MEET BEST MEAT (ベストを尽くせ)

MEET BEST MEAT (ベストを尽くせ)

栃木県宇都宮市を中心に活動する草野球チーム「JUST MEATS」(ジャストミーツ)の活動記録

最終戦、継投策も貧打になく・・・。

■試合

JM 1-2x ムーバーズ

 

 

 

'22 楽球通算成績 6勝4敗1分

勝:ー

バッテリー こうへい、ゆってぃー、大樹、永藤 ー ゆってぃー、松尾、ゆってぃー

1.かしむら DH(骨折)

2.原口 3

3.杉立 6

4.永藤 7→1

5.こうたろう 5

6.原嶋 2→1→2

7.大樹 8→1→8

8.河合 1→9

9.横山 DH

10.宮脇 9→4

11.松尾 4→2→8→7

 

じゃんけんに勝って先攻。

最終戦、こうへい3回、ゆってぃー2回、大樹1回、巨匠1回とあらかじめ決めて臨んだこの一戦。

投手陣はよく頑張りましたが、相も変わらず貧打に泣く試合となりました。

チャンスは作れどあと一本がでない・・・。

そんな中、大樹がタイムリー含む2安打、横山2四球と存在感をみせました。

ただあと2点くらいは欲しかったですね。。。

 

投手陣は最後の巨匠が制球が乱れ2点を失いサヨナラ負けとなりましたが、よく踏ん張りました。

 

■監督のぼやき

来季へ向けて、巨匠も肩を治してストッパーとしての活躍を期待してます。

今シーズンも皆様お疲れ様でした。

 

 

■動画

最後なのにカメラ忘れた・・・。

こうへい不在。ユッティー完投も貧打に泣く・・・。

■試合

JM 1-3 フィーバーズ

https://teams.one/teams/justmeats/game/645515

 

 

'22 楽球通算成績 5勝3敗1分

勝:ー

バッテリー ユッティー ー 安谷屋

1.北林 8

2.健太 6

3.樫村 5

4.永藤 7→5

5.原嶋 1

6.松尾 DH

7.原口 3

8.西浦 DH→7

9.安谷屋 2

10.横山 DH

11.宮脇 9

12.仲野 4

 

じゃんけんに勝って先攻。

 

こうへい、貴大のバッテリーが両方不在で、ユッティー、安谷屋コンビでフィーバーズに挑む。

 

初回健太、巨匠の四球で2死1,3塁のチャンスをつくるもユッティー一飛で先制ならず。

 

その裏、初先発のユッティーは1回裏から2死満塁のピンチをつくるも相手6番を三ゴロに抑え、無失点で立ち上がる。

(安谷屋の壁性能すごかった。。。)

 

0-0で迎えた3回裏、相手10番にもったいない死球を与え、続く1番の左中間二塁打で先制を許す。さらに3番大丸の一ゴロの間にもう一点失い2点のリードを許す。

 

反撃の狼煙は4回。2死から死球で出塁の樫村が牽制に飛び出すもそのまま盗塁に成功。さらに送球がそれる間に三塁まで進むと、つづく巨匠の游ゴロエラーで1点を返す。

さらに2死1,3塁のチャンスもこの日自分で6番に抜擢した監督が、あえなく一ゴロに倒れ、この回1点のみ。

 

ユッティーは4回裏にも10番打者に死球を与え、そこから中前適時打で一点追加され、1-3と再び2点差。

 

その後も横山にこの日初安打(唯一のヒット)は出るも打線がつづかず、そのまま1-3で惜敗。

 

 

■監督のぼやき

こうへい貴大いないなか、ユッティー安谷屋でよく頑張ったけど、あの無駄な死球が響いたね。

エラーではないが与えた3点どれももったいない点でした。

今シーズンの残り3試合、切り替えて気合い入れていきましょう。

 

■動画

 

 

しびれる投手戦 サヨナラのランナー本塁憤死で0-0。。。

■試合

JM 0-0 GUNS

 

 

 

'22 楽球通算成績 5勝2敗1分

勝:ー

バッテリー こうへい - ユッティー、

1.健太 DH→6

2.仲野 8

3.原嶋 2

4.永藤 5→7

5.樫村 DH

6.樋口 7

7.原口 3

8.松尾 DH

9.細沼 6→5

10.澤田 4

11.宮脇 9

12.横山 DH

 

じゃんけんに勝って後攻。

新人澤田くん加入でセカンドでスタメン出場。

健太遅刻で急造二遊間での試合開始。

 

試合の方は両投手の好投でしびれる投手戦。

お互い何度かチャンスをつくるもあと一本が出ない。

 

0-0で迎えた最終回の攻撃。

先頭健太が四球で出塁するも、りょうへいの打席でのエンドラン見事に失敗し、二死ランナーなし。

 

しかしここからもう一山。

ユッティーが左前打で出塁し、巨匠が四球でつづいて、二死ながら1,2塁のサヨナラチャンス。

 

つづく5番かしむらが左前打を放ち、レフトが弾く間にユッティーがホームを狙う。

しかし、好返球により、間一髪のアウトでゲームセット。

 

楽球らしからぬ0-0で引き分けとなりました。

 

■監督のぼやき

こうへい2安打1四球で完封。(引き分けって完封っていうの?)ナイスだね。

新人ジュンヤのセカンドもノーエラーでよかったね。

こうじの内野守備も予想以上にいい感じでしたね。

欲を言えば勝ちたかったけど。

シーズン残り3戦。気合い入れていきましょう。

 

■動画