こんばんは
社笑です。
日曜だからって油断してんじゃないぞ!

休日を満喫していたときに、またもや『微笑』の餌食なるニュースが舞い込んできた。
社笑にはまっている諸君には吉報だろうが……

休日を微笑に変えるニュースはこれだ↓
NYのホットドッグ早食い大会、小林さんは延長で敗れる
 [ニューヨーク 4日 ロイター] 米独立記念日の4日、恒例のホットドッグ早食い大会がニューヨークのコニーアイランドで開催され、..........≪続きを読む≫
小林 敗れたのか。。

かねてから私は小林を応援してきた。

無念

延長までもつれて敗退したそうだ。。

諸君
負けた小林のためにも、社内・茶の間で「微笑」で葬ってやってくれ!

きっと明日の朝はこう話題になるだろう。

社員A
「おい!!小林負けたんだってな!!」
「あのKOBAYASHIが負けるとは。。」
「何で負けたんだろうな。。」

とまあ
小林敗退に熱く迫ってくることだろう。

そこで
諸君はこう言ってやれ
「シーフード味ってなんなんだよ!!」

ここで「微笑」ならOKだ!

社笑からのアドバイス
土日をはさんでも、前回の微笑を引きずれているか確認のためだ
うっかり休みぼけもしてられないって事だ


明日はどっちだ??
そろそろ 
私のくだらない“微笑列伝”がクセになっている頃か??

諸君
今日も“微笑”のターゲット(ニュース)を見つけてきたぞ!

これだ↓
じゃがりこ「シーフード」期間限定で発売
カルビーは、人気カップスナック「じゃがりこ」シリーズの新フレーバー、『じゃがりこ シーフード』を7月7日より期間限定で地域別に順次発売開始する..........≪続きを読む≫
やれやれだ・・・
こうもすっぱ抜きやすいニュースが飛び込んでくるとはな

きっと社内では

社員A
「おい!カルビーじゃがりこに、新フレーバーの『じゃがりこシーフード』がついに出ちまったぞ!!!」

そんな驚愕に満ちた空気になるだろう

そこで諸君はこうすっぱ抜け
(さも自信ありげに)

諸君
「今回はじゃがおの弟だろ!!!」

ここで微笑になったらNGだ
きっと社内 “きょとん”だろう
つづけてこう行け

「知ってかよ?じゃがおの弟『じゃがたく』がいたんだぜ!!」

「これで 『じゃが美』 とかでてきたら 男爵じゃなくなるな~~!!!」

ここで微笑ならOKだ

社笑からのアドバイス
1割強の方に笑ってもらえれば上出来なシュールさって事は忘れんな

要するに、社内の微笑テストだと思ってトライしろ



明日はどっちだ??
おっ?

今日もくだらない「社笑」が気になっていることか??

俺なんかよりさらにくだらないニュースが飛び込んできたぞ

これだ↓
裸で噴水に入った中国の男、ネットで非難が集中
公衆の面前で裸になることが一般的にタブー視されている中国で、男が重慶市にある広場の噴水に裸で入り、インターネット上などで騒ぎとなった..........≪続きを読む≫

ネットで非難が集中・・・・・・

よし
言いたい放題に便乗して、社笑も遅ればせながらすっぱ抜きに参戦だ!

諸君
この手のニュースにはこうすっぱ抜け

社内・茶の間で誰かがこう言い始めるだろう

社員A
「おいみんな聞いたかよ!?」
「中国で裸で水浴びしてたら、非難浴びまくってるらしいぜ~」
(「浴びる」に”洒落”含んでくるやつは、ごまんといるから用心しろ!もちろんスルーだ)

諸君
「まあネットで注目浴びる方法って、中国ではそんな程度じゃねーの??」
「てゆーか、有名人いなくねー??」
「中国の有名人ていやー 誰思い出すよ??」

社員A
「そりゃ・・・ あれだろ チャンドンゴンとか!」
〈気の利いた凡人なら適度に笑いを取ってこようとするだろう)

諸君
「馬鹿やロー!中国っていやー
姚明(ヨウメイ)(NBAバスケットボール選手)
だろーがー!!!!」

ここで微笑ならOKだ

社笑からのアドバイス
事実中国で1番有名なのは姚明(ヨウメイ)てことは頭に入れておけ。
中国にはわかりやすい有名人がいないところがポイントだ。


くれぐれもあっけにとられるな。

明日はどっちだ??