ファンの皆様へ

テーマ:

いつも応援ありがとうございます。


メンバーの意向により、

今朝ファンクラブの皆様に先行で

公開させて頂いたメッセージです。




2017年の紅白歌合戦への出場者が発表されました。


そこに無かった純烈の名前。


一緒に頑張ってきてくださったファンの皆様に良い報告をすることが出来ず申し訳有りません。


結果を受けた時色々な思いがこみ上げてきました。


悔しさも悲しさも申し訳なさもある中でどの思いを辿っても最後には、


『来年こそは、絶対に出場するのでもう一回みなさまの力を貸してください』


と、いう気持ちになっていました。


純烈メンバー以上にファンの皆様の頑張りがあったと思うのですが、


今度はそれ以上に純烈が頑張るので、どうかもう一度力を貸してください。


そして、もう1つ。


今日の結果を受けての悔しさは、昨年までは正直感じたことがありません。


『紅白落選』を受けて生意気にもこんな悔しい気持ちになれたのは、間違いなくファンの皆様のおかげです。


力を貸してくださった皆様、本当にありがとうございました。


今この瞬間から新しい一年をはじめようと思います。


どうか今後ともよろしくお願いいたします。


後上翔太




そして、発表になりましたね…紅白。


今年に入って年明けから年末の紅白に向かってバーっと走り続けて来た純烈でしたが……


今年の紅白には純烈は出場しません。


「純烈を紅白に行かせてあげたい!」


そんな皆さんの声を聞きながら、支えがありながら頑張って来ました。


皆んなにも約束した、「紅白に出る!」と…。


応援して来てくれた皆さん!


「約束したのに紅白に出れなくて、ゴメン!」


また、一から下の下からスタートします!


何かが足りなかった事を埋めて行きながら頑張ります。 だから、また純烈に力貸してください。


友井 雄亮




この一年間本当に応援してくれてありがとうございます。


結成から早10年経ちました。


夢は紅白親孝行。


その夢は今年叶うことはできなかった。


残念とか悔しいとかそりゃ思う。


出たかった。


皆んなで一緒に無茶苦茶喜びあいたかった。


でも叶わなかった。


現実は甘くないよね。


でも今年は自分達の出番じゃなかったんだと思う。


夢は追い続ければいつか必ず叶うと信じ続ける限り、僕達の夢はまだまだ続きます。


また今日からスタートラインに立ちました。


母ちゃんと約束したし、みんなとも約束したもんね。


紅白出場。


また一年、この一年を噛み締めて踏み出したいと思います。


ファンのみんな…本当にごめん。


そして本当にありがとうございました。


白川裕二郎




本日、紅白歌合戦の出場歌手の皆さんが決定しました。


この瞬間を楽しみに待ち続けてくれたファンの皆さんに、ハッピーな報告をしたかったけど…


残念ながらそこに純烈の名前はありませんでした。


「健康センターアイドル」という愛称を頂いて、ワイドショーや、バラエティ番組にたくさん出演させて頂いた一年だったので、その話題性を追い風に「ひょっとしたら、純烈あるかもよ?」と思って頂けただけでも非常に有難いことです。


冷静に考えてみれば…


よく巷で言われるような…”紅白出場に必要” とされている条件のようなことを、ほとんどクリア出来てなかったことは間違いないので、今回の結果は当然と言えば当然…。


でも…やっぱり…


悔しいことに変わりはありません。


「紅白」、「親孝行」を目標に結成からここまでやってきましたが、いつしか「ファン孝行」という言葉を強く意識するようになりました。


応援してくださる皆さんの思いが強ければ強いほど、純烈というグループの ”親” は応援してくださっているファンの皆様なんだと実感してきました。


そして、それに答えることが親孝行であり、ファン孝行なんだと今現在もそう思っています。


だからこそ、今年ダメだったこの悔しさをバネに来年は高く飛べるよう頑張らねば!


そして、皆さんの顔を笑顔に変えねば!


これまでも、そしてこれからも…


純烈を応援してくださいます様、よろしくお願い致します。


そして、夢の扉を開ける瞬間を、皆さんと一緒に分かち合いたいです。


その瞬間(とき)が来ることを信じて…明日からまた頑張って一歩ずつ歩いて行きます!


本当に


本当に


ありがとう‼️


小田井涼平




満場一致で『純烈出場』と言ってもらえるよう、覚悟を持ってあらゆる要素を満たしていく!


これは結成以来、変わらぬ純烈の歩みです。


「正しい歩みを身に付ければ、より速く走ることも出来るようになる。by.リーダー」


3カ年、5カ年、10カ年の計画の中で、去年からの予兆も含め今年ほど全ての推移が劇的に動き出した年はありません。


純烈と信頼関係を築いてくれたファンの皆さんをはじめ、純烈と仕事を通して出会い関わってくれたスタッフさんたちが、自ら培ってきたパワーを純烈に惜しげも無く差し出してくれたお陰です。


出場候補に名前が挙がったり、ファンのみんな、スタッフのみんなが尽力してくれたこと、メンバーが揃ってベストを尽くして戦ってくれたこと、家族の皆さんが懸命に支えてくれたこと、リーダーとして胸が震え感謝が込み上げます。


来年、行きます。紅白に出ます!


ブログタイトルをこの1年、

第69回NHK紅白歌合戦出場に

懸ける男たちのブログとします!


純烈人生、紅白だけじゃないが「夢は叶うんだ」ということを今生の思い出として2018年あなたと共に実現したい。


来年の今頃は、泣きながら抱き合おうや。何もせんでいい。良いものを見せてやる。


付いて来なさい。(^^)


酒井一圭