成30年2月9日(金) 今年の国家試験でも、全国平均を上回る合格率を マークする事が出来た、本校通信学科。 また 両学科とも、専門実践教育訓練給付制度の 対象に該当致しますので、条件を満たしている 方は 一定額の給付を受ける事が出来ます。 資格取得をお考えの方は、この機会を是非お見逃 しなく。※ 募集定員、修業年限、出願資格   出願書類、校納金など、 詳しくは  こちらをご参照下さい。        ↓ クリック<a href="http://iryo.kac.ac.jp/entrance/information.html">『 募集要項 』  ※ 専門実践教育訓練給付制度の詳しい内容は  こちらをご参照下さい。        ↓ クリック<a href="http://iryo.kac.ac.jp/entrance/support.html">『 KACサポートガイド 』※ その他の質問につきましては      0120-83-2255            までお問合せ下さい。

      テーマ:
  • 01 Dec
    • 臨床実習前の難関

      OSCE(オスキー)とはObjective Structured Clinical Examination の頭文字から成り、” 客観的臨床能力試験 ”と訳されています。本校では、学生が臨床実習に出るにあたり歯科衛生士の3大業務である    1,歯科予防処置    2,歯科保健指導    3,歯科診療補助上記項目においてのOSCEを行い、求められるレベルに達しているかを見極め条件を満たしていなければ実習留め置きとしています。OSCEでは、模擬患者さんを相手にしたロールプレイングも行われます。どのような症例の患者さんかは、その時にならないと分かりません。OSCEで失敗する最大の要因は、過度の緊張とも言われています。自信が緊張に勝るよう、器具の種類と名前そしてどんな状況で使うかなど、繰り返し繰り返し反芻して、頭と身体に叩き込みます。これまで授業で培ったものがきちんと身に付いているか実際の医療の場で試す時は、もう目の前。そのOSCEは、昨日と今日の2日間に渡って実施されています。合格に向け試験前の数日間は、早出をして自習に励む学生の姿も数多く見受けられました。

      2
      テーマ:
  • 28 Nov
    • 第8回 鍼灸&柔整 コラボ オープンキャンパス お申込受付中!

      鍼灸師と柔道整復師は、人体本来の治癒力に働きかけて改善へと導く、医療国家資格者です。その双方を養成している九州医療専門学校ならではの恒例企画    『 鍼灸&柔整の世界を知ろう 』が、12月17日(日)松原キャンパスにて開催されます。第8回目となる今回も、スポーツに携わる方必見のプログラムをご用意!【STEP1】 身体の代謝UPのツボで簡単!セルフケア  【STEP2】 スポーツ科学体験 加圧ソックスでパフォーマンスUP!【STEP3】 治療機器を使ってインナー・バランス矯正        これら3つの、運動能力向上につながるメソッドをラインナップ。中でも、今話題の 体幹強化ロボット ” マッスルスーツ ”の装着体験は、見逃せないメニューとしておすすめです。どうぞ皆様 御誘い合わせの上、お気軽にご参加下さいませ。エントリーご希望の方はこちらから      ↓<a href="http://www.kac.ac.jp/ocrequest/index.php">『 オープンキャンパスお申込み 』</a>

      1
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 12/10(日)実施 高等学校推薦入試/一般推薦入試/一般入試 願書受付開始

      九州医療専門学校並びにアカデミー看護専門学校では12月10日(日)に実施致します【高等学校推薦入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科【一般推薦入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科【一般入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科、助産師科上記入学試験の願書の受付けを本日より承っております。尚、出願方法など詳しい内容につきましては各校の募集要項をご参照下さいませ。     ↓<a href="http://iryo.kac.ac.jp/entrance/information.html">『 九州医療専門学校 募集要項 』</a><a href="http://kango.kac.ac.jp/entrance/information.html">『 アカデミー看護専門学校 募集要項 』</a>

      テーマ:
  • 21 Nov
    • 走り納めの快走!!KAC陸上部

      11月19日(日)日中の最高気温、10.4℃。前日から4.5℃下回り、寒風吹き荒ぶ中スタートを切った鴻臚館リレーマラソン。そのハーフ部門にエントリーした、我らがKAC陸上部!                       (ゼッケン番号 212)1周865メートルを24周、7名の部員が力走しました。KAC陸上部では、各地区で行われる陸上競技大会を政田部長(鍼灸師科専任教員)が中心となってリサーチ。それを部員のみんなに打診し、スケジュールを合わせられる大会を選んでエントリーしています。バトンの受け渡しも、息ピッタリ ♪それもそのはず、こちらの二人は双子ちゃんです (^-^)(^-^)写真後列左より  鍼1年 中嶋 君 馬場 君 鍼2年 市尾 陸 君 写真前列左より 柔2年 市尾 架維 君 鍼1年 坂井さん 鍼2年 白橋さん 高松 君そして気になるラップタイムはと言うと、1時間33分06秒でした。全部で何チームがエントリーしたかは未確認ですが、総合で15位の成績です。   「 寒い中、みんな頑張りました。」(政田部長)さて、次回は 年明け1月14日(日)開催の第56回鳥栖市祝成人ロードレースで走り初めを予定しているKAC陸上部。       新年も、颯爽と駆け抜けましょう!!

      4
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 躍動、躍進!KAC男子バスケットボール部

      今年度、KAC男子バスケットボール部には新入部員が3名加入しました。その中には、経歴・実力とも申し分ない逸材も含まれ、戦力のテコ入れに成功!県予選も圧勝し、連覇を狙う女子バスケ部とのアベック優勝を合言葉に、試合会場へと乗り込みました。ところが、男子に先がけて行われた女子の試合でディフェンディングチャンピオンが1点差で苦杯を嘗める想定外の結果に・・・・・これは女子の分まで頑張らねばと、俄然意気込む男子チーム。「 いいとこ見せようぜ!!」そして、初戦の熊本代表 九州中央リハビリテーション学院との試合を41対37で制し、鬼門だった一回戦を突破!接戦を競り勝ち、自信もつきました。翌日の熊本代表 大原簿記公務員専門学校との準決勝では応援で残ってくれた女子部員の熱い視線を力に、60対45で勝利!見事 決勝戦へとコマを進めました。        ※ この試合ではグリーンのユニフォームを着用さぁ、いよいよ決勝です!相手は、全国大会優勝実績もある沖縄代表 尚学院国際ビジネスアカデミー。立ち塞がる巨大な壁、ディフェンス力が一段上で、中になかなか入れません💦大塚 貴雄 選手(柔道整復師科Ⅱ部2年)一瞬の間隙を縫って突破!!決まった 石丸 凌大 選手(柔道整復師科Ⅰ部2年)敵味方の動きを見極め中。端山 剛 選手(柔道整復師科Ⅱ部3年)「まだあわてるような時間じゃないっ。」「あきらめたら、そこで試合終了だぁぁっ!」実は、チームの要であるキャプテン(3年)を欠いた(学業優先)状態で今大会に臨んだ、男子バスケ部。もし万全の体制だったら…と言ったら負け惜しみになりますが超強豪校を相手に奮戦。スコアは26対83と大差はつきましたが全てを出し切った選手達の表情は、清々しいものでした。「センパイ、お疲れっす!!」試合終了直後、誰ともなく一人の選手に駆け寄るみんなの姿を発見。囲まれたのは、これを最後に引退となる、端山選手(3年)です。「センパイ、嘘泣きっしょ(笑)!」                   表彰式。盾を受け取る原田 選手。その隣は、端山 選手。やっぱり優勝旗、欲しかったなぁ・・・・・記念撮影時、突如なだれ込む女子バスケ部員と蓮田監督!やや押され気味で驚きを隠せない男子達。「俺らより目立っとろーもん(笑)」男女とも優勝はなりませんでしたが、KACバスケットボール部のチームワークは最強でした!!

      1
      テーマ:
  • 17 Nov
    • 僅差の攻防!激闘を制したのは・・・

      11月16日(木)第39回 九州ブロック専門学校体育大会に佐賀県代表として出場したKAC女子バスケットボール部。今年は男子チームにも有望部員が加入し、男女アベック優勝も視野に臨んだ大会でしたが・・・・・      結果は、こちらの写真で忖度下さいませ残念ながら予定より早く学校に戻って来た、国分 倫華さん(左)と清水 美佳さん(右)。二人とも 歯科衛生士科の1年生でバスケ歴は小学生の頃から。大原保育医療福祉専門学校(熊本)との一戦は、前半に点差を広げられたものの後半盛り返し、一時は逆転しただけに、60-61での敗戦の瞬間は しばし呆然だったとか。↑ドリブルで突破を狙う、清水さん「ブザービート、決めたかったです」                 (清水さん)「優勝旗、来年はきっと取り返します!」                 (国分さん)テストでも、この僅か1点で合否が分かれます。この差を克服すべく、文武両道、切磋琢磨。今日からまた頑張りましょう!!         何はともあれ、お疲れ様でした。

      3
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 11/26(日)実施 高等学校推薦入試/一般推薦入試/一般入試 願書受付開始

      九州医療専門学校並びにアカデミー看護専門学校では11月26日(日)に実施致します【高等学校推薦入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科【一般推薦入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科【一般入試】   募集学科:歯科衛生士科、歯科技工士本科、鍼灸師科        柔道整復師科、看護師科上記入学試験の願書の受付けを本日より承っております。尚、出願方法など詳しい内容につきましては各校の募集要項をご参照下さいませ。     ↓<a href="http://iryo.kac.ac.jp/entrance/information.html">『 九州医療専門学校 募集要項 』</a><a href="http://kango.kac.ac.jp/entrance/information.html">『 アカデミー看護専門学校 募集要項 』</a>

      3
      テーマ:
    • 歯科技工士専攻科附属 臨床センターNEWS ~臨床センター主催 公開セミナーのご案内

      歯科技工士としての更なる技術向上と即戦力たる人材育成で定評を頂いている、本校 歯科技工士専攻科。この度、同科 学科長の野林 勝司 先生と附属臨床センター並びに歯科メーカー協賛による、歯科医師・歯科技工士・歯科衛生士を対象とした、オープンセミナーを実施する運びとなりました。◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆現在予定しているセミナーは  ①平成30年1月28日(日)10:00~13:00   「 ジルコニアCAD/CAMセミナー KATANA 」     講師:野林 勝司 先生、モリタ スタッフ  ②平成30年3月 4日(日)10:00~13:00   「 オーラルスキャナーとCAD/CAMセミナー 」     講師:野林 勝司 先生、NK DENTAL CRAFT 草野 洋平 先生        straumann スタッフ会場はいずれも九州医療専門学校 古野キャンパス    歯科技工士専攻科附属臨床研修センター参加費は、各セミナーとも1,000円/人   (臨床センター製作Zrクラウン1本1,000円値引きクーポン付)お申込み・お問合せは   TEL 080-4694-1508 FAX 0942-82-2918   九州医療専門学校 歯科技工士専攻科 附属臨床センター   担当:森 勧寛 先生 技術的な話はもとより、歯科医療に関する様々な情報交換の場としてもご活用頂けるかと存じます。各回とも定員は40名。どうぞこの機会をお見逃しなく、奮ってご参加下さいませ。

      テーマ:
  • 10 Nov
    • 鳥 栖 イベント N E W S !!

      古くから、交通・物流の拠点としての役割を果たして来た、鳥栖市。その利便性から、これまで多くの企業が進出して来ました。その鳥栖にて、来たる12月8日(金)鳥栖商工会議所主催による” 創業シンポジウム ”が開催されます。創業と聞くと、資格取得後に独立開業権を得られる歯科技工士や鍼灸師、柔道整復師にもつながるイメージがありますね。成功者による講演とパネルディスカッションは、きっと明日へのヒントを与えてくれるはず。受講料は無料。是非この機会をお見逃しなく、奮ってご参加下さいませ。〈 創業シンポジウム 〉日時:平成29年12月8日(金)18:00~20:30会場:サンメッセ鳥栖 4Fホール(鳥栖市本鳥栖町1819)対象:創業を希望している方、創業の勉強をしてみたい方   創業間もない方お問合せ、お申込みは    鳥栖商工会議所 TEL 0942-83-3121            FAX 0942-83-8888                     まで        ※ 九州アカデミー学園ではこれからも、鳥栖に関する  様々な情報を発信して参ります。

      2
      テーマ:
  • 08 Nov
    • 歯科技工士科2年生の武者修行 ” ワックスアップ大会 ” 参加記☆

      寒くなるにつれて日も短くなり、何となく気ぜわしくなって来た今日この頃。そんな中、歯科技工士科では先月の最終日曜日博多メディカル専門学校の学園祭 「 ひまわり祭 」の技工イベント” ワックスアップ大会(歯型製作) ”に、2年生の選抜5名が参加して参りました。今回は、その模様をご紹介致します。 ワックスアップ(WAX-UP)とは、ワックスを 盛り上げて歯型を形成するもので、歯科 技工士にとって基本中の基本の作業。 と同時に、その技量が如実に表れるとも 言われています。 ※写真のグレー部分がWAX-UPされた箇所 会場となる実習室内のボードには、ウエルカムメッセージが。嬉しいですね!(^-^)大会開始直前の一枚。緊張している・・・ようには見えませんが・・・(^^;     ※濃紺の白衣が博多メディカル専門学校の学生さんしかしいざ始まると、みんな一転真剣な表情に。一般来場者の方も出入りする中、手元をジーッと見られたり・・・手が震えている学生も見受けられましたΣ(゚д゚lll)終了後、学生に話を聞くと   「思うように出来なかったー(@_@;)」   「緊張したー(*_*)」                       などの感想が。とは言え、ワックスアップ大会の結果は九州医療専門学校から最優秀賞と優秀賞の2名を輩出☆☆皆さん頑張りました!そして本当にお疲れ様でした(^^)※写真前列は博多メディカル専門学校の教職員の皆様と  引率の田口学科長(左から2番目)。後列は両校の学生達。また、展示してあった博多メディカル専門学校の学生さんの作品を見て、更なる刺激をもらった様子の2年生。来年の歯科技工士国家試験の会場である同校の下見も出来て一石二鳥の訪問となりました。博多メディカル専門学校の皆様、有難うございました(*^_^*)

      3
      テーマ:
    • 日本未病システム学会学術総会で発表しました

      11月4,5日に横浜市で開催された"第24回日本未病システム学会学術総会"で鍼灸師科の杉本晃一先生と材津夕紀先生が発表されました。杉本先生は「マンガの中の鍼灸描写から見る鍼灸の一般的なイメージの考察」、財津先生は「月経前症候群(PMS)に対する自己施灸(灸によるセルフケア)のランダム化比較試験による検討」という演題でのポスター発表です。近年、病気になる前の状態を指す東洋医学の「未病」という言葉が、養命酒のCM等で注目を集めています。検査では何もでないけど「身体がだるい、しんどい。」といった訴えや、「今は良くてもこのままの生活を続ければ将来的に病気になる。」といった考え方から、「病気なってから治療するのではなく、なる前にいろいろ気をつけて予防しよう!」という流れが医療の世界でも大きくなってきています。鍼灸がその予防方法の一つとして認識されるように、鍼灸をもっと広めていきたいと思います。  (杉本先生 談)杉本晃一先生材津夕紀先生ポスター前で質問に答える杉本先生

      1
      テーマ:
  • 07 Nov
    • 先人の教えをここ鳥栖の地で連綿と受け継がん 柔道整復師科 専任教員 大塚 俊介 先生

        「 学問ナクシテ名医ニナルハ覚束ナキ儀ナリ 」こちらは、佐賀藩の儒学者であった古賀 穀堂 が著した「学政管見」(1806年)に記された言葉です。これは文字通り、医学教育の必要性を訴えたものです。” 佐賀の七賢人 ” として知られる幕末の佐賀藩主鍋島 直正の教育係であり、様々な教えを残した穀堂。まさに佐賀県の医学はここからスタートしており、県内の医療者は、日々の研鑽、それを怠ることのない向上心そして医療者を育てて行く為の教育の重要性を常に念頭に置き、切磋琢磨しています。我々も先人から引き継がれたこの精神を胸に、地域医療の担い手として常に新しい知識を吸収し、患者さんに還元出来る次代を担う柔道整復師の育成に、これからも専心して参ります。その意味からも今回の研修旅行は、医学会での発表を通して研究手法の学びを得た、大変有意義な時間の共有となりました。   ※ 大塚 先生、写真後列一番右。その前列は大渕 先生。

      1
      テーマ:
  • 05 Nov
    • 佐賀龍谷高校2年生の体験入学

      11月4日(土)佐賀龍谷高校普通科の2年生が朝から学校見学に来てくれました。九州医療専門学校の歯科分野(歯科衛生士科、歯科技工士科)、健康スポーツ分野(鍼灸師科、柔道整復師科)について簡単な紹介の後、実技体験実習をしてもらいました。各学科20分の持ち時間で、それぞれの職業の概要について体験してもらえたと思います。これからの進路選択のお役に立てれば幸いです。来年1月20日には、同校の2年生の別のクラスが来校されます。乞うご期待。<歯科分野>歯科衛生士科歯の型をとる材料を使ってみます。(右端:教員のデモ)実際に歯の模型の型を取ってみます。歯科技工士科歯の模型の型に石膏を入れます。(中央:教員のデモ)技工士科2年生(左端)がお手伝いをしています。<健康スポーツ分野>鍼灸師科市販の千年灸を手首のツボにおいてみます。(火はつけてません)火を使わないツボへのお灸(教員によるデモです)柔道整復師科柔道整復師科3年生(白衣)が手首の固定(ブライトンという材料を使います)法を指導しています。ブライトンの上から包帯を巻いています。(上手ですね)

      4
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 11月1日に柔道整復師科の校内実技審査を行いました

      11月1日(水)に柔道整復師科3年生の校内実技審査を行いました。前回(10月4日)に行った整復実技に加え、柔道実技についても審査を行いました。審査員の先生に日頃の練習の成果を審査していただきます。模擬患者さん(2年生)を相手に課題を着実にこなしていきます。

      1
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 小郡市民健康づくり・あすてらすフェスタ

      10月29日(日)、小郡市の"総合保健福祉センターあすてらす"において、「第14回小郡市民健康づくり・あすてらすフェスタ」が開催され、鍼灸臨床研修科もブース参加しました。開催時間中は60数名の皆さんが途切れることもなく参加され、中村学科長や学生の指導により、"腰補助用マッスルスーツ"を装着・体験し、その効果に驚きの表情を浮かべられていました。また、当日は東京から共同研究者の東京理科大学・小林教授も参加され、現場での様子を観察されていました。ブース全体マッスルスーツの装着重い物もマッスルスーツで軽々と・・。小林教授(左)も注視。中村学科長による参加者へのフィードバック

      1
      テーマ:
  • 30 Oct
    • 精神保健福祉士通信学科・社会福祉士通信学科 学科説明会 エントリー受付中

       只今、2018年度入学願書の2次募集を行っている 九州医療専門学校 通信学科では 来る11月23日(祝/木) 田代キャンパスを会場に 今年度第1回目となる『 学科説明会 』を開催致します。                  本校は、社会福祉士と精神保健福祉士の国家試験勉強を 通信課程で同時に行える、専門学校。 説明会はそれぞれに時間を分けて行うので 両方の学科への参加も可能です。 皆様の疑問・質問、何でもお答えします。 どうぞこの機会をお見逃しなく、お申込み下さい。 学科説明会へのお申込み・お問い合わせは フリーダイヤル     0120(84)3312           までお気軽にお電話下さい。        ※ ご希望日の2日前までにお願いします。

      3
      テーマ:
  • 27 Oct
    • 九州医療専門学校 歯科医療セミナー開催のお知らせ

      歯科衛生士を対象に更なるスキルアップを目指し年に一回のペースで実施しております、歯科医療セミナー。今回は、佐賀医科大学にて主に消化器系の外科医療に携わられ、現在は佐賀県医療センター好生館副館長及びがん統括診療部長として活躍されている佐藤 清治 先生を講師にお招き致します。医療現場における歯科衛生士の役割も重要視される昨今医科歯科連携と言う視点に立った 経験豊富な佐藤 先生の講演は必聴です。是非、奮ってご参加下さい。日時:平成29年11月19日(日)受付 13:00~               研修会 14:00~16:00会場:鳥栖市桜町1449-1    九州医療専門学校 桜町キャンパス4階多目的ホール演題:「外科領域における医科歯科連携の重要性について」講師:佐藤 清治 先生   佐賀医科大学卒業後、同大学消化器外科入職   現在、佐賀県医療センター好生館副館長      がん統括診療部長定員:100名申込方法:歯科衛生士科 TEL 0942-83-0683 まで受講料:1,000円準備物:筆記用具注)駐車場に限りがある為、公共交通機関をご利用下さい。  JR鹿児島本線 田代駅下車徒歩1分(普通電車のみ停車)      主催:九州医療専門学校 歯科衛生士科 同窓会

      2
      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。