【2018】

昨年に比べ東大や京大への合格者がたくさん出ましたので本当によかったです。

さらに名古屋大学をはじめ医学部への合格者も多く出てくれたので、私たち講師をはじめス

タッフ一同ほっとしています。

これからも皆様に感謝されるような実績を残せるように全力で受験生のサポートをしていき

たいと思います。



【2017年】

今年も見事合格したビクセス生の実績を載せました。

今年は東大理Ⅲをチャレンジした生徒がいなかったので2年連続での合格者を出すことはでき

ませんでしたが、東大文科一類への合格者が出ました。

詳しくはこちらをご覧ください。


難関大学、医学部専門予備校【ビクセス予備校】

電話番号052-222-7339

住所名古屋市中区丸の内1-15-1

http://jeforum.jp/



via ビクセス予備校
Your own website,
Ameba Ownd

大学入試センターは平成30年6月6日、試験日程や時間割、出題教科・科目などを示す平成31年度(2019年度)大学入学者選抜大学入試センター試験の実施要項を発表した。受験案内の配布は平成30年9月3日(月)から出願期間は平成30年10月1日(月)から10月12日(金)まで試験実施期日は平成31年1月19日(土)および20日(日)
 

大学入試センター試験の趣旨



 大学入学者選抜大学入試センター試験は、大学への入学を志願する者の高校段階における基礎的な学習の達成の程度を判定することを主たる目的に、各大学が大学入試センターと協力して実施し、受験生の大学教育を受けるにふさわしい能力・意欲・適性等を多面的・総合的に評価・判定する試験。通称「センター試験」。

 平成30年度(2018年度)は58万2,671人が志願し、55万4,212人が受験した。同年度におけるセンター試験の利用大学・短期大学数は848大学。なお、平成32年度(2020年度)からは、大学入試センター試験に代わるテストとして「大学入学共通テスト」が導入される。記述式問題の導入や、英語4技能を評価する民間の英語資格・検定試験が活用される予定。

 

2019年度 大学入試センター試験の出願スケジュール



 平成31年度(2019年度)大学入試センター試験は、平成30年9月3日(月)から受験案内を配布する。出願期間は平成30年10月1日(月)から10月12日(金)まで。高等学校または中等教育学校を平成31年3月に卒業見込みの者は、志願票に検定料受付証明書を添え、在学する学校の校長を経由して大学入試センターへ郵送で提出すること。検定料は、3教科以上を受験する場合は18,000円、2教科以下を受験する場合は12,000円。検定料の払込期間は平成30年9月3日(月)から10月12日(金)まで。

 出願を受理した入学志願者には、10月下旬までに確認はがきが届く。受験票および大学入試センター試験成績請求票などは、12月中旬までに送付される見込み。

 

2019年度 大学入試センター試験の日程・時間割



 平成31年度(2019年度)大学入試センター試験の実施期日は、平成31年1月19日(土)および20日(日)

平成31年度 大学入試センター試験の時間割

第1日は「地理歴史・公民(世界史A、世界史B、日本史A、日本史B、地理A、地理B、現代社会、倫理、政治・経済、倫理,政治・経済)」「国語」「外国語(英語、ドイツ語、フランス語、中国語、韓国語)」を、第2日は「理科1(物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎)」「数学1(数学I、数学I・数学A)」「数学2(数学II、数学II・数学B、簿記・会計、情報関係基礎)」「理科2(物理、化学、生物、地学)」を実施する。
 

平均点・標準偏差の中間発表・最終発表



 大学入試センター試験の試験問題と正解や配点は、試験実施後すみやかに発表される見込み。例年は試験第1日の午後6時以降に正解と配点を公開しているが、試験開始時刻の繰下げなどがあった場合は、公開が後ろ倒しされる。受験者数や平均点・最高点・最低点、標準偏差などについては、平成31年1月23日(水)に中間発表を行う予定。2月7日(木)には最終発表を予定している。
 

得点調整有無の発表日



 大学入試センターは、大学入試センター試験の本試験において、「地理歴史」の「世界史B」「日本史B」「地理B」、「公民」の「現代社会」「倫理」「政治・経済」、「理科2」の各科目間で原則として20点以上の平均点差が生じ、これが試験問題の難易差によるものであると認められた場合、得点調整を行う。ただし、受験者数が1万人未満だった科目は得点調整の対象にはならない。

 得点調整の有無は、平成31年1月25日(金)に発表する予定。

 なお、疾病や負傷など、やむを得ない事情により試験を受験できない者については、平成31年1月26日(土)および27日(日)に追試験を実施する。雪や地震などによる災害やその他の事情により、決められた期日に試験を実施できなかった、または完了しなかった場合も、平成31年1月26日(土)および27日(日)に再試験を実施する。

 

 

早いもので2019年センター試験の日程が発表されました。

受験生のみなさんは夏休みどんな勉強をしようかしっかり計画を立てていますか?

 

いやいやまだまだどうしていいかわからず毎日なんとなく勉強は進めているだけなんて方もいるのかもしれませんね。あせるあせるあせる

 

でもこうして日程や時間割が発表されたように時間は刻一刻と過ぎてしまっています。

 

だいたい毎年同じですね。初日に文系科目、二日目に理系科目といった感じです。

新しい入試制度が始まりますから浪人は絶対できないなんて言われますから、みなさん現役で志望大の合格をしっかりつかみ取ってください

 

 

ね!(o^-')b

 

 

 

 

 

文部科学省は平成30年6月4日、国公私立大学へ「大学入学者選抜実施要項」を通知した。平成29年度末に発覚した大学入試での出題・合否判定ミスの事例を踏まえ、試験問題や解答は原則として公表することを求めた。

 文部科学省は、国公私立大学関係者や高等学校関係者等の審議を踏まえて「平成31年度大学入学者選抜実施要項」を定め、全国の国公私立大学へ通知した。平成30年1月に大阪大学、2月に京都大学などで入試の出題・合否判定ミスが発覚したことから、関係の諸事項を加えた。

 入試情報の取扱いについて、個別学力検査における試験問題やその解答は、当該入試の実施以降に受験者や次年度以降の入学志願者が学習上参考にできるようにするため、試験問題や解答は原則として公表する。ただし、一義的な解答が示せない記述式の問題などは、出題の意図または複数のもしくは標準的な解答例などを原則として公表することを求めた。

 入試ミスの防止にあたっては、学長のリーダーシップのもと、入学者選抜業務全般についてガバナンス体制を構築し、入学者選抜に関するマニュアルの作成などにより、業務全体のチェック体制を確立する。試験問題の点検は、試験実施前だけでなく、試験実施中、実施後においても速やかに、作題者以外の者も含めて、二重、三重に点検を行うことにより、出題ミスの防止や早期発見に努めることとした。
 
 
みなさんお久しぶりになります。(≧∇≦)
 
自分が使っているパソコンが調子が悪くなり 遠ざかってしまいました。
 
すこしずつですがまた気になる記事などがあれば載せていきたいとおもいます。
 
今回ですが、回答など公表することで受験生も各自で確認でき点数など開示し誤差があればすぐに対処できるようになるとおもいます。
あっていはいけないことですが人間ですから間違いはあります。どんなに気を付けていても起こり得ると思います。だからこそ自分自身でしっかり確認していってほしいものです。
 
 
ではまたσ(^_^;)