本番モデルが10日前にいなくなり、試験が火曜なので、

お休みできる人が中々いなく、

最後まで大変で、試験自体で半年も待ったもので、やっと受けられた試験。

本当に受けられないと思って、皆に連絡してたら、

皆が私の為にモデルを捜してくれて、心配してくれて、元気づけてくれた。

友達の友達にまで範囲を広げてくれて、爪の写真をいっぱい撮ってきてくれて、

何通も送ってくれた。

7月から仕事も忙しく、ろくな休みも数ヶ月なかったため、

1ヶ月前からちゃんと練習を始めて、週に2、3日は練習して、

最後の週は週4で練習に励んだ。

そういう苦労を目の前でみていたくれた人たちの暖かさで受けられた試験。

友達が会社を休んでくれて受けられた。

1週間前から爪はいじってはいけないので、猶予3日でよくぞやれた(笑)

一瞬普段焦らないのに、メンタルボロボロになったけど、

友達に「悩んじゃダメだよ、どうにかなるから。大丈夫。」

と励まされ、

突然頼んだから順調にはいかず、行き詰まっていたりしたら

「モデルが決まっただけでも、幸運なんだから、試験だって大丈夫!

じゅんこならいけるよ」

と励まされ、頑張れた。

そんなこんなで筆記の勉強は毎日徹夜気味。

仕事に行っては練習して、勉強して・・・本当に過酷だった。。

当日も2時間しか寝ずに試験。

モデルさんも途中でトイレにいってしまい、時間もギリギリに・・・

でも受かって良かった。

皆のおかげです。

本当にありがとう。

これがお礼のネイルです。




喜んでくれて良かったです。