ボブ・ディラン@ゼップ東京

テーマ:

3月23日(火)


ゼップ東京で、ボブ・ディラン。


78年の初来日の武道館はドキドキして観に行って相当ガツンとやられた覚えがある。
その後、80年代や90年代に来たときも観に行ったことは行ったが、なぜかそれらがどうだったかは記憶がない。
そんなにガツンとはこなかったってことなのかなぁ……。


ボブ・ディランには正直ずっぱまりになったことはなくって、10年に1度くらいの割合でまあまあよく聴く時期が訪れるぐらい。
もっともはまって聴いてたのは(70年代後期から80年代前半にかけての)ゴスペル3部作の頃かな。


そんな程度の人間なんで、アレなんですが。
けっこう久々の来日だし、これが最後みたいなことも言われてるし、なんたって今回はゼップ東京でやるっていうんで、1回くらいは観とかにゃと1公演のみチケットを獲って、一昨日(23日)観に行った。


23日は東京公演の2日目。
それにしても11・12・13・15・16と大阪でやって、18・19と名古屋でやって、21・23・24・25・26・28・29と東京公演があって。
ほぼ毎日に近いっていう。
なんとまあ精力的な爺さんだこと。


観客の層は…もっとおっちゃんばっかかと思ってたんだが、女性客もそこそこいましたね。


7時10分くらいだったかに客電が落ち、ステージに照明があたったら、もうそこにバンドがいた。
バンドがいた、というか、ディランも普通にキーボードの前にいた。
勿体つけないその感じがまずはカッコいい。


メンバー全員が黒を基調にまとめ、ディランは中の赤いシャツが鮮やかで、絵的にお洒落な男たちのバンドであった。
演奏もブルーズを消化したロックといったもので、装飾のなさがまたステキだった。


いいバンドだ……と、基本的にはそう思ったのだが、意外にもあの男が“悪い意味で”気になった。
チャーリー・セクストン。
いやね、彼がメンバーで入ってて日本にも同行するって知って、期待してたわけですよ。
チャリ坊なんて言われてミュージック・ライフあたりによく載ってた頃、かなり好きでアルバムも買ってたんでね。


今回彼は主役のようにずっとステージほぼ中央でギター弾いてて、始めのうちは相変わらずイケメンだねぇなんて思いながら観てたんだけど。
弾きながらなんだかやけにコードを気にしたり、音の出を気にしてキョロキョロしたり、ポーズをキメるとかそういうことと関係なく真ん中のほうに数歩動いたかと思うとまた左のほうに動いたり。
終始何かを気にしながらウロチョロして弾いていて、非常に落ち着きがない。
ほかのメンバーはみんなじっとその場で演奏に集中してるのに、彼だけが集中できてないような感じで、どうにもこうにもそれが気になっちゃって気になっちゃって。
期待してたんだけど、彼のギターの音自体もそんなにいいものだと感じられなかったんだよなぁ。


対して、ステージ向かって左端で弾いてたもう一人のギタリストのスチュワート・キンボールさんのプレイ、これが実に素晴らしかった。
淡々と渋みのあるプレイを見せていて、今回のバンドのなかでキンボールさん、一番よかったんじゃないか。


で、ボブ・ディランはどうだったかというと。
やっぱすげーや。
地獄で歌ってるような声の出方も強力で驚いたんだけど、それに加えて1曲目からめちゃくちゃ熱の入ったキーボード・プレイを見せていて、こんなにエモーショナルにキーボードを弾きまくる人だったのかと、それにもビックリした。

確か1曲だけギター弾いた場面があったけど、あとはとにかくキーボード弾きまくり。
その弾きっぷりがロックでありソウルでもあった。
猥雑とも言える色っぽさがあった。

もうね、今回観て、僕のディランの印象は、すげーかっこいいキーボードを弾くミュージシャンってなくらいになっちゃったもの。


セットリストは毎日どんどん変えていってるそうで、そればかりかアレンジも(日本公演内だけでも)どんどん変えてやってるそうだけど。
そんなに熱心にディラン作品を聴きこんできてない僕には、知ってた曲、半分もなかったかも。
途中まで歌われたところで、ああ、この曲あれかぁ…ってやっとわかった曲もいくつかあったしね。


とりあえずこの日歌われた曲のなかでは「戦争の親玉」が物凄いことになってて、胸つかまれました。
そっから「追憶のハイウェイ61」「嵐からの隠れ場所」と続いたあたりと、あと「ライク・ア・ローリング・ストーン」キタァー!!ってんで興奮したアンコールと。
そのあたりが僕的にはハイライト。


因みにディラン、アンコール時にメンバー紹介をした以外は一切喋らなくて、その感じもカッコよかったです。


DYLANがROCK/ボブ・ディラン
みうらじゅんが選曲したこの盤は、聴いてて相当盛り上がるわぁ。
ライヴ行く前、とりあえずこれ聴いて気持ちを上げてましたよ。