えっちゃん助産師奮闘日記

えっちゃん助産師奮闘日記

宮城県在住助産師 
トコちゃんベルトアドバイザー
まるまる育児アドバイザー
トコヨガインストラクター
OKJトータルマスター
の佐藤恵美です
地域で骨盤ケア教室や親子ビクスを開いています

個別訪問始めました(*^^*)

どうぞよろしくお願いいたします(^_^)

宮城県在住 助産師 
ケア師1級
トコちゃんベルトアドバイザー
まるまる育児アドバイザー
エジリングアドバイザー
トコヨガインストラクター
OKJトータルマスター
の佐藤恵美です(*^▽^*)

えっちゃん助産師奮闘日記」のブログにお越し頂きありがとうございます(≧▽≦)

七月前半に詰め込めるだけ研修を詰め込んでしまったので、体調を崩すわけにはいきません(・・;


というのも


妊婦さん、褥婦さん、赤ちゃんをケアするたび

骨盤ケアやまるまる育児をもっと学びたい

ケアの向上を目指したい欲求が出てきました

でも研修に参加しても一回では覚えられないし、後で仲間と練習もしたい

ガッツリ学ぶ為には泊まり込みしかないと思い、トコカイロの先輩も宿泊する事を聞き京都の研修に参加することにしました


信子先生はじめトコカイロの先輩方に研修でお会いする度、自分はいつあの領域に達するのだろうと毎回思うし

信子先生の年代まで元気に仕事は続けたいし

色々と叶えたい欲求は尽きないです


研修では
技を習う前に身体も整えて鍛えますが

夜の復習会で
私の丹田が全く効果的に使えていないことが分かりました(・・;)


その理由は
どうやら大腿の筋群が固まっていて、大臀筋と骨盤底筋群が使えていなかったようです(ーー;)



胎児期に
子宮内で丸まれず変な姿勢で居たせいと

生まれたあと正常な発達過程を取れずに成長し筋肉の連動性がないまま無理に身体を動かして定頸せず大人になって現代にいたるというところでしょうか(ーー;)

頭も凹みがあるので

真っ直ぐ立てないし

バランスも取りづらいし


自分の辛い身体を通して
ますます 
胎児期からの胎児ケア
幼い頃から効果的に身体を動かす発達の促し

の重要性を実感しました


信子先生のブログでも紹介して頂き感謝です(_ _)


京都の研修は始まったばかりなので
研修期間は信子先生やトコカイロの先輩方に教えてもらいながら自分の身体と向き合いたいと思います


その学びを
東北宮城県の妊産婦褥婦や赤ちゃん達のケアに活かせるようにこれから頑張ろうと思います(^^)


最後に
京都観光出来ると良いですが(^.^;


最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m





宮城県在住 助産師 
ケア師1級
トコちゃんベルトアドバイザー
まるまる育児アドバイザー
エジリングアドバイザー
トコヨガインストラクター
OKJトータルマスター
の佐藤恵美です(*^▽^*)

えっちゃん助産師奮闘日記」のブログにお越し頂きありがとうございます(≧▽≦)


6月26、27日(水、木)
仙台市内にて
メンテ力upセミナーが開催されました


講師は
トコちゃんベルト考案者
渡部信子先生です


渡部信子先生のブログでも紹介されています



まるまる育児教室を開くようになって思うこと

まるまる育児は
産まれてから取り組むものではなく、妊娠期にお腹の中から始めなければならない

もっと言うと
元気で器用な子を育てたかったら妊娠前の妊活から自身の体作りが必然

その事を
渡部先生も強調して話して下さり、私も先生の話す内容に聞き入りながら骨盤ケアの重要性を再認識出来ました


会場には
骨盤ケアに取り組んでいる助産師さん達が多く参加していましたので活気あふれる雰囲気で、楽しく教え合う事が出来て良かったです(^o^)

そして優秀な方が多かったΣ(゚Д゚)

私もとても刺激を受けました


モチベーションが上がるのは
優秀で熱心なメンバーが勢揃いした時ですね〜(^_^)


渡部先生から
仙台トコちゃんの骨盤ケア教室を紹介もして下さり感謝です(_ _)

会場では多くの方に声をかけられ宣伝させて頂きました(^^)v


教室
個別指導は以下の通りです

個別ケアご希望の方は
親子、妊婦さん共々ご相談下さいね♥



最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m
宮城県在住 助産師 
ケア師1級
トコちゃんベルトアドバイザー
まるまる育児アドバイザー
エジリングアドバイザー
トコヨガインストラクター
OKJトータルマスター
の佐藤恵美です(*^▽^*)

えっちゃん助産師奮闘日記」のブログにお越し頂きありがとうございます(≧▽≦)

6月28日(金)
温古堂にて生後4ヶ月の親子の個別ケアを行いました照れ

以前まるまる育児教室に参加して下さった親子です

以前は
 おひな巻きしても赤ちゃんの腕が真ん中に来ない
 背中を反り気味で腹ばいにしても腕と足が着地していない

でしたが

今回は
 身体の真ん中に手がくるようになり指しゃぶりを始めた

 足を上げるようになり、蹴る姿勢がみられるようになった

 腹這いの時 手が前に出るようになり、足の位置が下ってきた

と変化しました(^^)

ママから
「おひな巻きも抵抗されるようになり巻くのが大変です(ーー;)」と言われました

ママに
「それは良かったですねウインク
赤ちゃんの力がついてきた証拠ですよ(^^)
おひな巻きして蹴らせるようにして下さい」
とお伝えしました(^^)


赤ちゃんが足を上げた直後にお腹がぽっこりと膨らみΣ(゚Д゚)

腹直筋離開がありました

足蹴りの必要性大ですね

寝返りの時に腹筋を使いますので今のうちに鍛えて腹直筋離開を無くした方が良いですね

首も伸びてシワも減ってきたのでマイピーロと腹巻きで巻いていた効果がありました(^^)v

ママと家族の皆様が
赤ちゃんを優しく触っているおかげで身体の凝りが少なくなっていました(^o^)


ママ側のケアは
筋肉つなぎをしたあと
頭の皮膚が引っ張られていたので
腹巻きで頭をターバン状に巻いて

背中とお腹の凝りがありましたので胸〜お腹周りを腹巻きで良い方向に巻いてみましたら

「頭と背中が楽です〜(^o^)」と喜んで下さいました

最後にエジリングを練習をして終了しました


やはり肝は
抱っこですね(^_^)

片手抱っこをキープ出来ればスリングは上手く行きますウインク


頑張り屋のママなので
良い加減でやって下さいねショボーン



個別ケアご希望の方は
親子、妊婦さん共々ご相談下さいね♥



最後までお読み頂きありがとうございましたm(_ _)m