パリス

テーマ:
WOWOWで放送される新海外ドラマ『コールドケース3』(7月7日よる11時スタート)の主演を務めたキャスリン・モリスが29日(金)、都内で行われたプレミアイベントに出席した。

トークショーの模様

 ドラマは、未解決殺人事件を解決する女刑事が主人公。過去に名古屋に居住しながら、ウェディング・モデルをしていたという経歴を持つモリスは、ゲストのデーブ・スペクターから「パリス・ヒルトンを収監するか?」など、難問珍問に困惑気味。「スグに捕まるだろうし、パリスは1日ももたないわ!」とコメントしたが、すぐに「でも、私は彼女の味方よ!」とフォローしていた。

 また、来月11日スタートのテレビ朝日系新ドラマ『警視庁捜査ファイル~さくら署の女たち』の主演・高島礼子も出席。「着物姿で、是非行かせて頂きたい!」と共演に早くも意気投合していた。