1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-25 00:36:06

メリークリスマス★&2016もありがとう★

テーマ:うたもよう

2016年最後のワンマンライヴを終えて帰宅。

しのびあしで王様にプレゼントをしたためて。

 

最後のライヴはなんだか本当に楽しかった。

いつも楽しいのですが、今この瞬間瞬間の喜びの

その繰り返しのために私は生きてるんだなあって再確認。

 

この一年間、旅の空の下、高知の空の下、

MORE NEXTONE次なる音を探しながら、歌い続けました。

 

やはり幸せな日々だったと振り返って思います。

 

アルバムはカバーアルバムを3枚リリースできました。

 

ライヴ本数としては、高知の歌小屋で50本、それ以外で100本、

合計150本のライヴをすることができました。

 

残りの200日とちょっと、いったい何をしていたのか思い出せないくらい、

ライヴの思い出がたくさんです。

 

今年歌わせてもらったお店、マスターやママ、スタッフの顔を一人一人、

一軒一軒思い出す幸せ、

 

また同じ日にステージをいろんな形で共有してくださった方々の音や姿、

声を思い出す幸せ。

 

みんな一人残らず私に出来ないことをやっていて、

出せない音、持っていないものを持っていて、それを惜しむことなく私に見せてくれました。

 

それから、ここには書ききれない、客席でライヴを聴き、見守ってくれたすべての方に感謝を込めて。

 

ありがとうございました。

 

今年も無事に年を重ねました。37歳だよ!アラフォー万歳!

 

メリークリスマス♡

 

 

★今年歌わせていただいたお店。(1月から順に)

 

高知・フォーク酒場グラッシー(1月2月)

香川・高松RUFFHOUSE(2月5月8月12月)

大阪・あなぐま亭(2月)

沖縄・那覇 喫茶カラーズ(2月)

沖縄・首里 アルテ崎山(2月)

沖縄・コザ ジターヌ(2月)

埼玉・越谷EASYGOINGS(2月)

埼玉・上尾プラスイレブン(2月)

東京・高円寺ムーンストンプ(2月3月10月)

東京・町田まほろ座(2月)

高知・A BAR(3月11月)

松山・バラックからし屋(3月)

神戸・BAR UA(3月)

兵庫・加東市Live&Bar Fuzzy(3月)

福井・BAR JAKE(3月)

金沢・もっきりや(3月)

岐阜・飛騨古川リトルビレッジjr(3月8月)

富山・音楽酒家 村門(3月)

長野・ネオンホール(3月)

山梨・旧北斗市立日野春小学校音楽室(3月)

東京・大塚All inFun(3月)

徳島・寅屋(4月8月)

神戸・肝劇場(4月)

神戸・和食処いまる(4月)

名古屋・栄DOXY(4月8月)

大阪・みの家(4月10月)

和歌山・珈琲店カデンツ(4月)

姫路・ヌアージ(4月)

兵庫・舞子 酒と肴こずみっく(4月)

浜松・エスケリータ68(4月11月)

静岡・SHIMADAKE~島田家~(4月)

埼玉・北浦和KYARA(4月)

広島・ふらんす座(4月)

鳥取・米子ワンメイク(5月)

松江・A LIVE(5月)

尾道・ハライソ珈琲(5月)

岡山・玉野CAFE&LIVE MUSIK(5月10月)

高知・メフィストフェレス3階(5月)

東京・学芸大学APIA40(6月12月)

東京・板橋ファイト!(6月12月)

福岡・博多音楽酒場ブギ(6月)

福岡・西区アリワ(6月)

福岡・箱崎水族館喫茶室(6月)

松山・道後ワニサイ(6月)

岡山・天神プラザホール(7月)

松山・Ys cafe(7月)

高知・四万十 中村駅土佐くろしお鉄道列車内(7月)

高知・中町バー(8月12月)

岡山・MO:GLA(8月)

京都・巴里野郎KYOTO(8月12月)

大阪・ムジカジャポニカ(8月)

香川・高瀬ミュージックバルブギナイト(9月)

高知・香北星空劇場(9月)

神戸・Art tTheater dB Kobe(9月)

高知・Sha.La.La(9月)

高知・Bar Salvador(9月)

埼玉・ゆうパークおごせGO AROUND JAPAN(10月)

東京・池袋 鈴ん小屋(10月)

東京・国立酒場FUKUSUKE(10月)

北海道・函館THE BEATS(10月)

北海道・小樽キッチンぐるぐる(10月)

北海道・札幌くう(10月)

北海道・札幌ターミナルプラザことにPATOS(10月)

神戸・三宮BARコラソン(10月)

沖縄・安里Fanfare(11月)

沖縄・浦添groove(11月)

沖縄・コザ音洞(11月)

沖縄・北谷モッズ(11月)

神奈川・藤沢BAR CANES(11月)

静岡・HASHIGO(11月)

愛媛・宇和島booby(11月)

愛媛・今治明星(11月)

高知・日高酒造ホール

愛媛・松山ダンススタジオMOGA(12月)

三重・四日市Dining Cafe MISAYA(12月)

兵庫・神戸かばくんカレー(12月)

神戸・チキンジョージ(12月)

大阪西成釜晴れ(12月)

愛媛・三津浜サンジャック(12月)

etc...

 

高知・劇場歌小屋の2階(1年中)

 

 

 

 

★共演、同日出演、O.A、セッションなどとにかくステージを共にできた方々。
(1月から順に、出演多数のフェスやイベントはのぞく。敬称略)

 

大久保和花・石田衣代・嶋崎史香・池マサト・ネリ・フジ子マネージア・えとく・さの彦

マリリン・上田宇宙・ギリチョン・海月ひかり・坂野志麻

黄啓傑・富永寛之・もめん・絵本作家sava・汐月タツロウ・桜子

中ムラサトコ・ゴトウイズミ・けんじゅんとおじょん・秋山羊子・原田忠

さいとうりょうじ・ヤマザキタケル・ジーナ・コノハコトノハ・DECEMBERS

とんちピクルス・中村恵介・星屑ロケッターズ・岡山ダンサーズ・JB・いいくぼさおり

ジュンス(K)・あまのじゃく・ラストタンゴ・夕暮れのサーカスズ

上原ユカリ裕・柴田奈穂・西村直樹・劇団コヨーテ・銀天団・カトリーヌ・ベギー

バロン・工藤精・メカブ・山村誠一・ブルームーンカルテット・坂本愛江

リーテソン・polychrome・エース・引田香織・etc...

 

thank yooooooooooooooooou!!!!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-12-06 18:23:56

星絢ロケッターズ「メテオ~二人の隙間の形~」

テーマ:うたもよう

星絢ロケッターズの新作公演を終えて。

 

先日松山のダンススタジオモガにて、2日公演やらせていただきました。

この場所で、昨年11月末、初めての星絢ロケッターズ、

「Air」の初演をやり、今年1年かけて、岡山で「Air2」、神戸で「Air3」とやりきり、

新作「メテオ」を引っ提げて、戻ってきたという感じでした。

 

曲目は

第一部

1 つめたい手

2 モノクロームダンス

3 真紅

4 星月夜

5 あくむ

6 星屑ロケッターズ「メテオ」

第二部

1 トキヒカル

2 おるき

3 道しるべ

4 深夜高速

5 吉野桜

6 ふたつのプレゼント

アンコール

金色の河

 

前回までの「Air」が、矢野絢子と星屑ロケッターズそれぞれの

今のカラーを初期衝動でぶつかり合い、混ぜ合った

「初めまして」的な公演だとすると、新作「メテオ」は

ふたつの生き物が、さらに深く、近く、生々しく

知り合う、もつれあう、というようなイメージでやりたかった。

 

私の歌とピアノ、そして星屑のダンス、そのふたつで、どう表現を、

伝わり方を変えられるのかな、という疑問の答えは、始まるまで出なかった。

 

星絢ロケッターズの作り方は、

イメージがまずあって、楽曲は星屑サイドでそれぞれ選曲してくれる。

それをもとに私が曲の順番を決めて、前夜のリハーサルで曲間のつなぎや、

ダンサーたちの希望を聞いて、全体の演出をまとめてゆく、

ざっくりいうとこんな感じ。

なので、選曲があがってきたとき、いつも新鮮な驚きと喜びがある。

普段自分がライヴでは歌わない曲などがあがってくると、

「おー、ここに目を付けるとは、そなたやるな!」と一人ニヤニヤしたりして。

なんといっても今回は全曲新曲(ダンス振付がね)。

 

ロケッターズのメンバーの大半は普段のお勤めをされてて、働き盛りのうえに、

家事出産育児などの人生の過渡期を迎えた年頃男女。

本当に大変なスケジュールの中、稽古に通い、

振付を本番ギリギリまで考えたり、覚えたり。その努力に頭が下がります。

そして今回も初参加の新人メンバー若き男2名が加わって、

なんだか人生の縮図がみんなの中に渦巻いていて、おもしろいです。

 

そんなメンバーだからこそ、身体と身体の混じり合い、ぶつかり合いだけでなく、

その人となりや、過ごしてきた過去も含めて深く表現できていったらいいなと思いました。

 

メテオは男女の交わりを飛び越えて、宇宙にいったり、細胞になったり、

愛を失ったり、家族を思ったり、振り返ってまた歩き出す、というような物語になりました。

 

今回妊娠や出産、育児で参加できなかったメンバーたちも遠くで、近くで見守ってくれて、

彼女、彼らも含めての作品だなあとしみじみ思いました。

 

ポスターに使ってくれた私の絵「二人の隙間の形」。だいぶ昔に描いたものですが、

今回の彼らの表現をみていて、人との隙間の形というのは絶えず変わってゆくものなのだ!

という当たり前の事実に気づかされ、とっても嬉しかったです。

 

私は変化に異様に固執すると自分で思っているのですが、

例えば表現ひとつとっても、変わってゆくのではなく、増えてゆくっていう風に捉えられたら

今よりもっと自由に、楽になれるなあと思いました。

 

2日間満員のお客様、モガのスタッフの皆様、星屑ロケッターズの皆様

2日目、松山ライヴの前に駆けつけてくれて、最後にトランペット吹いてくれた黄さん。

本当にありがとうございました★

また、少しずつお互い成長しながら、面白いことやり続けましょう。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-26 12:34:49

ハッピーウィルスに感染中

テーマ:うたもよう

金木犀がそこかしこでプンプンとロマンチシズムの誘惑を振りまいている今日この頃。

 

みなさまいかがお過ごしですか。

 

暑うなったり寒うなったり、雨や風が懸命に次の季節へ進もうとしているのが顕著に身に染みるこの季節。

 

私も、ウールのコートを引っ張り出したり、半袖着て汗ばんだり、行きつ戻りつしております。

しかし今月ももう終わりだというのに、家で寝たのは今日で7日めという旅芸人ぷり。

それなのになぜだか心は「ライヴしたいライヴしたいライヴしたい本番したい本番したい」とうずいております。完全に本番ジャンキーです。練習もちゃんとしよう。

 

あと今月は大好きな友人二組の結婚パーティーにライヴで参加させていただくという

ハッピーな月でもありました。

どちらのパーティーもとっても個性的で、魅力的で、結婚式というよりパーティーとして思いっきり楽しくて、最終的にぐっときて涙が出ちゃうような、そんな素敵な2夜でした。

両日それぞれ200名もの方々がお祝いに来ていて、その顔触れやムードも、それぞれ二組のご夫婦の人生や歴史を物語っていて、素敵な方ばかりで、その中に自分がいることがすごく光栄で嬉しかった。

その日の計画に携わった彼らの友人たちの一生懸命さにも心打たれた。成功させよう、喜ばせたい!という一心で!

「結婚」てどういうことなのか、縁のない私にはまだよくわからないけれど、ただまっすぐに、誰かの人生の節目を、これからの幸せを心からみんなで祈れるっていうのは、それ自体がなんて幸せなことなんだろうと感動しました。

 

そんなハッピーウィルスに感染して、元気をたくさんもらったわたくしの今後の活動をちょいと。のぞいてくださいませ。

各地の皆様、何卒よろしくお願いいたします★

 

2016年10月28日(金)  劇場 歌小屋の3階パーラーオッフォン 矢野ギタ絢子

2016年10月29日(土)  劇場 歌小屋の2階 リクエストライヴ「JOKER」 

2016年10月30日(日)  劇場 歌小屋の2階ライヴ 「えてかって」 

今月の締めの歌小屋3デイズももうすぐ!!

矢野ギタはともかく、10月テーマJOKERはピアノが楽しい曲が多くてワクワクします。

えてかってライヴは歌小屋メンバーも参加しての「この冬のたんめ」ミニアルバムレコ発ライヴ!!!

 

 

 

 

さてここからは11月の私の歌旅まいります。

大好きな沖縄に参りまして、ワンマンライヴ2本かまします!!

2016年11月4日(金)  

沖縄・浦添groove 矢野絢子ワンマン

この日は「郷」と銘打って、ピアノ弾き語りソロでワンマンライヴです。

「郷」は歌小屋で11月やっているライヴのテーマタイトル。

心のふるさとや、歌のルーツ、そんな想いのこもった歌たち。

当日は歌小屋「郷」テーマ以外の新曲たちも含めながら演奏します。

浦添grooveさん初めての場所でとっても楽しみです。

 

 

2016年11月5日(土)  

沖縄・沖縄市 音洞 矢野絢子×銀天団 スペシャルコラボ「焔」

翌日は沖縄でもとってもディープで素敵な町、銀天街で生まれたバンド

「銀天団」とのコラボライヴです。

ダブという、私はあまりなじみのない音楽をやる彼らですが、

一度ライヴを観させてもらったんだけど、すごく体の奥がずんずん揺らされるような、

原始的な祈りのようなものを感じました。ものすごくエレクトリックなのに!

そんな彼らと、なんと、歌小屋で年に一度4月にしかやらない矢野絢子能面ライヴ「焔」でコラボします!

妖怪じみたコケティッシュなムードでたっぷり遊んじゃいたいと思います。

 

 

あと、沖縄での演奏は

11月2日(水)は地元のミュージシャンベギーさんと安里Fanfareにてツーマンライヴ。

19時オープン20時スタート。

11月7日(月)は北谷モッズにて、これまた地元の若手ミュージシャンの方々が5,6組出演されるイベントに私もちゃっかり出演させていただきます。

こちらも19時オープン20時スタート。

 

沖縄の皆様!是非是非お越しくださいませーーー!!!

 

 

 

 2016年11月11日(金)  

神奈川・藤沢Bar Cane's 矢野絢子×黄啓傑tp「バッカスの子守歌」

沖縄を満喫した後は、関東へひとっとび。

こちらも初めて演奏させていただくお店、藤沢Bar Cane'sさんにて。

前々からお店のことは知っており、先輩ミュージシャンもたくさん出演されているので、

念願の初出演!という感じです。

バーなので、たっぷり美味しいお酒を飲んでいただけるようなライヴにしたいです。

トランペットの黄さんとのデュオなので、その辺はバッチリ。

ちなみにバッカスというのはお酒の神様のことですたしか。

 

 

 

2016年11月12日(土)  

浜松エスケリータ68  矢野絢子ライヴ

年に1度といわず、もう1度来たい!!!という願いをかなえてくださいました。

静岡は浜松の名店エスケリータ68。素敵なマダムと謎のマスターゴトウさん

究極に美味しいベーグルが迎えてくれます。

今回は謎のサポートアクトだあこえ&たかぼう、もエスケリータならではのホットなライヴをかましてくれるとのことで、その辺もお楽しみに★

 

 

 

ムーンライトキャバレー2016愛の列車に乗って幸せ駅まで出発進行!!

2016年11月19日(土)  愛媛・宇和島booby 

2016年11月20日(日)  愛媛・今治「明星」

はい、今年もやりますムーンライトキャバレー!!

言わずとも知れた?最高パフォーマーたちとの年に一度の共演に今年も胸高鳴ります。

今年のタイトルヤバイですねえ、サトコママのハッピーウィルスが蔓延しております。

今回はチェリーターフーンが体調不良のため、チェリー直々にご指名のダンサーメカブちゃんが新メンバーに加わってのムーンライト。メカブちゃんはバーレスクとポールダンスも披露してくれる、強力ハッピーキュートな女の子♡

宇和島と今治の2公演のみなので、お見逃しなくよ!!!!!

 

 

 

 オトナのにこにこぷん!矢野絢子×山村誠一×とんちピクルス

2016年11月23日(水)  高知 A.BAR

2016年11月24日(木)  高知・日高酒造ホール 

スティールパンの山村さんとウクレレラッパーのとんちさんと私の

デコボコトリオでにこにこぷん!昨年大阪で初トリオライヴをして以来、

高知にも是非来てほしい!!という声があったかなかったか、

兎にも角にも初の高知上陸と相成りました。

初日はおなじみ高知のA,BARさんにて、二日目は高知の私も初めての

日高酒造ホールさん。酒蔵ホールって素敵!

両日来ても楽しめますよー!高知の皆様是非★

 

 

 2016年11月25日(金)  劇場 歌小屋の3階パーラーオッフォン 矢野ギタ絢子

 2016年11月26日(土)  劇場 歌小屋の2階 リクエストライヴ「郷」

2016年11月27日(日)  劇場 歌小屋の2階ライヴ 「えてかって」 

月の締めは恒例の歌小屋ライヴ3デイズ。「矢野ギタ」は相変わらずギターうまくなってないし、「リクエストライヴ」はもう最後から二番目になっちゃったし、「えてかって」は当の本人も当日まで何するかわかんないし、これはどれも見逃せませんyo!!

 

 

 

 

全てのライヴの詳細は、矢野絢子オフィシャルサイト蒼い鳥のライヴ頁をご覧くださいませ★

http://www.yanojunko.net

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース