美しいモノを追っかけて

 美しいモノを追っかけて

Couturu Kanako           

          


    ご訪問ありがとうございます。


    ハンドメイドも写真も

    思い出ごとスクラップしているみたいなブログです。

 


 

      







 

 
 
こんばんは。
 
連日の雨で
地盤の緩んでいることなどを考えると
心配が尽きませんが
 
取越苦労と危機想定の狭間で
的確に判断することが家族を守る、と
昨今の激しい気象現象に想いを巡らせています。
 
ほんと、何事も頃合いが難しい〜
 
 
んな、固いリズムで書き始めていますが
今日はまた久しぶりにゆっくりブログに来て
 
溜まりきっている出来事の
どっからいこ〜的な
感じですが
 
お付き合いのほどを …
 
上方やな〜 w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真は風景の新たなる発見、かな
右端に写る建物は?
 
iPhone shot! ↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなところからもハルカス!
 
あまり他でこのハルカスカットは見かけないので
釣り場でテンション上がっていました。
発見!発見!
 
 
相方は、そんな私をもっと喜ばせようと
計ったのか、偶然なのか w
 
大阪に8ヶ所も残っているらしい
渡し船乗り場の横で
釣り糸を垂れていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
実は私はこの時
渡し船はもう便が終わった時間だと
思い込んでいました。
 
だから、向こう岸から
しずしずと何かが動いて向かって来た時
ん?ん?ん!?
 
海遊館のジンベイか!?
なんて口には出さないけれどw
 
そんな驚きにワクワク目を凝らしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
写真の明るさ前後しましたが
 
2回目の往き来には
待ち構えて動画を撮ったので
よかったら一緒に楽しんで下さい。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
私には非日常の様子ですが
 
地元民の足となって
滞りなく運行されている様子に
とにかくワクワク
 
 
船員さん、1度乗り過ごして
動画撮っているだけの私と判っていても
柵を閉める前に
「 乗りませんか? 」 と ひと言
笑顔でお声を掛けて下さり
 
あまりにも対面してしまい
お顔ばっちり映っているから
会話もあり、その部分はカットしました。
 
 
けれど
船員さん、夜の帳に良く見ると
好感度抜群の精悍な妙齢のイケメンさんだった!
働くイケメン最高!
 
相方横にいたから反応はフラットに!(^^;)w
 
 
 
相方は
船舶免許を取りたい気持ちもあって
動画中、あのひと言が出ています。w
 
釣りのために
今年、長男は早々船舶免許取得したのですが
相方は時間がなくて
&
長男取ったからいいか !?
な感じです。(^.^)
 
 
あ、後半の動画も良かったら
どうぞ!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
思ったより静かな運行が
大阪の街に不釣合いなように思えますが
 
遠い昔
ここなんて海の底だったのね、と考えると
なんだかしっくり来るような気持ちがします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
護岸の縁には
どこからか飛んで来たのか
植物の種が根付いて成長し
 
塩分を少し含んだ風に吹かれても
ここにずっといます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘクソカズラも
可哀相な名に負けず
クレーンの下で頑張っていて
 
出掛けると
何からも励ましを感じる
最近の私がいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大阪渡し舟
 
次回は乗れるといいな~*
 
 
後、7つの船着場探してみて
1番風情の濃い所で乗ろうかな
 
 
 
 
和みの夜を ~*
 
いつも、いいね!ありがとう。
 


 
 p.s.
 今、確認したら動画の尺が長くて
最後ちょっと切れていました。
実は岸に着くまでゆっくりあり
その後、周りの風景をナメて撮ってます。
ナメるって、動画プロっぽい?w


 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 またちょっと間が空いてしまいましたが

 

皆さんお元気かな〜と

時折ちょこ覗きはしてたのですが

すべて拝見するのは追っつかなくて

失礼して、ぼちぼちしております。

 

自分の記事も書いては日が経ち内容がズレ

書き直してはズレ、の繰り返しでした。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

今日の冒頭は

大阪 『 一心寺 』 さんの境内に植わっている

ジャカランダの花です。

 

今年初めて

咲き始めの1番キレイなタイミングに撮れました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝の撓みも葉の美しさも

世界三大花木と押し上げた賛美より

 

もっと身近に感じていたいような雰囲気です。

 

 

昨年、「 ベランダで鉢植えにし始めたよ!」 と

友人から聞き、すごく羨ましくなっています。

 

一心寺さんに植わるジャカランダは

枝をこうして見上げるような大木になっていますが

ベランダで剪定を丁寧にしながら

盆栽チックに育てるのも興だな、と

妄想したりしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャカランダは 南米原産の花木と

あちこち見ても書いていますが

 

何故か?   『 蘇州夜曲 』 のメロディーが

私は浮かんでしまいました。

 

これも一興です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

次回は二リンソウの記事を書きたいと記しながら

後手になってしまったのは

 

よくよく写真を整理してみると

あれま!?な感じだったからなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会ったタイミングも少し遅くて

 

ニリンソウらしい

楚々として恥じらいがちな雰囲気が

撮れていませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とにかく思わぬ群生に舞い上がって

光りの読みが甘く

ハレーション気味ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一緒に咲いていたイチゲは日陰で撮り

好きな雰囲気でホッ。

 

けれど、キクザキイチゲと

アズマイチゲの違いが良く判らず

この子はたぶん

キクザキイチゲだろうと判断しますが

ご存知の方、間違っていたら

教えて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

残念な写真でも

可愛い思い出の写真たち

 

ここに残せてやっぱりよかった~ ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャカランダの方は細部まで観察したいから

今年は絞りを効かせました。

 

 

絵描きさんに

「 絵かと思った!」 と 言ってもらって

ぐふふ~ となってます。ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

微妙な体調のお年頃になってきますと

何ごとにも寛容になるしかないのですが

 

それをするとストレスは溜まるばかり

っていう

相手に変化のないままの繋がりも時にはあって

苦慮しながら

そこの距離感を考えつつ

 

穏やかに

日々気持ち新しく暮らして 。。。

 

 

ほんとは嬉しいことの方が多い日常のはず!

 

人間て勝手で

ストレス感じるとそこを特記してしまいますね。

あかんよ~ 私。w

 

 

生存報告かねまして

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お互い無理なく

ぼちぼち夏を迎える気持ち準備しましょう。

 

 

 

 

また、ここに来ます。

見て下さってありがと!

 

 

 

 

 

 

 

 
 
一瞬、まだ会ったことのないニリンソウかと喜んだのですが ・・・ミヤマカタバミでした。
よく見れば葉っぱがカタバミですね~ 
 
 

 
連休旅の続きがまだ書けないまま
気温が急激に上がったり
大雨が降ったり
バラが咲き急いだり
 
 
皆さん、体調いかがですか?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ぼちぼちゆっくり
旅を辿るのも良かったのですが

 残雪の稜線を乞う
この旅は想いに溢れ過ぎ
人との出会いもあり
様々なこと
書くと収集つかなくなりそうで 。。。
 

今回は
挿カットにて思い出に残し
生存報告含めて進めます。
 
 
 
 
 
『 ミヤマカタバミ 』 は阿弥陀ヶ滝の傍にひっそり咲いていました。
 
 
 
春からは
自分の仕事と相方の方と
繁忙期が交互に来て令和がはじまり
 
毎度毎度、繁忙期って言いながらも
今年こそ、新しいこといくつか始めています。
 
 
 
 
 
飛騨高山 ・ 宮川沿い
 
 
 
 
本当は小心者やし
恥ずかしさが急に出たり
発作持ちは体調優先で
気まぐれにもなるので

ごっそり表現出来る時まで
安易に人に言えなくて
 
その分、人から応援を得られることもないけれど
マイペースにコチコチ進めています。

ブログから少し遠ざかる日もありますが
ここは感情ゴリゴリに書けるので
(このニュアンス伝わる?w)
大切な場所でもあります。
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなこんなで
Instagram も、4月の終わりから
ようやく20くらい投稿が済み
画面に自分らしいカラーが見えて来たかな?って
感じです。

 
先にインスタ始めてはる方の所へは
なかなか自分からは敷居が高くて
行けないままがほとんどです。
 
無理しないでいいよね、
自然にどこかで繋がれるものと思って 。。。

 
 
 
 

 
 
 
 
 
ブログの年月で
お互いに人となりがある程度知れ
距離感が変化していることもあるから
無理強いのフォローいただく雰囲気は避けたいなぁ、と
だけは思っています。

Instagramは、別人28号なので←古いww
ブログにはリンクなしでいきます。
 
回りまわって
はんなり出会えると面白いですね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
飛騨高山の続きに
更に富山寄りの飛騨古川という
風情ある街にも足を伸ばしたのですが
 
令和の、あの文字を書かれた方が
こちらのご出身とのことで
なんだかタイムリーな土地でした。
 
 
 
 
 
 




この日、実は
仲良くさせていただいている
車の保険屋さんから電話がかかって来て
すぐに出られなくて

もしかしたら
息子のどちらかが事故したか、怪我かと
掛け直しても出ないから
心配で心配して帰りつもりしたら

息子達とは連絡が取れ
無事確認
え?連休中に、なんだったの?でした。


なんと、ね
保険屋さんのお父さまが
スマホ練習に間違えて押しちゃってたらしいのです。
誰も気づかず...

お〜い、_:(´ཀ`」頼むよ〜
 社長〜ww

後日、平謝りされていました。

けど、
間違いで良かったの巻



この写真見たら
その心配を思い出します。






 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
翌日にようやく
ニリンソウにも出会うのですが
 
 
またそれは
番外編?で 。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あっという間に
季節過ぎてしまうからなぁ~ キョロキョロ

 
 

 
とにかく時間はつくるモノ
 
 
本分を優先しながら
ちょくちょくここには来ます。
 
ゆっくりですが
またよろしくお願いいたします。
 
 
 
 
 
 





皆さんもご自愛くださいね。








 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

こんばんは。

 

なんとなく

昔より手肌のケアしながら

今夜も机に向かっている私です。

 

やっぱり気付くと

それなりに加齢抵抗してるなぁw

 

 

 *

 

 

写真はGWの分もそのままですが

ホルダーの隅で

この花が残されているのが忍びなくて

今日は書いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

大好きなライラック*

 

 

 

 

遠い昔

確か 『 なかよし 』 だったか

マンガ雑誌の 「 キャンディ ・ キャンディ 」 で

主人公のキャンディが

ケーキの上にライラックの花を

散りばめていた作画が好きで

 

何度も何度も

うっとりページを振り返り

読んだのを思い出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この公園のライラックは

低木の種が丈伸びた感じで

少し花が小さめですが

キャンディ のはたぶん

普通サイズの種だったかな

 

 

光りを浴びたある方向からは

陶器のようにも見えますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夕暮れの公園

 

関東での人気の影響か

ネモフィラの花壇も広がっていて

 

毎日ここに来てはるような

公園主のおじさん、おばさんと話しながら

頭をシフトしていた4月の終わり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今朝
ご飯の炊ける湯気を

窓から差し込む光りの中
ぼんやりと見ていたら

炊飯器から次々と上る造形が
一定の動きの中で変化し
細やかに生まれては消えていき

 

複雑な曲線の標本のように
うねりながら放射線上に立ち上り
また消えて立ち上がり

繰り返し、繰り返し

いくつものパターンを生み出しながらも
それは存在を示す間もなく消えていくので

日常に埋もれた美を発見したかのように
私のぼんやりした眼差しが
真剣な観察になっていくのを感じました。

 


湯気は目的の結果として生まれ
確かに存在するけれど
スグサマに消えていく。

人間の生のようなモノが
湯気の中にも確かに見えて
日常はやっぱり面白い。

 

 

これもマインドフルネス?w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

隣でビルを建てているから

昼間は窓も開けない日々が続いていますが

 

この時間はフルに

開放されています。

 

あ~やっぱり外の風はいいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日も暑そうですね。

 

水分補給忘れなく、ぼちぼちいきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほんまに、ぼちぼちやで。

無理しんといてな 。。。

 

 

 

 





 

 
 
 
こんばんは。
 
GWの間も、いいね!コメントや
過去記事を捲ってくれはる方がいて嬉しかったです。
ありがとう。
 
ただいま~ って気持ちになります。
 
 
私からの訪問もぼちぼちながら
じっくり感じて拝見します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして大阪もんの呟きに対して
「 私は東京だけど忘れないでね!」 という
可愛いメッセージももらって
ズキュ~んと、きています w
 
 
 
*
 
 
 
写真は旅先の桜
 
今年は長く楽しめて感謝
 
 
 
 
 
 
 
 
 
連休後半の旅を
ぼちぼち写真整理しながら辿ります。
 
I
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の旅の目的地の途中に
一時話題になっていた 『 モネの池 』 と呼ばれる
岐阜県関市板取 ・ 根道神社の池があり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「 前日まで雨降りだったから澄んでないかも知れないね 」 
と、言いながら寄ってきました。
 
神社の階段は上らず
手前奥に池はあり
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
規模はこれくらいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
わぁ!と声が出るような雰囲気の池
 
雨にも負けず、湧き水の威力を感じました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
ぽこぽこ湧いてる様子に癒され~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
反対方向から見ると
水面の光りが邪魔をして
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
波紋が目立ちます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
周りの田んぼからは
都会とは違うカエルのやわらかな声がして
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
雑草の扱いを受けるキランソウも
ここではアジュガのように見えます。
 
葉っぱも似てますね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
池に透明感があったので
幸先のよいスタートの旅でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
* つづく *