るびいの季節

…花はところを定めぬもの…

ありがとう いつでも心の奥にいてくれて

だから明日 私また歩き出す


~夜空でつながっている  松任谷由実 ~


$るびいの 季節



テーマ:



源義経は15歳の時に 平泉の藤原秀衡を頼り6年を過ごしました

当時秀衡は、黄金、鉄、駿馬の産地として財を築き奥州を支配していた時代


平家を滅ぼしたのち義経は 実兄の源頼朝から追われ 

再び秀衡を頼り 平泉に身を寄せました




平安時代 怨霊や疫病神を鎮めるための年中行事 祇園会

盛大な祈りの行事を見物する 右の白い頭巾が 藤原秀衡  左 源義経








かさね色目 十二単は季節ごとに、色を重ねて色彩を楽しみました

平泉文化遺産センター








義経終焉の地 高館義経堂への道は ひっそりとして切なさがつのります









義経堂

頼朝の圧迫に耐えかねた四代目泰衡に急襲され

この地で自害したと言われています

のちに建てられた祠には 義経像が祀られていました







夏草や兵どもが夢のあと

高館義経堂から見下ろした北上川








弁慶堂

衣川で仁王立ちのまま息絶えたという弁慶
弁慶堂は中尊寺の入り口にありました




悲劇の英雄と言われる義経には 北行伝説も残されています

高館で自害せず、北に向かったというもの

北の各地に残された 義経ゆかりの地は海を超え 北海道まで続いているとか



子どもの頃に見た金色堂が忘れられず

○十年の時を経て再び訪れた平泉

平安時代を思いながら 源義経ゆかりの地を巡ってみました




義経はきっと 北に向かったのだろう なんて思っている・・・













AD
いいね!した人  |  コメント(4)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。