立川祐路 高木虎之介 飯田章 脇阪寿一 | 脇阪寿一オフィシャルブログ「脇阪寿一の走らなあかん!」Powered by Ameba

脇阪寿一オフィシャルブログ「脇阪寿一の走らなあかん!」Powered by Ameba

脇阪寿一オフィシャルブログ「脇阪寿一の走らなあかん!」Powered by Ameba


テーマ:


大阪オートメッセ2019


初日はZENT SUPRA 2005年チャンピオンコンビが久々揃いました。


立川とトラ。


トラにオファーしたら、「寿一が言うなら行くよ!」って来てくれた。


ありがとね。


立川祐路と、高木虎之介と、ZENT SUPRA、後は立川祐路のレーシングスーツだけ揃えば完璧やってんけど、


探せど探せど、無かったみたい。😭






逆にESSOコンビのスーツは綺麗な状態で保管され、


飯田章の横で色んな事がフラッシュバックした感じでした。






ご来場頂いた皆様、


楽しんで頂きましたでしょうか?



MC今井優杏が上手く纏めてくれました。






立川祐路、高木虎之介、ZENT SUPRA






貴重なショット✌️






更に、「SUPRA開発秘話」では






GR SUPRA 開発責任者 多田さんと、


チーフデザイナー 中村さんと、立川祐路選手とステージに立ったわけですけど、


やっぱりね、スープラはこれだけのクルマやから、多田さんと中村さんから


どんどん面白い話しが湧き出してくるわけ。



僕なんかもどんどん前のめりで聴きたくなるような話でした。



そんな中、立川祐路はクルマに乗った感想を言う立ち位置ですが、


今回ステージでは、立川祐路のそれよりも、どんどん多田さんと中村さんから色々な普段聞けない話を聞き出した方が、お客さんも絶対喜んでくださるって判断したわけ。


それで、冒頭に立川祐路に新型スープラのインプレッション聞いて…



その後は…






スーテジに上がる前に立川祐路にお願いしたの。


「悪いけど、多田さん、中村さんの話を聞いて、質問や、話したい事あれば、どんどん話して欲しい。


そうしないと、僕が立川祐路に振るタイミングを考えないといけないし、それしてくれたら、僕は多田さんと中村さんがより面白い、お客さんが聞きたがるような話を聞き出す事に集中できる。



助けて欲しい。」



って、







そしたら…



立川祐路の動き、話し、



見た?



普段ステージでもほとんど話さないのに…



要点まとめて、自分の立ち位置理解して、的を得た話を的確に的確なタイミングで。



ここで僕はずっと薄々そう思っていたけど、再確認、僕のその感覚は間違えてないと確信しました。



立川祐路は喋れないのではなく、話さない。横に僕が居るから、役割分担を考えて、わざとそうしている。


それぞれのキャラがわかりやすいようにしてる!



やっぱりこれだけ成績を出すドライバーは頭が良い。その場で周りの為に自分が何をどうすべきかを的確に考え行動する。




流石立川祐路だと思った。





僕が普段から示したいと努力している


レースで勝つ為の考え能力はそれ以外の場でも


高い能力を示す事を実践してくれた。


それを示す事で色々な所に貢献したい!って事を立川祐路は示してくれました。





立川祐路恐るべし!!




流石だわ。




今年も手強いライバルになりそうだ😅








Juichi WAKISAKA x youtube Channel 11










Instagram x Juichi WAKISAKA















脇阪寿一さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース