色彩と商業の企業講演

テーマ:

ご依頼をいただいて
先日、某不動産関連の企業の皆様へ
商業と営業的な色彩設計についての研修の講演を致しました。



商業において色彩は
大きく分けて二つの方向性があります

それは
倫理的・CSRな側面
・精神的、身体的影響を考慮した環境色彩
・企業内で働く方々に向けて
・消費者だけでなく広く一般社会に向けて
・動植物、自然界に向けて共存的方向
 
  


それから
営業的側面
・CI(コーポレートアイデンティティ)
・SI(ストアアイデンティティ)
・PI(パーソナルアイデンティティ)
販売促進における広報活動もこの上記の中に含まれますし
当然スタッフのメンタル配慮は、倫理的な面も売上生産性の両面にも関わってきます

他にも実は
家屋、建物や施設の色彩設計は
誰がどんな目的で使用(利用)するかによっても
色彩は変わってきます


その大まかな大分類から、
ダイレクトな色彩営業戦略まで
限られた時間ではありましたが、お話をさせていただきました

熱心にメモを取られる方、
色彩のプリズマグラスの体験で盛り上がる方など
お話させていただくこちらも、非常にやりやすい雰囲気でした

男性が8割女性が2割の参加者の各企業の皆様
お仕事のヒントにさせていただけたら、幸いですね〜〜♫


色彩ブランディングは企業にとってとても重要です
演終わりには
今後の色彩ブランディング提案のお仕事話も頂きました


今、上昇気流に乗る企業さんは
色の重要性を感じ、どんどん取り入れていっているようです

これからの色の世界観がまた広がりそうで
とても楽しみです


 

 

11月のお知らせ

テーマ:



あ!
と言う間に11月・・・
と毎年言っている気がしますが
どうして年々早くなっている気がするのでしょう?
いっぱいの事柄があったからなのか
それとも
やれることをやり切っていないと感じているからか。

その両方なのかもしれませんね。


さて
今日は11月営業日のお知らせです

島田が
9日〜15日まで不在の為
その期間は
火曜日と土曜日の
ハワイアンロミロミマッサージの
kaco先生の日のみ営業いたします


島田はまた
たくさんの豊さを養ってまいりますので
16日以降にお逢いしましょう♫





 

青空じゃなくていい

テーマ:



カラーワークス札幌は
店名で
法人名はAZUL(アズール)と言います

スペイン語で「」の意味ですが
昨日、久しぶりに社名の意味を聞かれました

聞かれた時にふと「紅の青」って浮かんでしまった(笑)
赤みの青で赤混じりなのだけど
紺碧とはまた違う私の中のイメージ


 

この名前をつけたのは20年程前

本当は「青空」にしたくて
スペインの友人にスペイン語でなんていうの?と聞いて
AZULにしました
そしたら、空が抜けていて「青」だけだった(笑)

語源は
アラビア語の「lazuward」(瑠璃)からきているそうです

今では何となく「青空」ではなくて
「青」だけで良かったなぁ〜と思っています

空は、いつでも青いとは限らない
グレーの時もあれば紅の時もある
時にたくさんの雨を降らせる時もある

その全部の営みがあって
「生命」という感じがするんですよね

人も同じかなと。
いつも青空である必要がないし
青空であろうと努める必要もない。

青空で喜ぶ命もあるけれど
雨で喜ぶ命もある

何だかそんなことを
満月を見上げながら
徒然と思った夜でした。。







色を心を垣間見る色彩心理スクール

http://japanta.or.jp/sapporo/school2.html

奥の深い楽しい時間を♫
 

秋で見つける自分と身体

テーマ:

読書の秋
芸術の秋
食欲の秋

色とりどりの果実や野菜
秋は
と〜ても色濃い季節

そのふと手に取った食べ物は何色ですか?

 

栄養素というのは
それぞれ個性を持っています
それが色に現れる
一番多い栄養素の色が濃く現れます。

もちろん好き嫌いや
味の好みは舌にある味覚を感知する「みらい」にあるのですが

特定のものが急に食べたくなるってことありますよね?
今まで好きじゃなかったものが食べたくなることもあります

それって
身体が欲しているサイン
足りない栄養素だったり
これから必要であろう栄養素だったり。
季節によって体調の変化も起こります。
特定の栄養素の消費が増えるので蓄えるってこともあります

私、先日血液検査で
ビタミンB群と酵素の摂取量が足りませんでした
(腸が吸収しきれていなかったそうです)

どうりで。
豚肉を無性に欲していました。

そして、前は好きではなかった
「大豆入りご飯」
今、すごく好きです
大豆イソフラボンが必要な身体になっているのでしょうね(笑)

そんな身体のサインが
食べたいものの色で見えてくるんです

カウンセリングの際
栄養素カラーの相談も乗っています





また

その心惹かれる絵画やアート作品は何色ですか?

惹かれる色にだって
心や思考はもちろん
身体のサインが表出します

私は最近「赤」かなぁ〜

意識のサインの意味はここでは置いておいて
身体のサインでもあったりしています

先の血液検査で血液の粒が小さい。。みたいな表現をされました
血中の鉄分が関係しているそうです

ね?
面白いでしょ?
自分の無意識の行動や衝動。


食べ物は身体に必要な栄養素
アートは心が欲する色

なんてこともあるのが
色の世界です

自身の心境を色で例えて見てはいかがかしら?


自身の心や身体のサインを見逃さないでくださいね
いつでもチェックしますよ〜〜
お問い合わせはカラーワークス札幌へ。



 



さて、近づいてまいりました
オホーツク流氷館での絶景セラピーフェス

10月13日(土)14日(日)の二日間

毎年お呼びいただいており
流氷館からの雄大な自然を一望にしつつ
そこで様々なセラピーを堪能できる至福のひとときです

オホーツク流氷館様が実際に体験しながらセレクトした
キャリア組の敏腕のセラピスト講師たちが集合しています

しかもみなさんイベント価格でご提供

私も受けたい先生ばかりで
なんとか、順番を・・と互いに思いつつも
あっという間に2日間が終わるということを繰り返していますw

本当に楽しみにしている2日間です

そして
いらしたら、是非、「流氷ソフトクリーム」を食べて!
何これ!?旨っ!ってなるから!
オホーツクの塩を使った塩キャラメル風味
(私たちが毎年狙っている楽しみの一つですw)

 




オホーツク海や網走湖、知床連山が望める展望台、流氷体感
カフェでの当地メニューも堪能できる
遊びもバッチリよ!

クリオネやフウセンウオもここならではなのです!

 

 



楽しみ〜〜♫

みなさま、いらしてね〜〜♫