この投稿をInstagramで見る

心療内科で実際に 行っている芳香心理療法! 東洋医学からの アプローチや カウセリングを 実践に近い形で スクール開催 ⚫︎パニック発作で 不安が強い時 イライラが強い時 怒りや欲求不満時 血圧降下の場合 ストレスにより 無月経の時 など使う精油は それぞれ違う物を 使用します。 🍀🍀🍀🍀🍀🍀 ⚫︎うつ症状の場合も 疲労が強い時 ストレスにより 意欲がない時 気持ちが沈み うつ状態が強い時 睡眠や食欲に 影響をきたしている時 それぞれ違う 精油をチョイスします。 🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀 年齢や性別、原因 慢性的かどうか? 薬を使用 しているかどうかも 考慮します。 💖マッサージのやり方や マッサージの場所なども 症状に応じて かえて施術をする事で 回復や緩和のスピードが 全然かわるのです💕 抗うつ作用のある セントジョーンズワード イブニングプリムローズ を使っての 調合レッスンでは 皆さんからの喜びの 声が更に大でした。 とても楽しい講座に なりました。 認知行動療法や 調息法も実際に 心療内科で施している もので、セラピスト ならではの視点から クライアントさんに 提案し喜ばれます。 行ってみてからの 使用感もかなりの 好印象でした。 病院に行く程でもないけど 辛い… 通院歴のある方の再発 防止、 家族や自分の メンタルケアに 若年層、更年期 老年期のうつなど 症状に 合わせた 調合レッスンや 施術方法は やってみて感じる 多幸感と納得の技術 出来るだけお薬を 使わずに辛い症状を 緩和出来る! 病気の予防 (未病先方)の セラピーにご興味の ある方、是非 一緒に学びませんか? #jsm日本セラピスト養成リンパ検定協会 #jsm日本セラピスト養成リンパ検定協会認定講師 #セラピスト養成 #メディカルリンパドレナージュ #メディカルリンパスクール #メディカルアロマスクール #東洋医学とアロマ #東洋医学とアロマセラピー #うつ緩和 #パニック発作対策 #セラピスト養成スクール

Mariko Matsushima(@marikomatsushima)がシェアした投稿 -