インコたちのための拘ったコト

テーマ:

終の住処」を探していた頃 中古物件でも良いし

何なら賃貸でも良いと考えてもいたけど

結局 一番大変な新築に決めたのはインコたちの存在が大きかった。

 

老齢期に入るインコたちの生活環境を整えたい

その想いで完成したのが

 

 

このスペース

 

本来なら個室のクリーゼットにあたる部分

 

昼間はここにみんな居ます。

 

 

小鳥たちはちょっと窮屈だけど 近くに仲間がいる方が落ち着くかな〜と

 

夜間はこれまでどうしても音や光に邪魔されて睡眠の質が悪かったのを

改善

 

 

「鳥部屋」

低温時にも熱を逃がさないように作り接着剤非使用の壁 天井です。

 

出来上がりを見たら少し隙間があるけど ま〜仕方ない。

 

 

夜はこの部屋には誰も出入りしません。

 

だけど何故か朝は起こす前から起きている。

 

音は結構 筒抜けらしい。

残念 😢

 

だけど気持ちは通じてるかな?