戦争から学ぶ恋愛術・・・

テーマ:

みなさんこんにちわ。

 

ジャパンプロデュースサービス株式会社です。

 

本日は5月27日です。

日本海海戦の日となります。

1905年のこの日、日本海海戦で東郷平八郎が率いる日本艦隊が、

ロシアのバルチック艦隊に対して

「東郷ターン」と呼ばれる丁字型陣形をとり大勝利を収めました。

 

 

単刀直入に言いましょう。

 

戦争と恋愛は一緒です。

 

恋愛において目標とする獲物を勝ち取るために使う手段は

 

戦争で用いられる戦略と非常に似ております。

 

まず、恋愛では目標となる「想い人」にターゲットを絞ります。

 

それから、目的となる「契約の誓い」を交わすまでの段取りを入念に計画します。

 

ここで言う「契約の誓い」は戦争における「占領」となり、「占領」は大抵の場合

 

「争いごとの終わり」を示します。

 

それでは、目標となる「想い人」を落とすにはどのようにすればよいか。

 

戦争の天才と言われる中国の孫氏が行った戦術と戦略が載っている「孫子の兵法」

 

という書物がございます。

 

それには、「敵の表意をついて勝つ方法」、「敵と戦わずして勝つ方法」など多くの

 

日々の生活に役立つことが載っており、それを色恋に活用している人も多くいます。

 

しかし今回は、冒頭にもあった通り、東郷平八郎が使用した戦略

 

「東郷ターン」と呼ばれる丁字型陣形を活用します。

 

その前に、恋愛に必要となるワンポイントアイテム(戦術)を

 

ご紹介いたします。それがこちら。

 

http://www.jps-almega.com/shopdetail/000000000237/all_items/page2/price/

「カンニングキッチンボード」

誰しもがプレゼントされて嬉しい便利なまな板です。

※詳細は商品詳細画面でご確認ください。

 

まずは、これをプレゼントします。

 

こちらは一種の戦術となります。

 

がしかし、戦術は戦略をもって活かすのです。

 

コードギアスであるルルーシュの有名な言葉ですね。

 

そこで、戦術と戦略を組み合わせた結果できあがったのがコチラ。

 

これが私が考える最高の恋愛術です。

 

ALMEGAショップサイトはこちら

会社ホームページはこちら  

 

読者登録してね