こんばんは

明石市の家庭保育保育ルームビスケット ゆっこさんです

ご訪問ありがとうございます



この5月から月極保育でビスケットに来てくれているRちゃんは1歳です

朝、ママとバイバイするのが嫌で体をよじって泣くのですが、ルームに入るとピタリと泣き止み遊び始めます

切り替えが早い!笑笑


お天気が良いので、今日は公園へ行ってきました

よちよち歩きのRちゃん、抱っこ大好きなので抱っこのまま公園まで行き、下に下ろすと泣くかと思いきや、ニッコ〜リと笑い遊ぶ遊ぶ


ボールを転がして追いかける

すべり台に自分でのぼる?

結構、高さがあるよ

あわてて後ろからサポート

一緒にすべるとまたのぼるの繰り返し


スコップで砂をすくってはバケツに入れる

もう、夢中です

そしてひとしきり遊ぶと満足し、よちよちと1人で公園を出ようとするので大あわてで抱っこし、おもちゃを片付けてお散歩しました

手をつないで上手に歩いてくれます

そして


止水栓のフタをみーつけた!


絶対、穴に指を入れるよね〜 笑


おっ?何だアレ?


こんもり生えた苔に指を入れて感触を確かめる

ツボにはまったようでなかなか動きません


今度は座り込んで両手でサワサワ

細かなきれいな石が塗り込んである壁が気になったよう。

そしてさわり心地も気に入ったようで、ここもなかなか動かず


川沿いの草のつるを不思議そうに触ってます


気になるとさわらずにはいられない、そんなお年頃です

手でいろんな感触を確かめ、いろんな情報や感情をインプットしているんでしょうね

危険がないかぎり、時間の許すかぎり
そんな探索活動に付き合っていきたいと思います


しっかり歩いたRちゃん

ルームに戻り、石けんできれいに手を洗いました

お茶を飲んで一息ついて、ご機嫌さんでまた遊びはじめました


なんてことないお外の世界

でも、子どもにとってはワクワクな世界なんでしょうね

外遊びが気持ちいい季節、たくさん連れ出したいです


最後までお読みいただきありがとうございました。