HIME☆の一日一笑!

HIME☆の一日一笑!

一日一笑!
笑顔の多い一日を目標に生きています。
日常〜趣味、仕事、多ネタブログです。

◎facebookページ~
Himeのパワーストーン
Himeオムツケーキ

◎facebookグループ
まんまるおメメのシーズー 鼻ぺちゃ犬 親バカの会
レオパ(ヒョウモントカゲモドキ) 親バカの会
生まれた時から反抗期! 技のデパート淡路支店! 照強を応援する会

◎ホームページ
http://kabuhime14.com/


身柄確保!(笑)

ただいまです!



いや〜、お迎えに行ったら今回はかなり泣きましたね〜…エルしゃんが…

「早く連れて帰って!もう一人はイヤー!」と言ったたころでしょうか。

応援して下さった皆さんにたくさん報告したい事がありますよ。

今後の予定ですが、なんと包帯は三日後に取ります。

前回の手術の兼ね合いもあり、イメージ的に通常の断脚ではなく、本当はまたまた複雑な手術になる予定でした。要は皮膚の問題です。
それが、通常断脚ができたと報告を受けました。
それは前回の手術の経過が良かった為です。

そして痛みは前回より軽く、帰宅後ヘソ天をぶちかましています(笑)



抜糸は前回同様10日〜2週間程度。
現在リンパの細胞を病理検査に送っています。

3ミリ未満の細胞は病院ではわからないのです。
これは祈るばかりです。

当たり前ですがやはり今は新しい身体に慣れず、顔から着地する状態もしばしばですが布団の上を少しづつ移動しようと踏ん張っています。

いくら動かなかった手でも、バランス感覚に関しては三本と四本では違い、前足断脚と後ろ足断脚ではまた違う部分があります。

前足用車椅子は入院前にオーダー済みですが、改良する部分もあったりで、試行錯誤しながら職人さんが頑張って下さっています。

食欲は前回の帰宅後と変わらず旺盛。



チッチも連れて行くと自分のトイレでします。
かしこさんですよ♪

そして、「痛かったな〜」「よう頑張ったな〜」等、猫撫で声での呼びかけは家族全員禁止にしています。

「アタチめちゃがんばってんw!!!めっちゃ痛かったんやからw!!!さみちかったw!!!」と奇声で応える為です。

心臓に負担がかかるだけでなく、
パンティング(ハァハァ)も酷くなってしまうのです。

これは人にも言える事ですが、涙を流すと(女優でもない限り)一粒だけで止める事ができないのと同じ様なもので、自分で自分をどんどん可哀想な子にしてしまう現象やとおかぁしゃんは思っています。

エルしゃんはなにも可哀想じゃないんだよ、ちょっと気の毒だっただけだよとその辺はスパルタおかぁしゃんで対応しています(笑)


で、寝ている間にオメメまわりをチョキチョキ。
31日からたくさん泣いたのでオメメがドロドロでした。

下は先日の妹。
工事現場でエルしゃんを探す図(笑)

沢山の応援本当にありがとうございます!