ラン君 「斜頸」発症

テーマ:

 

ちょっと前に「大きな病気にもかからず有難い」と思っていた

 

2日前から食欲が落ちて部屋んぽの時 足がもつれて転んだりして

どうした?

と思っていたら昨日の晩から左側に首が傾き 眼振も出てきた。

 

うさぎ専門病院に健康診断で明日受診の予約を入れていたけど

不安になり電話で相談すると早い受診を勧められ その病院は予約がいっぱいで

今日診察は無理と言われた。

しかも斜頸の仔は長く通院するかもしれないので遠方の病院より

近医での受信が望ましい・・・と

 

仕方なく健康診断で一度お世話になった近医に受診

 

耳も歯も異常はなく予想通り原因確定できないが疑わしい病名が告げられ

対処療法と疑わしい虫の駆除薬 細菌への抗生剤投与となった。

 

正直 斜頸はままあることだとは見聞きしていたし

2羽いるうちのどちらかが発症しても不思議ではないとは思っていたけど

実際 起きてみると やはりショック

でも一番ショックなのは当のらん君に決まっている。

だから人間は出来うることをひたすら行うしかない

 

ラン君と一緒に新居に行く!

今はそれが一番の目標