みなさん、こんにちは。
晴れ心のセラピスト純子です。

 


私の英会話の先生はおしゃべり好き。
ついでに自撮りも好き。
男性にしては珍しいタイプで、



私は英会話レッスンを録音して、
後日聞き直すんだけど、



この所、先生の話し声ばかりが
入っていて、
先生70%、私30%位、、、



実は、レッスン終わった後の、
『あ~、今日も楽しかった!』
という気分が最近感じられないって
思っていたの。。。しょんぼり



原因はこれだね!



、、、でもね、
ホントは薄々気づいていたの。汗
先生に押し切られちゃっていて、
最近、私全然話せていないって。。



で、もう絶対に次のレッスンで
先生にそれ言うぞ!!!! と覚悟を決めてDASH!



何故覚悟を決めたかというと、
ちゃんと覚悟を決めないと、
その場の雰囲気に流されちゃって
言えずじまいの自分を知ってるから。



後日、レッスンへ行き、席について早々、
私は言いました。



私   : I have a fever.
先生: ???


私   : I have a fever!!


私   : I have a fever
       お願いがあります!(←日本語で)


先生: Oh,yes. You have a favor to ask?




単語も発音も違ってました~。
Fever(熱)
熱があります、を連呼してました。笑

 


『最近は先生のお話が多いから、
私にもっと話させて下さい!!!』
と伝えたら、



先生は、どこの教室でも
話し過ぎちゃうのが自分の問題だと。
ごめんなさい、と言ってました。



また話し過ぎていたら、
You're talking too much~!!
と言ってねと。



色々話し、お互いの心のすり合わせもでき
私も、ほっとしました。爆笑
その日の帰り道は爽快でしたよ~。
『ちゃんと言えて良かった♪』
『あ~、今日も楽しかった♪』って。



モヤモヤしていた事も、
ついついやり過ごしたり、
ない事にしちゃいがちだけど、
自分の正直な気持ちを伝えるって
本当に大切だな~って思いました。



そこから新しい流れが生れるし☆彡



今日も良い一日を★純子