週末は、美容室・ネイルチェンジで自分磨き。



昨日はウォーキング、
今日は、ちょこっとランニング。
7月28日から、合同会社ひとしずくは
クラウドファンディングを開始します。

● 4月より実施している15分のヨガレッスン配信「はたよがのひるよが」の無料継続決定

https://hitosizuku.com/hiruyoga/


・2020年4月8日から7月28日で77回実施実績予定
・のべ1,007名のご参加(2020年7月17日時点)

無料継続を持続可能にするため、
朝と夜コースの参加について料金を担っていただくシステムです。
ご負担というよりも、担っていただく、という言葉がふさわしいと感じる仕組みです。

一見、不公平に見えるこの仕組み、
ペイフォワードというアイデアに基づくものです。


● 無料継続で「必要な方へヨガを届けたい」という想いがあります。

この度の緊急事態により、明らかになったことが多数あったように思います。
効率的で便利な社会システムが構築されつつある反面、孤立化の問題も浮上していると感じています。
健康格差の問題も、気になるトピックです。

4月当初、緊急事態に際し15分の無料配信を開始した背景には、
ヨガに救われた経験をもつ弊社メンバー達の想いがありました。

様々な経歴の中でヨガで救われた経験のある講師達が、
ヨガから受けた恩恵を次の方にお渡しできれば、そしてその先にも…
という想いがあります。


これはペイフォワード(Pay it Forward)の発想です。


恩返しではなく恩送り、サービスを提供する側にお返しを頂くのではなく、
次の誰かに渡して頂くことで社会をよくしていければ、という活動です。

私達のヨガが届いたその先に、
何か1ミリでも変わる事象があるのではないか、
という期待をもって取り組んでます。
災害にあわれた方、困窮されている方、
事情があってなかなか自宅から出る事ができない方、社会との繋がりが少ない方、
外出が難しく運動不足の方、
子育て中や介護者でスタジオに出向く時間や余裕がない方、
そんな方々にもヨガの時間が助けになれば。。。という想い、
解決の糸口になる可能性を今回のプロジェクトでカタチにできればと思っています。


クラウドファンディングは7月28日よりmakuakeにてスタートします。
ご賛同頂けましたら、ぜひ応援をお願いします。