今日はお肌について書きますね✨

健康な美しい肌を保つためには、食事や栄養、睡眠だけでなく、毎日のお手入れも欠かせません。
それには基本の5ステップが大切です!

1.汚れを落とす
皮脂や汗、メイクやほこりなどを毎日きちんと落とすことはスキンケアの基本で、
肌のお手入れの7割
を占めるとも言われています。
固形石鹸や洗顔フォーム、オイルやミルク、ジェルタイプなど様々な形態がありますが、ご自分の肌質にあったものが良いですね。

2.洗顔後のお肌を整える
洗顔をすると、クレンジング料や洗顔料や水によって一時的にアルカリ性に傾いてしまいます。
そのままにしておくと乾燥してつっぱってしまい、抵抗力の弱い状態になります。
化粧水でお肌本来の弱酸に整えましょう。

3.お肌を潤わせる
水分を含んでお肌の細胞がふんわりしているときに、乳液やジェルなどで潤い成分をのせてあげましょう。
乾燥したお肌にのせるよりも、少量でもより浸透していきます。

4.栄養を与える
特に目元や口元など皮膚の薄く乾燥しやすい部分には、コンディションにあわせてクリームや美容液など塗りましょう。
季節によって夏はさっぱりタイプのもの、冬はしっとりタイプのもの等使い分けるのも良いですね。

5.保護する
紫外線がお肌に悪影響を及ぼすことを総称して
「光老化」と呼びます。
紫外線から1年を通して皮膚を守ることはとても重要です!
UV-Bは肌表面の表皮に作用し赤くなったり炎症をおこす
ので、日焼け止めクリームなどでしっかりと保護しましょう。
日焼け止めが化粧下地やファンデーションに入っているものを使うと、一年中保護してくれますので助かりますね。




いかがだったでしょうか?
わかっているつもりでも、何か見落としていたことを発見できたのでしたら幸いです。

当サロンでは、この基本の5ステップをしっかり意識しながらフェイシャルエステをさせていただいています。

ご予約はお得なクーポンのあるホットペッパービューティからどうぞ。
お電話予約は
エイジングケアサロン花-ing