K9ゲーム推進プロジェクトのブログ
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

春のPRカップ2020@AWC 中止のお知らせ

すでに参加者の皆さまには
ご連絡させていただきましたが、
新型コロナウィルスの影響により、
開催延期が決定しました。

誠に残念ではございますが、
イベント内で開催予定をしておりました
春のPRカップ2020につきましては
開催中止となりました。

新型コロナウィルスの影響は

現在のところ収束の見込みがなく、

参加者様の安全を守れるとはいえない事態となっているため、

ご理解頂ければと思います。



イベント自体は中止になりましたが

ドッグトレーニングに中止はございません。


こんな時だからこそ、

トレーニングの時間を増やして

ワンちゃんとの絆を深めては

いかがでしょうかウインク


K9ゲームなら、
おウチの中や、お散歩中など
日常生活の中にちょっとプラスする事が
ゲームの練習になります。

電信柱から電信柱まで
アイコンタクトしながら歩いてみるとか、
いつもは右側につけて歩いてるけど、
左側でもつけて歩いてみようとか、
些細な事でも意識すると色々できますね。

皆さまも、色んなアイディアを考えて
楽しいワンちゃんとの時間をお過ごしください(^^)


春のPRカップ2020@AWC エントリー中です (*^-^*)

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

このところ、毎日、新型コロナウィルスの話題ばかりですね。ショボーン

 

 

アニマルワールドカップ実行委員会としては新型コロナウィルス対策を

行ったうえでの開催を行う予定です。

この先、状況が変わり次第お知らせいたします。ニコニコ  ←これ重要です!

 

 

 

さて、今回のPRカップはご存知の通り、アニマルワールドカップという

大きなイベント内の開催ともあり、K9ゲーム本部とも連携を持っての

開催となります。

 

その連携もあり、公式ジャッジである、辻村さんにジャッジとして

ご参加いただきます。ラブ

 

 

推進プロジェクトとしてもコラボ出来るのを楽しみにしています。←実は初めて・・・

 

 

また、お待たせしていました、ダンバー博士からのメッセージも

HPにはこれから上がりますが・・・・・・・・

 

このブログをご覧いただいている皆様に先行でお見せしちゃいます。照れ照れ照れ

 

https://www.youtube.com/watch?v=08SqM6-3sU

 

以前と変わらないダンバー博士です。ラブ

 

 

 

それから、雨天中止の場合、別途の開催を予定しています。

現時点で6月を考えております。

←日程はこの先の新型コロナウィルスの動向によりますが、代替日の設定は行います。

 

 

エントリーの締め切りは明日、26日です。

皆様のふるってのご参加をお待ちしています!!

春のPRカップ2020@AWC エントリー開始はもうすぐ~!!

皆様、大変ご無沙汰しており、申し訳ありません。m(__)m

 

改めて、春のPRカップ2020についてのお知らせと

本日行われましたアニマルワールドカップ説明会の

ご報告をさせていただきます。照れ

 

 

4月18日にアニマルワールドカップの中で開催する

’’春のPRカップ2020@AWC’’のエントリーがあと4日後の

23日22:00よりスタートします!!

 

 これ、重要です。爆  笑

 

お忘れなく、エントリーをしてくださいね~  (お待ちしております・・・)←ちょっと控えめ

エントリーに関してはこちら


 

前日の17日15:30~は体験会も開催しますので、お見逃しなくウインク

体験会についてもエントリーのリンクにアクセスいただければ

ご確認いただけます。

 

 

さてさて、本日行われました、アニマルワールドカップ説明会の

ご報告をしたいと思います。

 

まず、会場~びっくりびっくりびっくり

 

生涯で行くことがあるとは思ってもみなかったです。

 

参議院議員会館

 

はい、最初に会場を聞いてびっくりでしたよびっくり

 

なぜなぜ~??? 参議院議員会館???

 

それは後ほどご説明しますね~


 

まずは、最終版ではありませんが、現時点でのAWCのパンフレットです。

 

 

表の実施競技のは洋々なドッグスポーツの中にK9ゲーム、

裏には、ちょっと見にくいですが、K9ゲームのマークとプロジェクトの

ロゴが載ってます。

 

 

この大会の主旨 

HOPE with Animals  ~希望ある社会の創造を動物と主に~

Health One welfare Peace Education

 

特に人とのかかわりが強い犬との様々なドッグライフの楽しむ方法を

一堂に見ることができる場を創ることで、動物との共生について

たくさんの人たちに実感し、そうありたいと感じてもらい、そうあるために

どうすればいいのかを知ってもらうためのプロジェクトになっています。

この規模は世界初だそうです。

 

皆さんご存知の通り、今年2020はオリンピック、パラリンピックが開催されます。

アニマルワールドカップの主催は’一般社団法人 日本アニマルピック委員会’

になります。 ○○ピックなわけです。

人が主なピックがオリン、パラに対し、動物を主にしたものが今大会となります。

 

これは、世界的にみても初めての試みだそうです。

ただ、アニマルピックと掲げるには、7.8月に開催されるオリパラへの

影響を考慮すべきをのことで、あえてアニマルワールドカップとしたとのこと。

 

 

そのような主旨で開催されるビッグイベントということもあり、開催場所の

立川市だけでなく、東京都、環境省などの国としてこのプロジェクトを後援

しています。

 

 

 

本日の説明会の会場が参議院議員会館だった理由は・・・

片山さつき参議院議員が本プロジェクトのサポートをされています。

ちなみに、今回の会場のご提供は片山議員のご提案だそうです。

 

環境省も後援ですよ~。

環境省と言えば、昨今話題の小泉進次郎大臣。

本日も、AWCトップの勝俣さんが小泉大臣の後援いただきましたと書類を

出されていました。

 

たくさんのサポート、賛同があるのは良いことですね。爆  笑

 

 

今回、AWCでの大会開催をK9ゲームの生みの親であるイアン・ダンバー博士に

ご報告したところ、ぜひ、大会に参加する参加者にメッセージを送りたいと

返信をいただきました。

 

昨日、そのメッセージ動画を送っていただきましたが・・・ガーン

 

も、もちらん、すべて英語です。←当たり前あせる

 

和訳を入れて、皆さんにご覧いただけるようにして、エントリー前には

見ていただけるようにはしますので、お楽しみに~ラブ

 

 

他にもいろいろ体験できるものがあります。

K9ゲームをしている飼い主さんと愛犬であれば、どんなドッグスポーツも

楽しむことができるスキルを持っているので、ぜひ、アニマルワールドカップを

楽しんでみてください。照れ

 

23日からのエントリー、お忘れなく~ウインク

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>