ファスティング最終日5日目の今日、
出かけた先は、



カーリングシトーンズ の
デビューライブ (^^)!





いつも、ライブのチケット類は
eplusで購入しているのですが、


抽選になる人気チケットは、
当たったためしがありませんでした(^◇^;)


それが、
今回、みごと
当選!!!

びっくりしすぎました!
これは、楽しむしかない(^^)





ということで。


カーリングシトーンズとは、



みなさん50歳以上の
そうそうたるメンバーで構成された
ロックバンドです。


まさに、わたしの青春時代の
あの曲をやってたあの人たちですよ!



イカ天出身、
FLYING KIDSの
浜崎貴司さん!


ずっと好きだったんだぜ〜の
斉藤和義さん!


ジュンスカのベーシスト
寺岡呼人さん!


我らがユニコーン
OTこと
奥田民生さん!



ガッツだぜ〜!
ウルフルズの
トータス松本さん!


真心ブラザーズの
YO-KINGさん!



いやぁー、豪華すぎるメンバー!


YO-KING以外、
iPhoneでフルネームが
バッチリ一発変換されます(^^)



こんなに小さい会場、
ライブハウス
Zepp Tokyoで見られるなんて!


白いスーツに黒いシャツで
ビシッと決めた
おじさま方の色気とテクニック、
そしてユーモアセンスに


感動で震えました。




みなさん、
歌はもちろん、
代わる代わるさまざまな楽器を演奏して
ほんとにマルチプレイヤー集団という感じ(^^)


個人的には
斉藤和義さんと
トータスさんがドラム叩きだした時は
びっくりしました。
ドラムはOTがずっとやるのかな?と
思っていたから。



いやーしかし、
トークも面白いし、
ステキな曲ばかりで、超楽しい♪



ライブはきっちり2時間、
スタンディング。

会場時の行列に並んだのを含めると
合計3時間。



途中、疲れてきたなー、と思ったら
足をナデナデ、ケンケンする
セルフケアでしのぎ、


アンコール前には
さとう式のフレクサーアームを着用。



おぉ!
重かった足が一気に軽くなった!(^^)


疲れている時こそ、
その効果が
とてもわかりやすく、


帰り道の足取りがかなり軽やかです。
持って行ってよかった!



腕に装着するのに、足が軽くなる訳は
ぜひ、
さとう式の
「リンパケア初級」講座か、


「インソール基本」講座で
学んでくださいね(^^)



今日のライブの模様、
映像化されないかなぁー