J's LEATHER Blog -職人への暮らし-

J's LEATHER Blog -職人への暮らし-

杜の都・仙台でレザークラフト・レザーカービングアイテムをつくっています。
革作品の製作日記や、日々の出来事を気ままにつづっていきます。

こんにちわ。

仙台の革工房 J's LEATHER です。

おかげさまで忙しくさせていただいておりまして、いつの間にか桜の季節も過ぎて大型連休のシーズンとなっていますね。

コロナウイルスの影響でこれまでのようなお休みとはいかないかもしれませんが普段とは違った遊びなど発見できるかもしれませんね。

 

さてさて、ブログはかな~りゆったりと進んでおりまして2~3か月前のオーダー紹介となります。

お渡し前に一部ちょっとだけアップしていたものです。

 

熊のシルエットの中をカービングで飾ったウェルカムボード。

「熊」にゆかりのある方へのプレゼントでのご依頼でした。

目の部分には、シトリンという天然石を埋め込んであります。

 

製作途中の図。

厚口のタンローに模様を彫り込みました。

 

こちらもウェルカムボード。

結婚式でゲストをお迎えするためにとのご依頼。

1年を巡るように四季の花木を順に彫らせていただきました。

 

アンティーク前の図。

バックグラウンド染色後アンティーク仕上げしました。

いろいろな種類をカービングするのは楽しかったです。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

ここからちょっとお知らせです。

 

積革技法でつくる革ボディのボールペン、令和3年度仙台市ふるさと応援寄付(ふるさと納税)返礼品に採用されました。

まだ新年度始まったばかりなですが、制度の利用を考えている方はご検討くださいませ。

他にも数点採用されておりますので、詳細は当工房ホームページにてご確認ください↓

令和3年度ふるさと応援寄付(ふるさと納税)返礼品

手続きは楽天ふるさと納税サイトからとなっております。

なお、仙台市民は返礼品対象外となりますのでご注意ください。

 

 

最近美味しかったヤツ

南アフリカ グルーエンクルーフ シラー 2018

千円程度のワインで安定剤記載のないもので購入したもの

黒系果実の香りとコク、澱がすごいのも何か嬉しい

千円の味じゃないってことで何本か追加購入しておきました。

コスパ良いと思います!

 

J's LEATHER ホームページ

J's LEATHER フェイスブックページ

J's LEATHER BASE webshop

J's LEATHER インスタグラム

 

 

こんにちわ。

仙台の革工房 J's LEATHER です。

昨日の地震もゆれましたね。

結構ものが落ちましたが、当工房は特に被害はありませんでした。

細かい余震が続いておりますので警戒と備えはしておかねばなりませんね。

 

さてさて、今回はオーダー製作のロングウォレットセットのご紹介から。

イタリアンレザー、エルバマット・ネロでのお仕立て。

ロングウォレット、キーケース、ウォレットコードのセット。

 

カードポケットの位置などお好み仕様を打ち合わせの後、製作しました。

ネロ×ブラウンのバイカラーが渋い組み合わせ。

 

キーケースはファスナー式の仕様。

セットでのご依頼ありがとうございました!

 

ここからはトートバッグのシリーズ。

何点かサンプルつくりましたので、このままでも良し、これを土台にカスタムやフルオーダーしていただければと思います。

 

ザ・シンプルなヌメ革トート。

通常サイズと、かなり大きめなサイズの2種。

ストラップは長さ調整できますので、手持ちや肩掛けなどお好みの位置でお使いいただけます。

 

こちらはファスナートートライム×ブラウンのバイカラー。

手紐はハンドル状の丸手スタイルをメインに、バックル部は平手スタイルにしておりますので、こちらも長さ調整できます。

 

裏地、ポケット付きです。

サイズやカラーなどお好みでカスタムしていただければと思います。

 

ホームページも更新しておりますので、詳細はそちらでご確認くださいませ。

 

今日はこの辺で。

J's LEATHER ホームページ

J's LEATHER フェイスブックページ

J's LEATHER BASE webshop

J's LEATHER インスタグラム

こんにちわ。

仙台の革工房 J's LEATHER です。

先日の地震は強烈な揺れで工房から住居まで荷物全落ちでゴッタゴタになりました。

怪我はなく現在は復旧しております。とりあえずウチは大丈夫。

皆さんは大丈夫だったでしょうか?

 

 

さてさて、今回もだいぶタイムラグありますがオーダー品のご紹介と後半雑記です。

 

ミドルウォレットのご依頼。

ブラウン×ライムのバイカラー。

 

お札入れ

カード収納部

小銭入れ部は外側ではなく内側に配置するスタイル。

セパレートの仕切りで少しだけお札も入れておけますので、メインのお札入れにアクセスせずとも簡単なお買い物は小銭入れ部だけでOKな仕様です。

 

続いて大容量通帳ケース。

経理ご担当の方から。

 

蛇腹式で8室のご依頼。

厚みを押さえるために風琴マチのスタイルを採用しました。

 

振込先カードなど枚数が多いとのことでしたので、カードポケットも大容量です。

つくりごたえがあり楽しく製作できました。

ご依頼ありがとうございました。

 

 

ここから雑記。

冒頭でも触れましたが、先日の地震は強烈で、道具や金具など全ぶちまけでした。

 

落ちるように置く僕が悪いのかもしれませんが、全部に対策打つのはちょっと無理だよね~。

(収納や片付けが苦手なだけかもしれませんが・・・)

写真撮らなかったけど、金具は引き出しから全部ぶちまけで拾うの大変でした。

 

寝ようと思っていたら地震が来て、そこから片付け、眠い眠い翌日14日はバレンタインデー。

片付けで燃え尽きたので、一杯いただきました。

(ワインは一本も割れなくてほっと一息。)

 

マルキドカロンセギュール。妻作のバレンタイン飯ハンバーグプレートと。

ボルドー・メドック3級シャトーのセカンド??

シャトーのストーリーとハートのマークが有名みたいで、クリスマスやバレンタインに多く飲まれるそうです。

パワフルかつ滑らかで美味しいボルドーワインでした。

 

食後のデザートはボルドーゆかりのカヌレ・ド・ボルドーで。

 

しばらくは激しい余震があるかもしれませんので、警戒しながら製作していきたいと思います。

 

J's LEATHER ホームページ

J's LEATHER フェイスブックページ

J's LEATHER BASE webshop

J's LEATHER インスタグラム

こんにちわ。

あっという間に1月も終わりですね。

今年はお正月は休ませていただき家族で良い時間を過ごせました。

そこからの製作スタートダッシュ・・・というか昨年終わらずお待たせしているのでスタートいうよりは最初から追い込まれ(笑

やっと一段落でヘロヘロの革工房 J's LEATHER です。

今日明日はちょっと緩めにだらっとさせていただきますm(_ _)m

 

今回は昨年オーダー製作ご依頼のロングウォレットのご紹介。

前のブログに製作途中をちょっと載せていたやつの完成品です。

こんな感じに仕上がりました。

フラワーに羽根を取り入れて欲しいとのご依頼でした。

革は栃木レザーヌメを使用しています。

 

内側

小銭入れ手前部分にもカービングを入れがちょっと贅沢なスタイルに。

 

シンプルですが大容量です。

簡単な紹介動画もつくってみましたので良かったらホームページからご覧くださいませ。

ご依頼ありがとうございました。

 

続いては今月の製作品一部。

納品待ちなので切り取り掲載。

天然石を埋め込んだレザーカービングウェルカムボード。

昨年終わらず今年へ持ち越しさせていただいたもの。

打合せの時点から製作するのが楽しみだったもので、年明け最初のオーダー完成品となりました。

 

こちらもレザーカービングのウェルカムボード。

結婚式に飾りたいとのご依頼で絶対に遅れられないご依頼。

取り入れたい花などを打ち合わせさせていただき製作しました。

何とか間に合いました。ギリギリですが・・・

本日お渡しの予定。

 

今月はカービング祭りでずっと革を叩いていた月間でした。

気合入れていたのでかなり疲れました。

気合入れなきゃないのはまだまだ未熟ですね・・・

精進します。

 

ここから雑記。

昨年はワインにハマっていて、先々月と先月にかけてワインの色に親しむという企画(飲みたいだけ 笑)を個人的にやっておりましたのでその記録です。

赤、白、ロゼくらいは飲んだことありますが、他にもいろんなのがあり楽しく勉強になりました。

 

まずはオレンジワイン。照明の関係で色味が微妙ですがオレンジ色。

スーパーでオレンジワインってのを見たのがきっかけで、最初はオレンジでつくるお酒かと思っていたのですが、調べてみるとぶどうのお酒ということで、そこからワインっていろんな色があるんだなとこの企画スタート。

これはジョージアのオレンジワイン(アンバーワイン)。世界無形文化遺産とのこと。

私的にざっくりと理解したのは、白ワインぶどうで赤ワイン製法ってイメージでしょうか。

ジョージアのものはそもそも製法が独特なようですが。

 

ロゼワイン。プロヴァンス地方のものをチョイス。

スパークリングのロゼは飲んだことありましたが、炭酸のないロゼは初めてだったかも。

辛口で美味しかった。

赤ワイン葡萄で白ワイン製法?

 

黒ワイン。カオール地方の黒をチョイス。

濃い色味で黒く見えるのでそう呼ばれているそうです。。

カオールはコスパ良く昨年ハマって何度か飲んでおります。

 

緑のワイン。

ポルトガルのヴィーニョ・ヴェルデ。

液体の色というよりは、早摘みの緑色のぶどうで仕込むということらしい。

微発泡でリーズナブル。1本ストックしておくと何かと便利に使えます。

 

灰色ワイン。

国産のものをチョイス。グレイスワインのグリド甲州。

こちらも液体の色というよりは、果皮が灰色がかったぶどうで仕込むということらしい。

これ美味しかったです。

 

定番色、白ワイン。

シャブリをチョイス。

説明不要。美味い。

 

こちらも定番色、赤ワイン。

ブルゴーニュをチョイス。

美味い。

 

最後、黄色ワイン。

ジュラ地方の黄色ワイン、ヴァン・ジョーヌ。

これなかなかお高くて買おうか迷ったんですが、せっかくなので勉強も兼ねて購入。

長期樽熟成で黄色の液体になるそうです。

これはかなり特徴的な味でした。

もうワインというよりはウイスキー?とか紹興酒?のような感じ。

お料理を選ぶお酒だと思いますが、美味しくいただきました。

 

昨年は飲みすぎでしたので、今年は少し抑えていきます。

現段階で結構抑えられているのでなかなか良い感じです。

今日は一段落なので一杯いきますけどね 笑

 

明日から2月、製作ペースはこのまま高め(ウチとしては結構頑張っております。)をキープして、オーダー関係お待たせしないよう頑張っていきたいと思います。

 

J's LEATHER ホームページ

J's LEATHER フェイスブックページ

J's LEATHER BASE webshop

J's LEATHER インスタグラム

 

 

こんばんわ。

新年あけましておめでとうございます。

仙台の革工房 J's LEATHER です。

 

昨年は中々に大変な状況でしたが、当工房としてはオーダーメイドのご依頼が大きく伸び、革工房として新たなステージにステップアップできたかなと感じております。この辺は後述します。

よりクオリティの高いものづくりができるよう日々精進していきたいと思います。

本年もよろしくお願いします。

 

今年最初のお仕事は図案書きから。

 

ウェルカムボードになる予定です。

 

 

続いて、いつものオーダーのご紹介。

昨年秋頃のもの。

 

麻の葉模様のミドルウォレット。

周囲をバックスティッチで装飾したこだわりモデルです。

内側はこんな感じで、金具なしのスタイルです。

こだわりの模様とシルエット、楽しく製作できたご依頼でした。

 

オーダーは、こだわりや使用シーンを伺いながら毎回異なるものづくりとなるので、緊張感があって飽きないので、飽きっぽい僕には向いているなと思っています。

本年もこだわりのご依頼お待ちしております。

 

 

ここから昨年少し振り返り。

 

昨年は本当に様々なご依頼をいただきまして、楽しく製作できました。

思えば、コロナが猛威をふるい始めた3月~5月頃は、新生活や退職祝いなどの例年いただくご依頼が少なく、イベントは中止、かなり厳しい状況となりましたが、5月の自粛期間中にクラウドファンディングや工業用ミシン導入の計画など、先を見据えた仕込みを行いました。(あと妻も仕事休みだったので一緒にめちゃめちゃ酒飲んだ 笑)

先を見据えて考える中で、革工房の存在意義を再確認したり考え直したりすることで、ものづくりへの姿勢や経営の考え方もちょっと変わって(いやかなり変わったかも)、たまたまかもしれませんが、6月からはオーダーメイドのご依頼を例年以上に多くいただき、年末そして現在も忙しくさせていただいております。

これは本当にたまたまかもしれませんが、やはりいろいろと動いていくことで良い流れを呼び込むことができたかなと思います。

まあ、あれですよ。

「流れは 自分たちでもってくるもんだろがよ!!」by 宮城リョータ

だなぁと思いました。

革工房としては、オーダー、ウェブ販売、教室、イベントとリスク分散になっているのでこれも良かったのかもしれないですね。

あまりこういうことはブログには書いてこなかったのですが、たまには残しておくのも良いかな?

経営話はもうちょいつっこんで書いて残しておいても良いかなとも思うけど、不快になる人もいると思うので、また別のやり方を考えようかな?

結構かたよった価値観の押し付けになりそうなのでね・・・でも、実はなかなか先取りしているというかいい感じいってるとも思っています。

教室で迷える若い方だとたまにお話したりするのですが、他にも聞きたいという方もたまにいるので、ホームページの方でやろうかと検討中です。会員制とかにして??やるかはわかりません 笑

真面目ゾーン終わり。

 

 

ここから年末年始まとめ

 

今回の年末年始は、妻もお休みでしたので、妻・子どもと一緒に美味しいものを食べながら家族の時間をたっぷりと過ごすことができました。

オーダーのご依頼お待たせしていて心苦しいところはあるのですが体力・気力充電させていただきました。

 

 

ちょっとさかのぼりクリスマス。

スーパーで売ってたオマール海老。何か食べたくなってしまって。

殻はこの後海老汁に。そっちがめちゃ美味かった。

ワインは、ブルゴーニュムスー。めずらしい赤の発泡。思ったより甘かった。

 

大晦日実家にて。

毛ガニ食いて~って事前に言っておいたら準備してくれていた。

親戚からいただいた岩手くずまきワインの白を合わせ美味しくいただきました。

 

大晦日、実家から家に戻り(徒歩圏内なので)、紅白ラストを見ながら妻と一杯。

我が家としてはちょっと贅沢にねぎらいのジュヴレ・シャンベルタン。

よだれだらだらでした 笑

 

寝て起きて、あけましておめでとうのニューイヤーモーニングシャンパーニュ。

今回の一連の中で、これが1番美味かった。

すっきりふくよか、そして飲み込んだ後、キリっと切れ上がる。

これオススメです。美味いよっ!

あんこもちには合わないので、飲んだ後食べました。

 

翌日お昼。
お刺身と日本酒は蔵王酒造さんの寒来(さむらい)。初しぼり直汲み特別純米酒。
蔵王酒蔵さんは昨年はまった酒蔵の1つで、杜氏さんが若い方だったかな?
スッキリしながらふくよかだったり、現代風なのかな?美味しいです。
今年もいろいろ楽しみにしております。

 

 

夜。

高校同期との新年会はリモートで。

ストーブでアヒージョチックなやつ温めながら会話を楽しみました。

ズームデビューでした。

今後打ち合わせとか活用していきたいと思います。

 

3日の夜。

チリのプレミアムワイン。

チリワインってコンビニとかリーズナブルなイメージだけどもこちらはプレミアムライン。

チリワイン専門の七ヶ浜ブエンモストさんで購入しておいたもの。

滑らかで果実味豊かな1本でした。

正月休みこれにて終了。

 

充電しすぎなくらいかもしれませんので、既に全力です。

じゃないと終わらない・・・待たせすぎ・・・

でも丁寧に頑張ります。

 

まとまりませんが、今年もよろしくお願いします。
 

J's LEATHER ホームページ

J's LEATHER フェイスブックページ

J's LEATHER BASE webshop

J's LEATHER インスタグラム