安らぎの中に

包まれていく白鳥

 

最後に与えてくれるものが

こんなに心に

浸み入ってくるなんて

 

 

彼の姿がただ美しく

 

それはありふれた美しさとは違うので

 

何回も観るたびに

泣けてしょうがなかったです・・

 

 

 

「ノッテ・ステラータ」

 

結弦くんのひと滑りひと滑りが

 

 

彼の歩んできた道のように感じました

 

なんて美しい道なのだろうと

 

 

 

そして思いました

 

この白鳥は

彼の魂の欠片なのだと

 

 ぼやけてます汗

 

 

彼がずっと胸の中で

大切に温めてきたもの

 

 

被災地のことだけでは

ないのかもしれないけれど

 

 

 

彼の中から離れずにいた記憶

 

呼んでももう戻ってこないもの

振り返っても見ることのできないもの

 

 

その手をいくらのばしてみても

触れることができなくて

 

自分の無力さに打ちひしがれながら

 

傷ついて立てない日もあったのだろうと       (←1行追記・・)

 

 

とても重いものだったけれども

結弦くんはぜったいに離すことなく

 

 

 

大事に育んできたんだんだなと

 

 

 

これで自分が胸張って

やったといえるだけになって

 

高い空が見えてきて

 

 

 

さあ

これからは自由だよ

 

大きく羽ばたいて

飛んでいくといいよと

 

 

結弦くんはついにその魂を

 

解き放してあげたんだなあと

 

 

 

金色に輝くものを

その首にかけてあげて

 

飛び立っていくのを

見送ったのではないのかな

 

 

 

 

 

私にはこんなふうに

彼の声を想像するんです

 

 

 

そうだ

頑張ればできる

不可能は可能にできる

 

 

どうかみんな

 

結果が出ることを信じて

これからも歩いて行ってください

 

 

どうぞこの僕を見てください

 

僕はみんなに支えられて

みんなに育ててもらって

 

皆さんの前に胸張って

立てるまでになりました

 

 

 

ほんとにありがとう

ありがとう

 

みなさんに返したい

いつか必ず返したい

 

 

みんなが幸せでいられるように

 

僕はこの先も歩いていきます

胸を張って

 

ありがとう・・

 

 

 

 

そうして彼は

彼の魂の欠片が

 

 

輝くものをいっぱい浴びながら

江陵の大空の中へ

 

消えていくのを見たんだろうな

 

 

「ありがとう」を何回も告げて

 

 

 

 

 

 

結弦くんの想いを勝手に代弁・ゴメンナサイ・・照れる

タイトルも少し直しました。

 

ブログランキングに参加しています。

クリックしてくださるとうれしいです ハート

   矢印


フィギュアスケートランキング

 

こちらもクリックしてくださるとうれしいです ハート

   矢印

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

画像は一部お借りしました・・星