バレンタインデーに
またひとつ歳がプラスされましたブーケ1


平 旬里(たいら じゅんり)です。

IMG_4798.jpg

今年は
「生きる」ということについて
深く考える誕生日になったように思います。。


というのも、つい先日、仕事仲間の一人が
この世を旅立ったんです。


あまりの急な出来事に本当にショックで、
代打をつとめた私が番組内で訃報を
お伝えしたのですけど、初めての経験に
受け止めきれない、信じられない気持ちでいっぱいでした。



旅立つタイミングは
一人一人決めてきているそうですよね。


そう思うと、
彼女が決めていたことなのかもしれないし、
この世で変化しないことなんて何ひとつなくて
魂は永遠なのもわかっているけれども、
突然すぎる変化はすんなり受け入れがたく
番組中も、なんで?どうして??
そんな言葉が頭をよぎり
動揺が隠しきれませんでした。


それを察して
番組中にメッセージやラインをくれた仲間達。
偶然にも久しぶりに顔を見せてくれた知人。
支えてくれた家族。

周りの人達のつながりや暖かさ、優しさが
ことさら心にしみありがたかったです。。。



今回のことで
教えてもらったこと、この想いを胸に、
今歳はもっともっと本気で自分を生きよう!
そう心に決めました!!




とくちゃん!また会おうね!!





旬里