しまなみ海道縦走。 | 陽のあたる場所を探して

陽のあたる場所を探して

浜田省吾さんのこと
日々思うこと


テーマ:

この週末は、しまなみ海道縦走してきました。

今回で2回目のしまなみ海道です。

 

尾道までは車で移動。

尾道の市営駐車場に車を停めようとしたら、、、、

なんと、しまなみ海道縦走イベントの日と重なり。。。。。

 

タイムトライアルのレースではなく、誰でも参加できるイベントだったので

ちゃっかり参加してきました。

チェックポイントでハンコを押してゴール地点まで行けたら

記念品がいただけるというもの。

そして、ココリコの遠藤さんも参加されておられました。

同じくらいのペースで抜いたり抜かされたり前後していたので

自転車雑誌と思われる撮影に、もしかしたらちょこっと写ってるかも??

 

 

晴天!

 

 

 

私の自転車は、マウンテンバイクのタイヤを変えただけなので

ロードよりキツイんだけど、お気に入りのバイクです。

 

 

 

瀬戸内の多島美。

本当に美しい。のんびりしていて島時間が流れます。

 

 

 

 

今治でゴールしたときにいただいたのはなんと、

大会オリジナルデザインの今治タオルでした。

嬉しい!!!

 

 

前回は8時間以上かかったけど

今回は、大休憩なしで結構なペースで走り

7時間ほどで到着しました。

むすこっちも、前回より愚痴も少なく(笑)

頑張った!!!

 

 

 

 

今治から特急で松山へ。

松山から伊予鉄(路面電車)で道後温泉へ。

伊予柑色をした電車。いい雰囲気です。

 

 

 

道後温泉。まだ本館が営業中でした!

 

 

 

 

 

 

 

昔ながらの射的も楽しみました。

 

 

 

 

帰りは、今治から因島まで高速艇に乗り

因島から尾道まで自転車で25kmほどの道のりです。

向島でいろんな種類の柑橘類を買い求め、

一旦尾道に戻って車で取りにいきました。

この季節の島の楽しみは、この豊富な種類の柑橘類でもあります。

 

 

 

 

しまなみ海道、行けば行くほど奥が深い。

いろんなルートがあるし、

人の数だけ楽しみ方もある。

どうりで、しまなみ海道は世界のベスト7に入るコースだそうです。

こんなに近くですぐ行ける距離にあるなんて!

なんて恵まれてるんだろう。

 

 

 

むすこっちに、「どうだった?」って聞くと

「頑張ったら、こんなに遠くまで行けるのが楽しい」だそうです。

そうそう。それを感じて欲しかったの!

 

 

 

我が家の趣味がまた一つ増えました。

思春期になっても、ついて来てくれるかな。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス