脳内ぐらふぃてぃ

脳内ぐらふぃてぃ

頭の中の落書きをなんとなく書きます。

最近週末は朝5時に乗ってます

前日は7時に寝ます

こんにちはー。


お待たせしました!

ではいよいよ乗りましょう(やっと)

 

 

まずは普段乗っている感じで三種の歩様(常歩、速歩、駈歩)騎乗データを取ります。

データを取る2分間、馬の歩様は自動で移行していきます。

駈歩が出ると(おおおー外馬ってこんなかんじなんだぁ)て初体験でした。

 

 

データ解析からシートバランス、脚、拳、の左右差などの指摘を受け

矯正しながら自分で馬を動かします。

※ライダーのレベルによって内容が変わります

 

 

普段注意される個所や悩みなどを聞いてもらいながら丁寧なレッスンをしてくれます。

しかも馬を動かさなくちゃとか、余計なことを考えずに済むので

指導員さんの言っていることがすーっと頭に入るのです。

 

「いつもは聞こえなくて、えー?なにー?何てー?!とかなるよね」とYちゃん

そうね、風とかあるとぜんぜん聞こえないしね。

 

 

恥ずかしながら

私の普段の乗り方は「少し後継気味ですね」と言われ

 

 

直してもらい

 


脚の位置も


 

肩の位置も直してもらったりして

 

 

 

実馬では出来ないことが出来る、それが

乗馬シュミレーターのすごさ

 

そして何より

世界一安全な鐙上げ!



馬上自転車漕ぎ




今まで言われて来た

あれがこうなってる

これがあーだから馬がこうなる

なんでそうなる??

 

を自分の目と手と体感で知り(ほんとだー)てなり

せんせい、お馬さんごめんなさいちゅー

てなりました…ちーん

 

 

レッスンの最後にもう一度 騎乗データを取ると

(ぬおっ!)てくらいブレが少なくなって効果がまさに目に見えるのでありました。

 

この感覚をお持ち帰りして実馬に乗ったら

おお~ってくらい駈歩が安定しましたー

 

 

銀座にビビりながらも行った甲斐があったわ

せんせい、ムカついたりしてごめんなさいねグラサン

 


最後は左の拳が強くて馬が右にふくらむので

ハミを馬の動きに合わせる練習




店内クーラーがすごい効いてたのに

騎乗後は汗びっしょりでした。

ちゃんと乗るってこういうことねあせる


レッスン後はちゃんとバーバラ号を愛撫


 

天候も気にならず日焼け止めが要らないって良いわ〜

ご訪問ありがとうございますチュー


夜中に起きてもメシと言われます