新谷隼平OFFICIAL BLOG

新谷隼平OFFICIAL BLOG

青森県五所川原市出身 孤独を愛するうたうたい。

お久しぶりです。

5月7日は35歳の誕生日、

そして1st mini album「孤独を愛するうたうたい。」リリース10周年を迎えました。

そうです。

25歳の誕生日当日に全国リリースをしました。

所謂CDデビューっていうやつです。



はじめてのCD展開



はじめてのMusic Video



はじめてのラジオ出演?



はじめての新聞掲載?



はじめてのインストアライブ




35歳か〜

10年か〜

とエモい感情になり久しぶりに聴いてみました。





荒削りだし演奏とかアレンジとか録音とかミックスとか特に歌とか歌とか歌とか…

思うところはありすぎるんだけど、当時にしか出せない衝動や感情が詰まっている。

改めて聴くと泣いてしまうほど。


リリースのおかげでたくさんの経験をさせてもらいたくさんの出逢いがありました。

でもその上で、とにかく必死で周りが見えなくなっていた。

失敗と後悔の連続。

この10年、本当にいろいろなことがありました。

当時は音楽の力、音楽は誰かを救うっていうことを本気で信じていました。

そしていつしかそんなのねえよって思うようになり、当時思い描いていた未来を、きっと音楽そのものを、あきらめてしまっている自分がいました。


見つめ直すきっかけになったのはやはりコロナ禍が大きいです。

それまで行っていたライブ活動が出来なくなり、自分の現状が浮き彫りになった時、何者でもない僕の音楽を必要としてくれる人たちにとにかく支えられ、救われました。

この人たちのことを一生大切にしよう。

この人たちのために歌いたい。

そう強く決心しました。


今僕は応援してくれているみなさんのために売れたいです。

売れて恩返しをしたい。

メジャーでよりたくさんの人に歌を届けられる環境で自分の音楽を貫いてみせます。


5/17のアニバーサリーイベントではその決意表明をしっかり示したい。

出演アーティストについても強い想いがあります。

この4組しか思い浮かびませんでした。

これまでたくさんのアーティストと出逢ってきましたが、今回はこの4組じゃないと僕の中ではありえませんでした。この4組じゃないと無理でした。

4組ともオファーを快諾してくれたことにほっとしています。



小関峻


同い年のシンガーソングライター。

10年前、池袋路上ライブでお互いに認識し合うライバルだった。

ある日演奏する場所がなく合同で路上ライブをやったことがきっかけで一気に仲良くなった。

それからは同じ所を向いて間違いなく『一緒に』これまで走ってきた。

そう言い切れるのは峻だけ。

最近は共演の機会はそんなにないけど僕らにしかない絆がある。

峻にしか作れない楽曲、世界観が少しずつ評価されてきているのが嬉しい。

このまま突き抜けて欲しい。



もりきこ


2015年に新潟で初対バン。

特にJUNNYさんとは音楽の趣味が合いすぐに意気投合した。一緒にサマソニも行った。

そういう存在は音楽仲間、先輩の中でJUNNYさんが唯一かな。

新谷隼平のサポートとしてもギター弾いていただいていて本当にかけがえのない存在です。

先日はJUNNYさん、DANNYさんお二人とWILCOを観に行った。

大好きな先輩。音楽力の塊。

演奏力抜群。バラエティ豊富の楽曲たち。

なんで売れてないんだろう?ナンバーワン。(←最大限の愛を込めて)



魚高ミチル


魚高さんとの出逢いは昨年9月の川崎路上ライブ。

カバーバトルのお誘いをいただき、魚高さんのYoutubeを観にいくと圧倒的素晴らしい歌声でこんなにも素敵なアーティストの方に誘ってもらえるなんて、と興奮した。

とにかくリスペクトした。

魚高さんとは出逢ってまだまもないが僕の音楽人生においてターニングポイントとなり、本当に大きな存在になった。

まさか僕のイベントに魚高ミチルさんが出演してくれるなんて。

それだけで震えてしまう。



横田悠二


2015年仙台で初対バン。

悠二も同い年。心の友と書いて心友。

なんでだろう。全部わかってしまう。

悠二の心の内というか表にださない感情全部。

そして一番近くて一番遠い。

同じように夢を掲げて走っていて、悠二はそれをいつも形にしてきた。

僕はそんな悠二をいつも追いかけてる。一緒に走っていたいから。

横田悠二が、横田悠二の音楽が大好きだから。

僕にとって唯一無二の存在。

悠二がいたから今日まで走ってこれた。



これまで活動の節目というか、周年とか、アニバーサリーとか、まったく気にしたことがなかったのですが、35歳と10周年というこのタイミングは何か形にしたい、という想いが強くなりイベントをやろうと思いました。

応援してくれているみなさんと一緒にお祝いをしたいです。

ぜひ一緒にお祝いしましょう。

心に残るライブにしましょう。


最後に、これまで出逢ってくれた、関わってくれたすべての方に心から感謝しています。

いつも応援を本当にありがとうございます。

先日ニューリリースに向けてのレコーディングを終えたところです。

このリリースにかけています。

本気でメジャーにいけると思っているし武道館にも立てると思っています。

35歳新谷隼平、本気です。

絶対にやります。

ご期待ください。

これからもよろしくお願いします!


隼平





◎メディア情報

5/10(金)FMごしょがわら※電話出演

「ゆうがたGとーく♪」内16:35ごろ〜



◎ダブルアニバーサリーイベント

5月17日(金)東京 中目黒SPARK JOY

新谷隼平35歳バースデー

インディーズデビュー10周年 記念イベント

開場18:00 開演18:30

前売り3,000円 当日3,500円(+1D)

出演:新谷隼平/横田悠二/魚高ミチル/もりきこ/小関峻

※ご予約はこちら↓

arayajunpei@yahoo.co.jp



◎イベント出演

8月10日(土)東京 小岩ジョニーエンジェル

「青春の通り道~音楽に描く僕らの明日~」

開場12:15 開演12:30

来場チケット1,500円(+2オーダー)※高校生以下無料

配信チケット1,500円※高校生以下無料

出演:片腕のギタリスト輝彦/Mayu/新谷隼平/Dirty Winds/としぞー(puff noide)/TëKMO+/みおう

来場予約⇒https://johnnyangel.jp/contact

イベント詳細⇒https://minnaissyo2022-music0.peatix.com/