どうにもならないけど

テーマ:
今日は、内科の受診でした

先月の偏頭痛の発作で休日受診したりの大騒ぎ以来の受診だったのですが、結局あまり良い報告はできませんでした

最近は、吐き気は相変わらずだし、咳喘息の咳や息苦しさ、貧血のせいと思われる立ちくらみに息切れと気温差が激しいからかもしれませんが、なかなか体調も良くはありません

一応、主治医の先生には、報告はしましたが、先生曰く「これ以上処方する薬ないし、処方したくない」とのことでした

確かに、それぞれ対症療法として薬は処方してもらっているわけだし、これ以上どうにもならないことは、私が一番よくわかっているんですけどね

わかってはいるけど、他に誰に相談することも弱音を吐くこともできないから、ついつい主治医の先生に訴えてしまう、主治医の先生も嫌な顔もせず、聴いてくれるから甘えてしまうんです

診察室を出る時、まだ一人暮らしを続けるのかと聞いてきた主治医の先生の言葉、さて何を意味しているのでしょうか

それにしても、4月も半ばになろうというのに肌寒くて、仕事中も足腰の冷えが半端ではありません

これが、また体調不良の原因だったりします