西武2007F-LAIMO電車完成♪

テーマ:
完成する前に、第二形態に進化してしまったようです。。。



まぁ、仕事の遅い当工場としてはよくある話です。完成品が出るよりはマシです(´д`|||)


さて、先日までに車両の装飾は終わったので、残るは屋根や窓です。


西武ファン以外にはどうでもいいところですが、初期のGM2000系8両セットを使ったため、実車の2007Fとは2307,2308号の2両以外ドア窓の形が違います。編成組み替えの結果なのですが、興味ない人にとったら本当にどうでもいいところだと思います。。。(苦笑)

で、どう違うかというと

↓2307,2308以外の6両


↓2307,2308

いやぁ、分かりにくいですね。ドア窓の周りに銀色のフチが付くんです😅

走ったら絶対分からないヤツです。

もともとのドア窓をやすりで少しずつ拡大したところに、KATOの西武701系用の窓ガラス(銀色のフチが付いてる)を、はめ込みました。もとのドアガラスより平面度、透明度いずれも大幅に改善しました♪

GMの製品で、この銀フチを再現した編成も売ってますが、立体感もなく、太すぎる銀フチが印刷されているだけで、はるかに自己満足度は高いです(*´∀`)

並べると違いが「やや」分かります(^_^;)))

←銀フチ、  製品のまま→


地味に、かなり、めんどくさかったので、その効果をしつこく強調しました(*・∀・*)ノ


さらに、地味にめんどくさいくせに全く目立たない加工として、色は変だし、ドアの形からズレて印刷されているドアの銀色も塗り直していますが、まぁ、分からないヤツですね😵



ちなみに床を止めるツメは田窓の下に付くので、ドア窓を加工しても、足回りはそのままポン付け出来ます♪




屋根にMr.13ニュートラルグレー+フラットベースを塗りました。

そして、何を見て型を作ったのか、形が悪すぎるGMのグロベン(何故か最近のKATOも同じような、変な形です。昔の103系の頃のグロベンの方がはるかに形がよいのに本当に残念ですね)は全部捨てて、群を抜いて形のよいα-modelのグロベンを、TAVASAのグロベン台座を介して貼り付けた上で、少しだけ屋根を汚してそれらしくしました。





ヘッドライト、テールライトを明るいチップLEDにうちかえて、もとに戻したら完成です😃



草津の噴火に、北陸の豪雪、台湾の地震。色々続く2018年ですね。被害にあわれたかた達に心よりお見舞い申し上げます。m(__)m

私事ですが、雪道で転倒して右膝と左肩、左腕がまだ痛いです😥
わりと勢いよく転んでしまったので、骨折してなくてよかったです。気を付けててもやはり慣れてませんね。

幸い右手は無事でしたので、模型はいじれます(笑)


ところで、年明け早々に世田谷車両ちゃあー様からありがたいものを分けていただきました。

去年から始まった西武2000系の台湾ラッピングのインレタです。





そして何よりも今回の地震で大変だった


窓ガラスも入ってない中途半端な状態ですが、花蓮がんばれ。ということで、とりいそぎ。。。

また台湾行きたいなぁ~(*´∀`)

謹賀新年

テーマ:

あけましておめでとうございます。

 

ついついご無沙汰してしまいますが、こんなblogでも訪れてくださる方がいてありがたい限りです。昨年中は大変お世話になりました。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

と、いっても夏のお祭りが終わると、だいたい休眠期間に入るわけで、特に新しい話題があるわけでもありませんが、去年の忘年会などの写真でも。。。

 

まずはちょっとドタバタでしたが、年末に時間ができたので、箱根の空気を吸いに、弾丸ツアーを敢行しました。

 

 

アレグラ勢揃い↓

 

 

 

いつも30Rは線路や隣の車両を見てしまいますが、ふと見上げると、なかなかに面白い架線の取り回し。本当に箱根は乗っても乗っても面白いですね。大好きです。

 

そして、黒玉子を目指しましたが、ケーブルカー故障で強羅駅前がパニックだったので断念。そんな中、ついにうみ電やま電の究極形態。江ノ電の強羅乗り入れの図↓

 

すごいですねぇ。ついに実物でも、うみとやまがコラボしてます。

 

 

 

そして週末は毎年恒例の大宮に顔をだしてからの蕨で忘年会です。

2017年は新年会も蕨だったので、蕨に始まり、蕨で終わった年でした(笑)

 

新旧L-train

マイクロの3000はなんか違うと言われ続けてますが、その要因の一つが前面窓の大きなヒケ。さすがプロですね。正直気付きませんでした。それでもヘッドライトをbonaに変えて、少しはハンサムになったと思います♪

 

 

 

美味しいお肉

 

今回の主役↓

同席された方が持ってこられた四季島。実物は見たことありませんが、そして写真で見る限り、そこまで興味をそそられませんでしたが、掛け値無しに、この模型はカッコいい。本当にカッコよかったです。

 

あとは時節柄、ケーキご馳走さまでした♪

 

ウェザリング修行中の北のジーゼルたち。。。

 

 

楽しく夜も更けていきましたとさ。

 

今年もこんな拙いblogですが、みなさまどうぞよろしくお願いいたします。