「まさか、
   私が看病する事になるなんて
   思ってなかった、、、」

アロマハンドマッサージで
ご主人の腕に触れた途端
胸につかえていたモノを
吐き出すようにおっしゃいました



皆様、こんばんは
緩和ケアアロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
ステラ・マリス   佐々木恵子です




緩和病棟では
患者様の他に付き添いのご家族にも
アロマトリートメントを
受けて頂く事はよくあります。



今日担当した患者様のご主人様。
ハンドマッサージが始まった途端



昨年秋に奥様が余命宣告を受けてから、



それまでやった事なかった家事をこなし、
必死で奥様の看病をして来た事を



堰き止められていたダムの水が
溢れでる様に
お話始めてくださいました。



そうなんですよね。
きっと、



それまで元気だった奥様の
青天のヘキレキだった余命宣告から



胸の奥に堰き止めていた想いが
一気に流れでてきたんですよね。





病と闘う奥様を励まし、
ドクターやナースにも笑顔で接し
他のご家族の前でも弱音を吐けず



ずっと、ずっと
ガマンされていたんですよね。




体重が10Kg減るくらい
大変だったのに。



ボランティアの終了時間が30分も
過ぎてしまいましたが
私はとても嬉しかった。



今まで誰にも話せなかった事を
話して下さったから。



あと少しかもしれない
奥様との時間を
優しい気持ちで過ごして頂けると
思うから。


「お母さん、
  今日もてるてる坊主、お願いします
と娘に言われました。



皆様、こんばんは。
緩和ケアアロマセラピスト
英国IFPA認定芦屋サテライト校
ステラ・マリス   佐々木恵子です



先月から始まった
兵庫県立こども病院での
お母様方へのアロマケア。



お子様を看病しているお母様方は



「子供が辛い思いをしているのに
自分だけ楽しい思いをしては
いけない」



と思いがちなので



アロママッサージも、
なかなか受けに来てもらえないかも
しれない。



そんなお母様方に
少しでも後ろめたさを持たない様に
アロマを受けに来て貰うために




アロマの香り付きのテルテル坊主
をお子様へのお土産として
持って帰って頂くことにしました





先月、
ラベンダーの香り付きのテルテル坊主をおみやげにされたお母様が



「いつも夜が眠れないのに
先月ラベンダーの香りのテルテル坊主を貰って帰ったら
娘がよく眠れたんですよ」



だから今日は娘さんが



「お母さん、
   テルテル坊主、お願いします」



と積極的に
送り出してくれたそうです❣️❣️



作戦、大成功❣️❣️❣️



テルテル坊主は
ティッシュを丸めて
好きな精油の香りを垂らして
お母様方に作って頂いています。



とっても簡単で
とってもリーズナブルで
とってもカワイイ♡



また、今月も
テルテル坊主をお土産にできて
とっても喜んでくださいましたが、



そのお母様の呟いた事は
「本当は退院してるはずだったんだけどね、、、」



ここでのイベントは
リピートが無いこと、が
一番喜ばれます。



来月も
来て頂きたいけど、
もうお会い出来ないことを祈ります









昨日のNHK文化センター京都教室の「アロマハンドセラピスト育成講座」にご参加下さった鴨さんが

ブログにセミナーの事をアップしてくださいました!

 

これから福祉施設での活動に取り入れてくださるそうです。

こうやってハンドマッサージが広まっていくのは嬉しいですね。

 

鴨さんは、ナースの資格をお持ちの占い師さんだそうです。

鴨さんの占いも気になります!!

 

今後の「アロマハンドセラピスト育成講座」の予定はこちらです。

 

★5月30日、さいたま教室

https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1122614.html

 

★5月31日、前橋教室

         (キャンセル待ち受付中)

https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1126953.html

 

 

★6月1日、宇都宮教室  初開催❣️

https://www.nhk-cul.co.jp/sp/programs/program_1146423.html