JUSTICEリーダーのブログ

JUSTICEリーダーのブログ

(バス釣り、ラーメン、バイク、猫)

Team JUSTICE代表も
利根川のバスフィッシング情報や時々バイクレース等の話し!
更には下町旨いラーメン屋情報やペットの猫の話しまで(^^)

NEW !
テーマ:

この前、CBR250Rに乗ってみた感想。


単純に走るだけならメッチャ楽しいバイクウインク
速度レンジも低いし、タイヤのグリップは高くて安心して走れるし…   なんか、速い50ccに乗ってるみたいな感じで本当に楽しいニコニコ
筑波の最高速でも140km台じゃないかな❓
CBRドリームカップってレースはCBR250Rだけの完全なワンメイクレースなんで、改造範囲に細かな規制があってマシン差が出ない分、レースでは常にテールトゥノーズ、サイドバイサイドの団子状態でバトルが展開されてるから見ていても楽しいし、走ってるライダーも楽しいレースなんだと思う。
まぁ、エンジンはもちろん完全ノーマル、足廻りも指定のリヤサス以外はダメだとか…❓   なんだけど❗️ なかなか理想の車の姿勢を作るのが難しいのかもしれないえー?
他のバイクみたいにブレーキングポイントを奥に取ってガッツリとブレーキレバーを握り込んで… って、これをやっちゃうと多分ダメだと思うんだ❗️  要は一気に沈んだフロントのバネが逆に一気に戻ってきちゃうんだよね…えー?

まだフロントタイヤを潰しながらフォークを縮めた状態をキープしたいんだけど、戻りやすくなっちゃうんだな😓      コーナーの進入からもうフロントが高い状態になっちゃう、フォークオイルを硬くしどうのこうのって事だけじゃないヤツだと思う、そりゃ〜オイルを硬くすれば多少は良くなるけど、このクラスで速く走ろうと思ったらやっぱりブレーキの掛け方を考えた方が速く走れると思う。
コーナーに飛び込みながらリヤブレーキとフロントブレーキを上手く使って進入して、なるべく早いタイミングからマシンを横に向けてやるとイイ感じになる❗️
フラットダートのレーサーが進入でマシンを横に向けてケツを出すようなイメージねウインク
フロントブレーキはアクセルを開けるタイミングまで上手に残して、フロントを押さえてやる感じ。
アクセルの開け方は躊躇なくなるべく早く全開までもっていかないとタイムが出ない…  このあたりはテクニックと度胸が必要かな❓

こんなとこまではなんとなくわかったんだけど、さすがにこの前走ったCBRはフロントのオイルがシャブシャブすぎたんで、次回はフォークオイルを硬くして走ってみる予定、i-FACTORYのCBR250専用 フォークOIL M(ミディアム)ってオイルを入れてみる。
フォークの突き出し量の調整はその後からやってく❗️

上手く決まればこの時期の路面温度でも9秒台には入るんじゃないかな❓ニヤリ


ま〜   また何か走り方で気づいた事があったらここに書いていきますんで、筑波でCBRに乗ってて悩んでる人は多少でも参考にしてみてください。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス